> > >

【新番組】『刑事ゼロ』(テレ朝・木曜ミステリー 2019年1月~)放送スケジュール、第1話あらすじ&ネタバレ

『刑事ゼロ』の第1話から最終回の放送スケジュール&第1話の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめ。テレビ朝日・木曜ミステリーで2019年1月10日(木)に放送!キャストは沢村一樹,瀧本美織,寺島進,横山だいすけ,猫背椿,渡辺いっけい,財前直見,武田鉄矢 他。第1話のゲスト出演は富田靖子,百瀬朔,高橋光臣,大澄賢也,徳井優,小林稔侍 他。

作品の評価:

沢村一樹さん出演ドラマ『刑事ゼロ』がテレビ朝日・木曜ミステリーで2019年1月10日(木)に放送! 放送スケジュール・カレンダー&放送データをまとめています。

【新番組】『刑事ゼロ』(テレ朝・木曜ミステリー 2019年1月~)放送スケジュール、第1話あらすじ&ネタバレ

『刑事ゼロ』(テレ朝・木曜ミステリー 2019年1月~)

「刑事ゼロ」について

沢村一樹主演の新作ミステリー誕生、平成最後のヒーローは記憶のない刑事!
20年間の記憶を失い“ゼロ”になった刑事が、これまでにないアプローチで事件をズバズバ解決!?

作品データ

タイトル 刑事ゼロ
シリーズ 1

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
時矢暦彦 51歳、京都府警本部刑事部・捜査一課13係刑事(警部補)、ある事件の容疑者追跡中に転落事故に遭い刑事として生きてきた20年間の記憶を失ってしまう 沢村一樹
佐相智佳 29歳、捜査一課13係の新人刑事 瀧本美織
福知市郎 54歳、捜査一課13係の刑事(警部補)、時矢暦彦とバディを組んで幾多の事件を解決してきたベテラン刑事 寺島進
内海念也 32歳、捜査一課13係の刑事(巡査部長)、新たに福知とコンビを組むことになった 横山だいすけ
背川葉奈 40歳、京都府警鑑識課・第6係、犯罪現場に臨場して遺留品を採取し時矢たち刑事に状況を報告する鑑識課員、時矢の大ファンで隙あらば時矢にすり寄ろうとする 猫背椿
根本留夫 56歳、捜査一課13係係長の刑事(警部)、長年捜査畑を歩いて来たベテラン、人当たりもよく温厚な人柄で13係をまとめているようだが…実は常に上の方しか見ていないヒラメ男 渡辺いっけい
奥畑記子 48歳、時矢の元妻、京都第三弁護士会所属の弁護士 財前直見
生田目守雄 66歳、時矢暦彦の母方の伯父。京都市内で小さな診療所を営んでいる医師 武田鉄矢

番外エピソード

科捜研の女・2019年正月SPに時矢暦彦がゲスト出演した

エピソード一覧

放送日 サブタイトル 視聴率
1 2019年
1月10日(木)
新ミステリー誕生!記憶を失った名刑事が五感で難事件に挑む!!…
ゲスト出演:小林稔侍,富田靖子,百瀬朔 他
14.7%
2 1月17日(木) 2つの別荘で…密室殺人!!記憶ない刑事が7年前の冤罪に挑む
ゲスト出演:いしのようこ,中村靖日,剣持直明 他
***%
3 1月24日(木) (仮)記憶をなくした刑事vs逆回転誘拐!?
ゲスト出演:竜雷太,中原果南,佐伯新 他
***%
4 1月31日(木) 第4話
ゲスト出演: 他
***%
5 2月7日(木) 第5話
ゲスト出演: 他
***%

第1話について

作品データ

エピソード #1
サブタイトル 新ミステリー誕生!記憶を失った名刑事が五感で難事件に挑む!!
古都1000年の復讐トリック!? 源氏物語が結ぶ5つの殺人の点と線
概要 京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦は優秀な刑事。だが容疑者を追跡中に転落事故に遭い、20年間の記憶を失ってしまう!!

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2019年1月10日(木) 20:00~21:48 テレビ朝日・木曜ミステリー 14.7%
2019年1月16日(水) 14:56~16:50 テレ朝・再放送

予告動画(トレーラー)

https://www.youtube.com/embed/ahL6cUucqcM

あらすじ

京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)京都府警に時矢ありといわれるほど優秀な刑事である。

だが、容疑者・能見冬馬(高橋光臣)を追跡中、廃工場の貯水プールに転落。病室で目を覚ましたとき、なんと刑事拝命以来の20年間の記憶を失っていることに気づく。

時矢は見舞いにやって来た元相棒・福知市郎(寺島進)のことを暴力団関係者と誤解するばかりか、新たにコンビを組むよう命じられた新人女性刑事・佐相智佳(瀧本美織)から、深夜に女性府議会議員・椎名蒼が刺殺されたことを聞いてビビりまくり。その遺留品を見せられても、まるでピンとこない。

記憶喪失のことを周囲に打ち明ける間もないまま、新たに発生した殺人事件の初動捜査に当たることになった時矢。被害者のフリーライター・今宮賢は公園の鉄棒に吊るされていた挙げ句、鉄棒と遺体の前面には色付きの粘着テープが奇妙な形で貼られていた。

このテープが示す図は、犯人からのメッセージなのか!? メッセージといえば、府議会議員殺害現場にもアルファベットなのか記号なのかわからない血文字が残されていたが、有名な府議会議員としがないフリーライターの間に接点があるとは到底思えない…。

ところが、粘着テープに顔を近づけた時矢は、「同じ匂いがする…!」と、驚愕の一言を発する。実は、失った記憶の代わりに鋭い嗅覚など研ぎ澄まされた五感が備わった時矢は、そこに議員殺害現場の遺留品と共通する匂いを嗅ぎ取ったのだ。

敏腕刑事と周囲には思われている時矢のつぶやきがきっかけとなって、あれよあれよという間に合同捜査本部が設立されることになったが、2つの事件が同一犯による連続殺人であるという根拠はほかに何も見当たらず、捜査は難航。時矢の立場は、本部内で微妙なものに…。

そんな中、時矢は2つの事件に残された図形が香りを聞き分ける遊び、組香(くみこう)に関係しているのではないかと直感。調べを進めるうち、事件の周辺に高名な小説家・鳴島恭三(小林稔侍)の影がちらついてくるが、その矢先、第三の事件が起きる!?

注目と見どころ

・犯人は誰?
・時矢暦彦の活躍ぶり

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
鳴島桜子 富田靖子
鳴島恭三 高名な小説家 小林稔侍
鳴島芳孝 高名な小説家 百瀬朔
今宮隆司 大澄賢也
徳井優
能見冬馬 容疑者(時矢暦彦が彼を追跡中に転落、記憶喪失となった) 高橋光臣

スタッフ

ゼネラルプロデューサー 横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー 川島誠史(テレビ朝日),和佐野健一(東映),望月卓(東映)
脚本 戸田山雅司 他
監督 及川拓郎,田村直己(テレビ朝日),兼﨑涼介
音楽 横山克 Evan Call
主題歌 THE YELLOW MONKEY「I don’t know」(ワーナーミュージック・ジャパン)
制作 テレビ朝日,東映

作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください