> > >

科捜研の女16(2017年) 第9話「解剖を拒む女」 濱田マリ&森日菜美ゲスト出演

科捜研の女16第9話「解剖を拒む女」のあらすじ&ネタバレ、放送データまとめ。ゲスト出演は濱田マリ,小倉一郎,森日菜美,細山田隆人 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,金田明夫,斉藤暁,山本ひかる,石井一彰,渡部秀 他

作品の評価:

被害者の妻は女医、マリコvs疑惑の女医!

科捜研の女 SEASON16(科捜研の女16)」第9話「解剖を拒む女」のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめています。

科捜研の女16(2017年) 第9話「解剖を拒む女」 濱田マリ&森日菜美ゲスト出演

科捜研の女16 第9話のまとめ

サブタイトル 第9話 解剖を拒む女
キャッチ マリコvs疑惑の女医! 重い持病を持つ男性が神社の階段から転落死の謎
概要 重い持病を持つ男性が、神社の階段から転落死…だが医師である妻は解剖を何故か拒否!!違和感を覚えたマリコは“検視”のみで真相を暴こうとするが…!?

放送歴

初回放送 放送日時:2017年01月12日(木) 21:00~21:54 放送局:テレビ朝日
視聴率:11.7%
再放送 放送日時:2017年06月12日(月) 14:04~15:01 放送局:テレビ朝日

あらすじ

早朝、京都市内の寺院の階段下で、近所に住む資産家・和田茂(小倉一郎)の死体が発見された。妻で医師の絵美子(濱田マリ)によると、和田は朝の散歩を日課としており、いつもと変わらず散歩に出たという。

和田は重度の糖尿病を患っており、ペン型のインスリン注入器を携帯していたはずだったが、所持品の中にインスリンが見当たらなかったことから、散歩の途中に高血糖でこん睡状態となり、階段から転落したのではないかと思われた。

 しかし、科捜研・榊マリコ(沢口靖子)は遺体の瞳孔が過度に拡大していることに違和感を抱き、逆に和田は低血糖状態にあったのではないかと考えはじめる。

それを聞いた土門刑事(内藤剛志)は、医師である絵美子が人為的に低血糖状態になるよう薬物を投与したのではないかと怪しむ。

 マリコはすべてを明らかにするため遺体の解剖を要望するが、絵美子はなぜか頑なに解剖を拒否する。やむなくマリコたちは検視だけで事件性を見極めることとなり、風丘早月(若村麻由美)の助けを借り、遺体から血液と脳脊髄液を採取し検査を進めることになる。

 そんな中、早月のもとを和田の娘・香保里(森日菜美)が訪ねてくる。香保里は突然、「パパを◎したのは私です」と告白づる。

見どころ

・犯人は被害者の娘なのか?
・被害者の妻で女医の絵美子が隠していることは何なのか?

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
和田茂 資産家、糖尿病、被害者 小倉一郎
和田絵美子 和田の妻、内科医師 濱田マリ
和田香保里 和田の娘 森日菜美
森隼人 京都府北山警察署高野東交番 巡査 細山田隆人
大学生A 洛中大学 陸上部員 石黒光
大学生B 洛中大学 陸上部員 山形匠
大学生C 洛中大学 陸上部員 中尾聡
京都府北山警察署高野東交番の班長 や乃えいじ

ネタバレ

犯人は、洛中大学の陸上部員達。和田茂に注意されたことがきっかけ。

スタッフ

脚本 櫻井武晴
演出 森本浩史



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク