> > >

相棒15(2017年)第16話「ギフト」あらすじ&ネタバレ 野間口徹,松尾諭ゲスト出演 陣川刑事は登場ある?

相棒15第16話「ギフト」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データをまとめ。ゲスト出演は野間口徹,松尾諭,片山萌美,橋本淳。キャストは反町隆史,水谷豊,川原和久,山中崇史,片桐竜次,小野了,鈴木杏樹ほか。伊丹が一年前に逮捕した快楽殺人犯、再び!! 特命係も因縁深いシリアルキラーの狙いとは!?

作品の評価:

伊丹が一年前に逮捕した快楽殺人犯、再び!!

「相棒15」の第16話「ギフト」の見どころ、ネタバレ、放送データまとめです。

相棒15(2017年)第16話「ギフト」野間口徹&松尾諭ゲスト出演

第16話「ギフト

伊丹が一年前に逮捕した快楽殺人犯、再び!! 特命係も因縁深いシリアルキラーの狙いとは!?

放送日時 放送局・番組 視聴率
2017年2月22日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 15.7%
2017年11月22日(水) 15:55~16:50 テレ朝・再放送

予告動画

https://www.youtube.com/embed/hMMeK9sPnN0

第16話 あらすじ(ストーリー概要)

計6人の女性を◎害し、顔を切り刻むことに執着した快楽◎人犯・北一幸(野間口徹)が、治療中の病院から逃走した。北は、1年前に伊丹刑事に逮捕された男である。(相棒14#12「陣川という名の犬」

裁判中だった北は、末期がんの治療のためにいったん入院していたのだが、見張りの刑事・潮崎巡査を◎害して姿を消したという。犯行は病院のシステムがダウンした十数分のうちに起きており、計画的なものと考えられる。

よって、共犯者がいる可能性が高い思われる。捜査に乗り出した捜査一課・伊丹刑事(川原和久)は、図ったようなタイミングで北の弁護士・連城建彦(松尾諭)から連絡を受け、北から伊丹宛に送られてきたというスマホを渡される。その途端、着信があり、北は犯行の再開を予告するような言葉を発した。

どうやら北は、自分を逮捕し取り調べを担当した伊丹に、何かしらの思い入れがあるらしい。捜査本部は、かつて北が◎害対象者としてリストアップしていた女性67人の安否確認を急ぐ。

その矢先、伊丹宛に巨大な冷蔵庫が届く。中には、有村みなみ(片山萌美)というリストに載っていた女性の遺体が入れられていた。

いっぽう、特命係・杉下右京(水谷豊)亘(反町隆史)は、上層部からにらまれながらも独自の捜査を開始する。

一年前の事件では、特命係によって、北が自分と“同じ臭い”がする◎人犯にシンパシーを覚え、身代わりになろうとしたという事件の真相が解明された。

右京と亘の脳裏には、“誰かのために罪を犯すことに喜びを覚える”という、北の不可解な思考が蘇っていた。その考え方を踏襲しているのであれば、今回の犯行も共犯者のために行っているのではないか?

2人は手掛かりを探すため、被害者の有村みなみ、担当弁護士の連城、病院で◎害された刑事の相棒の周辺を調べ始める。

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
北一幸 快楽◎人犯、治療中の病院から逃走
相棒14#12「陣川という名の犬」で伊丹刑事が逮捕、取り調べをした
野間口徹
連城建彦 連城法律事務所の弁護士、北の担当弁護士、相棒16#6「ショーカー」にも登場 松尾諭
有村みなみ 図書館司書、被害者、冷蔵庫で遺体で発見される 片山萌美

見どころ

・連続◎人犯を助ける共犯者はいったい誰なのか?
・伊丹に執着する犯人の意図とは何か?
・日本を震撼させた猟奇◎人の悪夢が再び幕を開ける!
陣川公平刑事は出演あるのか?

ネタバレ

陣川公平刑事(原田龍二)は、写真のみの出演でした。ロンドン市警で研修中、ハンドリング・ワーニング(取り扱い注意)というあだ名をつけられ、研修途中で日本帰国を言い渡されているようです。イギリスでも何かしでかしたご様子です。

・北一幸(野間口徹)は、潮崎良純巡査(橋本淳)と逃亡計画を立てた。北は、潮崎巡査が高校時代高校時代の仲間に酷い扱いを受けた。潮崎巡査は、警察官でありながら殺意を感じた。1年前の事件後で、北は”誰かのために罪を犯す喜び”を覚えてしまった。そこで、潮崎巡査の敵を討つために逃亡したのである。

・潮崎巡査は、田上巡査長が定期的に見張りの席を外すと、北と話をしていた。北は潮崎が敬語を使うことで、自分と同じ「こちら側の人間」と理解して、殺意を企てた。田上巡査長は、フィリピン女性にハマり1時間に一度、携帯電話で愛を語らせられていたため、ちょくちょく席をはずしていたようだ。

・潮崎巡査は、病院のPCへUSBを挿入して、病院のシステムをダウンさせて停電させた。そして、席を外していた田上巡査長を襲い、北に逃亡させた。しかし潮崎巡査は服毒した。北は、復讐する仲間4人の写真を受け取り、潮崎巡査にとどめをさした。

・北は今回、5人を◎害した。潮崎巡査、有村みなみ(片山萌美)、潮崎巡査の高校時代の仲間(向山真一、徳永、中山肇)。段原亮は、ぎりぎりのところ、右京たちに救われる。しかし、足を負傷した。

・潮崎巡査は、高校時代、失恋して自◎を図った過去がある。母・潮崎加代から杉下右京と冠城亘は聞く。そして、潮崎は、女性になりたい心を持ち高校時代から女装をしたいた。高校時代に好きな同級生の男子生徒・段原亮に、彼から告白された。それはドッキリで、そのシーンが段原の仲間達にビデオ撮影されていて、文化祭で上映された。

 また、段原は自分の結婚式の前にも、同様のドッキリを仕掛け、結婚式の二次会の見世物となった。2度の心を壊された潮崎巡査は、彼らに殺意を持った。

登場人物 キャスト
潮崎良純
警視庁千代田警察署巡査・北の見張り担当、北を病院で見張っていた刑事、女性の心を持つ、優しい
橋本淳
田上孝一
警視庁千代田警察署巡査長、北を病院で見張っていた先輩刑事、1時間に一度、席を離れる、フィリピン女性にハマる独身老年刑事
山上賢治
有村みなみ 北が犯した1年前の事件で影しいシンパシーを感じ、恋して、文通で愛をはぐくんでいた女性、逃亡中の北と結婚、結婚が条件で北と潮崎の計画に協力した、その後、本人の希望で、北により◎害され顔を切り刻まれた 片山萌美
段原亮
潮崎が恋をしていた高校時代の同級生、不動産会社社員
宇賀神亮介
徳永
段原の仲間、バーテンダーをしている、北に◎害された、シーンなし
 
向山信一
段原の仲間、北に◎害された
 
青山隼
段原の仲間、北に◎害された、シーンなし
 
中山肇
潮崎の友人、右京達に証言した
末広透
潮崎加代
潮崎の母、潮崎の過去を語った
三谷悦代
宮島和生
不動産会社社員、段原の同僚
廣瀬裕一郎
松岡
帝都総合病院看護師
浅田光
久保
帝都総合病院看護師
小林音子
綿貫肇
警視庁捜査一課の刑事
児島功一
矢島さゆみ
写真のみ、陣川が愛した女性、死去(相棒14#12「陣川という名の犬」
黒川智花
生木拓
写真のみ、さよみを◎害した犯人(相棒14#12「陣川という名の犬」
草野イニ

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係 警部
水谷豊
冠城亘 WATARU KABURAGI
警視庁・特命係 巡査(第2話から特命係所属)
反町隆史
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
青木年男 TOSHIO AOKI
サイバーセキュリティー対策本部・特別捜査官
浅利陽介
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的な存在。
小野了

スタッフ

脚本 真野勝成
監督 内片輝

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク