> >

ヒューマン・ターゲット 第1話「超高速列車の陰謀」(Pilot)

マーク・バレー主演のアクション海外ドラマ。命が狙われているクライアントの為に自ら体を張って守る究極のボディガードのクリストファー・チャンスの活躍を描く! シャイ・マクブレイド, ジャッキー・アール・ヘイリー出演。身に覚えはなく命を狙われている新型高速列車の設計を仕切る技師ステファニーをボディーガード!

作品の評価:

命が狙われているクライアントの為に自ら体を張って守る究極のボディガードのクリストファー・チャンスの活躍を描く!

ヒューマン・ターゲット」(Human Target)について

マーク・バレー主演のアクション海外ドラマ。DCコミック出版の同名のコミックが原作となる。

ボディガード兼私立探偵のクリストファー・チャンス(マーク・バレー)は、命の危険が迫った依頼人を守る為、時には自らが“ヒューマン・ターゲット(身代わりの盾)”となり命を守る究極のボディガード。漢の中の漢である!

マックGが製作総指揮を務め、爆発や銃撃戦などハリウッド映画並のスケールで描いたアクション大作。

アメリカ・FOX系列系列で2010年1月よりファーストシーズンが放送開始となり、2011年5月のセカンドシーズン終了をもって打ち切られた。

第1話「超高速列車の陰謀(Pilot)」

ヒューマンターゲット-第1話-超高速列車の陰謀-00

放送

年月日 放送局・番組
2016年1月4日(月) 12:40 ~ 13:35 テレビ東京・ランチチャンネル

ストーリー(概要)

私立探偵のクリストファー・チャンスとウィンストンの元に、新型高速列車の設計を仕切るステファニーが依頼に訪れる。

彼女は命を狙われているが身に覚えはなく、明日には新型高速列車の初走行を控えていた。そこでチャンスは彼女を護衛するために通訳に扮して新型高速列車に同行する。

スポンサードリンク

ネタバレ

新型高速列車に、たくさんの関係者が乗っている。ステファニーを狙うスキンヘッドの殺し屋が、まずは毒殺を狙う。しかし、チャンスの計らいで危機を逃れた。殺し屋は、ステファニーとチャンスを追ってくる。格闘技が得意の殺し屋とチャンスは長期戦となるが、最後は窓から車外へ放り出されて、チャンスが勝つ。

一方、新型高速列車は、犯人の仕業で自動ブレーキ装置が作動してしまう。しかし、高速運転中の長時間ブレーキングでディスク破損してしまった。手動ブレーキを使うと列車がブレーキシステムが爆発してしまう、また先方にはカーブになっているトンネルがあり、減速しないと脱線して衝突してしまう。

そこで、列車を切り離す作戦を実行する。乗客を後部車両へ避難させて、ステファニーとチャンスは前の車両へ行き、手動で列車を切離離す。後部車両へ乗り移ろうとすると、ドアが開かない!ドアの手すりにネクタイが結ばれていて開かないのだ。 なんとか開けたものの、後部車両は離れたしまっていた。

駆動部の車両に残されたステファニーたちは、チャンスの案で、シートベルトと大型シートで簡易パラシュートを作り、トンネルに入る列車の流体特性を利用して脱出に成功!列車爆発から危機一髪で逃れる。

病院でステファニーを迎えに来た夫の電話が入る。ゲレロが情報をハッキングしていて、黒幕はステファニーの夫であった。有名になったステファニーの保険金が目当てのようだ。

レギュラー出演者

登場人物 キャスト 日本語吹替
クリストファー・チャンス
ボディーガード、射撃や格闘などの戦闘が得意、マルチリンガルで鹿児島弁も得意
マーク・バレー 藤真秀
ウィンストン
チャンスのパートナー、元サンフランシスコ市警察の刑事。
シャイ・マクブライド 北川勝博
ゲレロ
天才ハッカー、情報面でチャンスをサポートする、ウィンストンには嫌われている。
ジャッキー・アール・ヘイリー 蒲田哲


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク