> > >

赤いカナリア革命戦士・本多篤人(古谷一行)は「相棒14」で伝説となる!

本多篤人(ほんだあつんど)、古谷一行演じる革命組織・赤いカナリアの大幹部、かつては有名な革命戦士!相棒シリーズでは欠かせないキャラクター。反町隆史の「相棒14」2015年元旦SPに登場!しかし・・・娘・本多茉莉(内山理名)は不治の病に!?

作品の評価:

古谷一行さん演じる本多篤人(ほんだあつんど)はドラマ「相棒」シリーズでは欠かせないキャラクターです。「赤いカナリア」という革命組織の大幹部だ!

赤いカナリア革命戦士・本多篤人(古谷一行)は「相棒14」で伝説となる!

赤いカナリア革命戦士・本多篤人(古谷一行)


相棒では2回しか登場していない本多篤人ですが、人気キャラクターとなりました! 相棒14第10話(2016年元旦スペシャル)に本多篤人が3回目の登場となります。しかし、残念なことに、なんとこれが最後となってしまうのです。

本多篤人(ほんだあつんど)について

本多篤人は、古谷一行さんが演じています。

本多篤人には、愛娘・早瀬茉莉(内山理名)がいます。

過激派の革命組織「赤いカナリア」の大幹部として1970年代に大々的な革命活動を行っていた。かつては有名な革命戦士。国際手配されたことで中東の紛争地域へと国外逃亡した。紛争地域での体験から人を傷付ける革命を無意味なものと悟り、かつて自身が行っていた革命活動に後悔の念を抱くようになった。

爆弾についてはプロ級の知識と技術を持つ。国外逃亡中に紛争地帯に潜伏していた経緯から戦闘術を身に着けている。

警察庁の小野田官房長(岸部一徳さん)とは古くからの知り合い。

革命運動の復活を企む人物に娘・茉莉を人質に取られ、国内帰国に帰国・・・「カナリアの娘」(相棒8の第1話)
逮捕された本多篤人は死刑囚となっていた。死刑執行の時が来たが・・・超法規的措置で別人の戸籍が与えられた!「亡霊」(相棒9の最終話)

超法規的措置で釈放後は、娘・茉莉と共に富山で静かに暮らしていたが・・・「英雄~罪深き者たち」(相棒14の第10話)

赤いカナリア創始者の言葉

夜が明けるから目覚めるのではない、目覚めたから夜が明けるのだ。目覚めぬ者に夜明けは来ない

「赤いカナリアの本多篤人」相棒14に登場の予感

2015年12月頃、久しぶりに相棒の再放送で2日連続「赤いカナリア」に関係のSPドラマが放送されました。「相棒14」に関するプロローグのようにも思えます。それらの作品は、2時間スペシャル、かつ初回、最終回ということもあり、本多篤人の登場回は高視聴率であった。 

「相棒」シリーズでは、陣川刑事(原田龍二)の話、片山雛子(木村佳乃さん)の話など 純レギュラーキャラクターが登場します。そろそろ、本多篤人の赤いカナリアの話が出てきてもよいだろうと思いますね。

そして、相棒14 第10話「英雄~罪深き者たち」に、本多篤人が登場します!

スポンサードリンク

「赤いカナリア」関連の話

Season サブタイトル 概要
08 01 カナリアの娘 篤人の娘・早瀬茉莉(内山理名)が誘拐される。犯人の目的は、本多篤人(古谷一行)を帰国させ、革命運動をさせることだが・・・

視聴率:19.4%

09 18
最終話
亡霊 死刑囚・本多篤人(古谷一行)が、死刑執行となるが、実は生きている。

視聴率:20.0%

14 10 英雄~罪深き者たち 片山雛子の新会派結成記者会見場で爆破事件が発生!赤いカナリアの革命戦士・本多篤人の仕業か!?

視聴率:16.7%

「亡霊」に関係する話

国家を危機に直面させる事態を引き起こしたきっかけとなる話です。

Season サブタイトル 備考
05 11 バベルの塔?史上最悪のカウントダウン!
06 10 寝台特急カシオペア殺人事件!
映画 「相棒 劇場版」(2008年5月)
絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン
映画 「相棒 劇場版Ⅱ」(2010年12月)
警視庁占拠! 特命係の一番長い夜
小野田官房長が!
08 01 カナリアの娘

「英雄~罪深き者たち」

放送前

ついに本多篤人が相棒14に登場!片山雛子と揃って登場です。見逃せない話だ!!

本多篤人がかつて所属していた「赤いカナリア」は、完全な活動停止はしていない。「裏相棒」にも話が出てきました。マスコミに事実を公表した本多篤人、娘・早瀬茉莉も逮捕されているようですし、ファンとしてはその後の話が、とても興味深いですね。

相棒14のオフィシャルサイトのストーリーの解説では、
杉下右京、片山雛子、本多篤人。それぞれの信念を懸けた戦いが、ついに最終章を迎える! と記載されています。
本多篤人、片山雛子のストーリー最終章となってしまうのか? 

公開が待ち遠しいですね。

放送後

本多篤人があんな終わり方になるとは、そして、娘の早瀬茉莉さんが不治の病だったとは・・・。
(娘の茉莉の病死。本多篤人は、音越栄徳官房長官の船上パーティに乗り込んみ、音越のSPに射殺されてしまう。第10話「英雄~罪深き者たち」

無理やり本多篤人を終わらせた感はありますが、あれで良かった気もします。同時に、片山雛子の政治家人生も終わってしまった。

相棒シリーズが大きく変わるのでしょう。少し淋しい気もします。

本多篤人が亡くなっても、赤いカナリアのストーリーはまだ続いて欲しいと思います。相棒15に期待です。(今のところ話なし・・・)


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*