> > >

科捜研の女16(2017年) 第16話「地獄のバスツアー」あらすじ&ネタバレ 林泰文,小川菜摘ゲスト出演

科捜研の女16第16話「地獄のバスツアー / マリコvsバスジャック犯!100均グッズで決死の鑑定」のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめ。マリコvsバスジャック犯。出演者は林泰文,小川菜摘,少路勇介,鈴木貴之,矢野優花,甲斐将馬,篠原真衣,井之上チャル,木村康志,細川純一 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,金田明夫,斉藤暁,山本ひかる,石井一彰,渡部秀 他

作品の評価:

バスジャック犯が奇妙な要求を!?

科捜研の女 SEASON16(科捜研の女16)」第16話「地獄のバスツアー」のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめています。
科捜研の女16(2017年) 第16話「地獄のバスツアー」林泰文&小川菜摘ゲスト出演

科捜研の女16 第16話のまとめ

作品データ

エピソード S16#16
サブタイトル 地獄のバスツアー
キャッチ マリコVSバスジャック犯!!100均グッズで決死の鑑定
概要 マリコが乗ったバスがジャックされた!だが犯人の要求はどれも奇妙で…!?やがて捜査中の殺人犯がバスにいることが分かりマリコは車内の“100均グッズ”で鑑定を始めるが!?

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年3月2日(木) 21:00~21:54 テレビ朝日 11.3%
2019年2月7日(木) 14:57~15:53 テレ朝・再放送

予告動画

https://www.youtube.com/embed/aqOV4KS9ip4

あらすじ

早朝、京都市内の河原でデザイナーの深瀬麻未(篠原真衣)の絞殺死体が発見された。麻未は元モデルで、人気ミステリー作家・深瀬公彦(井之上チャル)を夫に持つ有名人だった。

 検視に当たった科捜研・榊マリコ(沢口靖子)は、解剖医・風丘早月(若村麻由美)の待つ洛北医大に遺体を搬送する。解剖に立ち会うため路線バスに乗ったところ、なんと猟銃を持った男に乗っ取られてしまう。マリコを含めた乗客の男女5人と運転手、あわせて6人が人質になってしまった。

 だが、バスジャック犯が携帯電話を没収するため乗客の所持品をあさった際、荷物の間からひと粒の黒真珠が転がってきたため、マリコは驚愕する。実は、麻未の殺害現場にはちぎれた黒真珠のネックレスが落ちていたのだ。

この黒真珠が意味するのは、バスの中に麻未を殺害した犯人がいるという事実にほかならない。

 そんなとき、マリコはバスジャック犯の着衣に、殺害現場の河原に生えていた雑草の種子が付着していることに気づく。このバスジャック犯こそが、麻未を殺した人物なのか…!? マリコは揺れでバランスが崩れたふりをして、バスジャック犯に接近する。

 一方、マリコの身を案じる土門刑事(内藤剛志)と科捜研のメンバーは、必死にバスの行方を捜索していた。バスジャック犯から何の要求もないことも、また不気味さを増していた。

一方で、車内では乗客に対し、バスジャック犯が奇妙な質問を始める。バスはいったいどこに行こうとしているのか、犯人の目的は何なのか…!? すべてがわからず、残されたメンバーは焦る。

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
深瀬麻未 事件の被害者、ファッションブランド「ピュアトゥモロー」デザイナー、元モデル 篠原真衣
深瀬公彦 人気ミステリー作家、深瀬麻未の夫 井之上チャル
辻村奏 バスジャック犯、染め物工房従業員 林泰文
武部可奈子 洛央バス「8時15分 西桂駅発 河原町行き」の乗客、クリーニング店パート従業員 小川菜摘
江上昌史 洛央バス「8時15分 西桂駅発 河原町行き」の乗客、事務機器メーカー営業マン 少路勇介
倉森健人 洛央バス「8時15分 西桂駅発 河原町行き」の乗客、ラーメン屋「たんたん軒」店長 鈴木貴之
相原由真 洛央バス「8時15分 西桂駅発 河原町行き」の乗客、洋服屋「ハートマックス」店員 矢野優花
松尾慎介 洛央バス「8時15分 西桂駅発 河原町行き」のバス運転手 甲斐将馬
西脇 京都府警捜査一課の刑事 木村康志
辻村弦一郎 奏の父、染め物工房店主 細川純一

見どころ

・殺人事件の犯人はバスジャック犯なのか?
・マリコは無事、助かるのか?
・小川菜摘さんは何を仕出かすのか?

スタッフ

脚本 李正姫
演出 森本浩史

作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください