> > >

科捜研の女16(2017年) 第11話「おもてなし殺人!?」 葛山信吾&上野なつひゲスト出演

科捜研の女16第11話のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめ。出演者は、葛山信吾,上野なつひ,遠藤雄弥,ブレイク・クロフォード,真瀬樹里,沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,金田明夫,斉藤暁,山本ひかる,石井一彰,渡部秀 他

作品の評価:

被害者の妻は女医、マリコvs疑惑の女医!

科捜研の女 SEASON16(科捜研の女16)」第11話「おもてなし殺人!?」のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめています。

科捜研の女16 第11話のまとめ

サブタイトル おもてなし殺人!?
キャッチ マリコvsおもてなしのプロ!
概要 外国人の身元不明遺体を発見。マリコは被害者が事件の夜に食事したフレンチ店に鍵があると考え、給仕長に料理とサービスの再現を依頼するが…!?

放送歴

初回放送 放送日時:2017年01月26日(木)21:00~21:54 放送局:テレビ朝日
視聴率:10.6%

予告動画

https://www.youtube.com/embed/M3sC68UCEmw

スポンサードリンク

あらすじ

外国人男性の刺◎遺体が発見された。国籍や身元を示すものは見当たらず、遺体の衣服にはサボテンのトゲが付着していたほか、ジャケットの袖にはごく小さな焦げ跡が見つかった。

榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研の鑑定と土門刑事(内藤剛志)らの捜査の結果、事件の夜、被害者はとある高級フレンチ店で食事していたことが判明した。周辺の防犯カメラには大ぶりのサングラスをかけた日本人女性と歩く被害者の姿と、2人のあとを追いかける日本人の男が映っていた。

2人を追いかけていたのは、被害者が立ち寄った高級フレンチレストランの“メートルドテル(=給仕長)”・羽田野公也(葛山信吾)で、羽田野によると、被害者はジャン・フィリップ・マルタン(ブレイク・クロフォード)と名乗り、フランスから京都に観光旅行にやって来たと話したという。

羽田野は店から出たマルタンが眼鏡を忘れたことに気づいて、それを届けるべく後を追ったと説明するが、一方でマルタンが同行した女性のことは、気遣いからあえて視線を送らないようにしていたため、よく覚えていないと話す。羽田野は、決して来店客に不愉快な思いをさせない“おもてなしのプロ”らしい。

捜査の手がかりを求める土門は、マリコを誘い羽田野の店へ向かう。羽田野に「事件の夜、マルタンに提供した料理とサービスを再現してほしい」と頼む。意外なオーダーに羽田野は驚くものの、「客の要望に応えるのがメートルドテルの使命」として、快く応じる。

しかし、土門は羽田野の補佐役である辰見莉音(上野なつひ)が動揺したのを見逃さなかった。

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
羽田野公也 高級フレンチレストランのメートルドテル(給仕長) 葛山信吾
辰見莉音 羽田野の補佐役 上野なつひ
遠藤雄弥
ジャン・フィリップ・マルタン 被害者、フランスから京都に観光旅行に来た外国人 ブレイク・クロフォード
真瀬樹里

見どころ

・犯人は誰?

スタッフ

脚本 真部千晶
演出 森本浩史

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク