> >

DOCTORS1〜最強の名医〜(2011年) 第8話(最終話)あらすじ&ネタバレ

DOCTORS〜最強の名医〜(DOCTORS1)第8話(最終話)「500グラムの命を運ぶ 11時間の超絶オペが、今始まる!!」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめ。ゲスト出演は水橋研二,遊井亮子,秋本祐希,松尾諭,澁谷武尊,信太真妃 他。キャストは沢村一樹,高嶋政伸,野際陽子,比嘉愛未,黒川智花,伊藤蘭,正名僕蔵,敦士,苅羽悠,下宮里穂子,宮地雅子,阿南敦子,滝沢沙織,遠野あすか,中村ゆり 他。

作品の評価:

「DOCTORS1」の第8話「500グラムの命を運ぶ11時間の超絶オペが、今始まる!!」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

『DOCTORS 最強の名医』再放送スケジュール&カレンダー

第8話について

作品データ

エピソード S1#8(最終話)
サブタイトル 500グラムの命を運ぶ11時間の超絶オペが、今始まる!!
概要 ステージ2の胃がんが発覚した相良は、その手術を森山に依頼する。しかし、森山は…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2011年12月15日(木) 21:00~21:54 テレビ朝日 18.5%
2018年4月14日(土) 13:00~13:57 テレ朝・再放送

あらすじ

ステージ2の胃がんが発覚した相良浩介(沢村一樹)は、その手術を森山卓(高嶋政伸)に依頼する。

森山の腕を信じて自分の命を託す相良だが、森山は相良を救うべきか否か葛藤する。「相良さえいなくなれば病院は自分のものになる」という気持ちから、揺れ動く森山であった。そしてついに運命の手術の日を迎える。

一方、重度の肝硬変で入院し、生体肝移植を目指していた八代光太郎(澁谷武尊)のドナー探しも難航していた。

大まかな見どころ

・果たして相良の手術は成功するのか?
・光太郎の運命?
・ラストシーンは?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
高杉誠
光太郎の実父。唯一光太郎に移植することが可能だが現在再婚し、妻と娘がおり、家族を守らなくてはならない立場から移植に協力することをためらっている。
水橋研二
高杉尚子
誠の後妻。
遊井亮子
八代美佐
光太郎の母。誠の前妻。
秋本祐希
八代孝史
光太郎の父。美佐の再婚相手。
松尾諭
八代光太郎
重度の肝硬変にかかり、肝臓移植を受ければ回復の見込みがある。母は肝炎を患った過去があり、父は血が繋がっていないため両親とも手術適応外で助けることが出来ない。
澁谷武尊
高杉礼美
誠と尚子の娘。
信太真妃

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
相良浩介(さがら こうすけ)
43歳、東京医療大学病院を退職後、1年間休職し堂上総合病院に赴任。約3000件の執刀記録を持つスーパードクター
沢村一樹
森山卓(もりやま すぐる)
44歳、院長の堂上の甥に当たる外科医、他ともに認める堂上総合病院の後継者でありエース
高嶋政伸
堂上たまき(どうがみ たまき)
70歳、堂上総合病院の院長。経営の事で常に頭を悩ませて、そのため現場の実態が見えていない
野際陽子
宮部佐知(みやべ さち)
29歳、病棟看護師(勤務9年目の正看護師)。仕事は出来るが、愛想があまり良くない
比嘉愛未
相原亜美(あいはら あみ)
22歳、看護師、宮部の後輩。いつも明るく笑顔を絶やさない、初歩的なミスが多い
黒川智花
皆川和枝(みながわ かずえ)
48歳、内科医、数少ない良心的な医師。堂上の旧友
伊藤蘭
佐々井圭(ささい けい)
40歳、外科医、チーム森山の一人。医師としての判断力や技術は確かだが、人格面に難あり、職業意識や責任感も低い、他の病院で解雇経験アリ。愛車は黒のBMW5シリーズ
正名僕蔵
高泉賢也(たかいずみ けんや)
29歳、未熟な医師。人を助けるという使命感はない、勤務中も株の動向を欠かさずチェック。愛車は白のアウディTT
敦士
牧野茂樹(まきの しげき)
夜間アルバイト医師、外科医志望。全くやる気がない。#1,#2に登場
苅羽悠
中村恵
総合診療科看護師
下宮里穂子
田村戸紀子(たむら ときこ)
53歳、看護師長。新人の相原や宮部を厳しく指導する
宮地雅子
吉川 みずき(よしかわ みずき)
37歳、看護師。おしゃべり好きで、ナースステーションのムードメーカー
阿南敦子
渋谷翔子(しぶや しょうこ)
30歳、エスアイ製薬 MR
滝沢沙織
加瀬沢芙美(かせざわ ふみ)
高泉賢也の婚約者
遠野あすか
相良真希(さがら まき)
相良浩介の妻
中村ゆり

スタッフ

演出 猪原達三



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*