> > >

相棒11(2013年)第18話「BIRTHDAY」あらすじ&ネタバレ 加藤清史郎&左時枝ゲスト出演

『相棒11』第18話「BIRTHDAY」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は加藤清史郎,加藤憲史郎,榊英雄,古村比呂,古川悦史,中村真知子,左時枝 他。出演は成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒11」の第18話「BIRTHDAY」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒11(2013年)第18話「BIRTHDAY」あらすじ&ネタバレ 加藤清史郎&左時枝ゲスト出演

相棒11第18話「BIRTHDAY」

相棒11 第18話について

作品データ

エピソード 18
サブタイトル BIRTHDAY
概要 右京と享は家出少女に出会い、自宅マンションまで送ることに。そこで右京は、少女のマンション前にある不審な一軒家を見つける。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2013年3月13日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 16.5%
再放送 2017年11月7日(火)15:55~16:50~ テレビ朝日

あらすじ

特命係の杉下右京(水谷豊)が「花の里」へと向かうと、店の前で自らを「家出少女」と名乗る小学校低学年くらいの女の子と出会う。

右京は甲斐享(成宮寛貴)を呼び出し少女を自宅まで送ることにする。少女は自宅マンション近くで降りると、いつの間にかオートロックで施錠されているマンションのエントランスの中へ入っていた。

苦笑しながらマンションを出てふと見ると、右京はマンションの目の前にある不審な一軒家を見つける。近隣の聞き込みで瀬田江美子(左時枝)という卓球のコーチをしているしっかり者の老婆が一人で住んでいることがわかるが、しっかり者の老婆が鍵もかけずに外出するだろうか。

そのころ、ある夫婦から12歳の誕生日を迎える息子の鷲尾隼人(加藤清史郎)が家に戻らない、と交番に通報が入る。

財務省に勤務する官僚・鷲尾武弘(古川悦史)宅で、12歳の誕生日にしては、派手なパーティーの準備がされていた。

武弘・美鈴(古村比呂)夫妻から話を聞いた巡査たちは、12歳にもなってこんなに派手な誕生祝いをしてもらうような家庭なのだから、過保護が災いしたのでは、と陰口をたたく。

一方、伊丹(川原和久)ら捜査一課は、強盗◎人容疑で指名手配されている大場三郎(榊英雄)をかくまっていた恋人・咲子(中村真知子)の自宅へ向かう。が、大場は咲子に追い出され、すでにどこかへと逃げた後だった。やけになって他人を巻き込むのではないか、と心配する咲子だった。

大まかな見どころ

・老婆・江美子の失踪と、少年・隼人の行方不明、そして強盗殺人容疑者の逃走。一見、無関係な3つの事件の関連とは?
・「家出少女」と名乗る女の子の正体は?
・不可思議な結末が待っている!

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
鷲尾隼人 八王子市立清澄小学校 6年生 加藤清史郎
幼少期:加藤憲史郎
大場三郎 指名手配犯 榊英雄
鷲尾美鈴 隼人の母 古村比呂
鷲尾武弘 隼人の父 古川悦史
咲子 大場の恋人 中村真知子
瀬田江美子 卓球の指導者、元教師 左時枝
「家出少女」と名乗る女の子

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 古沢良太
監督 橋本一



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク