> >

『赤い博物館2』あらすじ&ネタバレ 矢田亜希子,皆川猿時,杉本哲太ゲスト出演

ドラマ『犯罪資料館 緋色冴子シリーズ 赤い博物館2』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。TBS・月曜名作劇場で2017年7月10日に放送。キャストは松下由樹,山崎裕太,津田寛治,長谷川初範,竜雷太 他。ゲスト出演は矢田亜希子,皆川猿時,田中幸太朗,永尾まりや,松田悟志,増田修一朗,杉本哲太,石黒 光,渡辺哲 他。

作品の評価:

松下由樹さん出演ドラマ『犯罪資料館 緋色冴子シリーズ 赤い博物館2』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『赤い博物館2』あらすじ&ネタバレ 矢田亜希子,皆川猿時,杉本哲太ゲスト出演
TBS・月曜名作劇場で2017年7月10日に放送されます。

「犯罪資料館 緋色冴子シリーズ 赤い博物館」について

TBS系・月曜名作劇場で2016年から放送しているテレビドラマシリーズ。主演は松下由樹さん。原作は、注目のミステリー作家・大山誠一郎「赤い博物館」。

通称“赤い博物館”と呼ばれる警察所属の犯罪資料館。資料館には時効が成立した重要犯罪資料や証拠品が保管されている。それらの資料を整理分析して、事件解決に役立てることが資料館の仕事である。

口数が少ないうえに感情表現が乏しく、コミュニケーション下手な館長・緋色冴子(松下由樹)。冴子は14歳のときに母親を殺された過去を持つ犯罪被害者でもある。しかし警察キャリアだった父親の指示により、事件は自◎として処理され、捜査資料すら残っていない。その後、冴子と父親は疎遠となり、事件は冴子の性格に影を落とすこととなった。

そんな冴子を支えるのは、守衛の大塚慶次郎(竜雷太)資料館スタッフの寺田聡(山崎裕太)だ。寺田はかつて捜査一課の刑事だったが、事件捜査中に失態を犯し、資料館に左遷された。寺田は捜査の第一線に返り咲きたいと願っている。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
緋色冴子 「赤い博物館」館長(警視) 松下由樹
寺田聡 資料館スタッフ、元刑事(巡査部長)、現場に置き忘れた捜査資料をネットで拡散され警視庁捜査一課第3強行犯係から「赤い博物館」に異動、刑事としての優れた記憶力と洞察力を持つ 山崎裕太
今尾正行 警視庁捜査一課第3強行犯係の係長、寺田の元上司 津田寛治
緋色賢二 緋色冴子の父、政治家、元警察官僚 長谷川初範
大塚慶次郎 「赤い博物館」守衛兼雑用係 竜雷太

『犯罪資料館 緋色冴子シリーズ 赤い博物館2』について

26年前に起きた未解決事件にそっくりな◎人事件が勃発。同一人物の犯行かもしくは模倣犯か!?
警察関係者にも嫌疑が及び、赤い博物館が独自に捜査を開始する! 博物館所蔵の捜査資料が事件解決の鍵を握る!?

作品データ

タイトル 犯罪資料館 緋色冴子シリーズ 赤い博物館2
シリーズ 2
放送時間 (114分)
出演 松下由樹,山崎裕太,津田寛治,長谷川初範,竜雷太,矢田亜希子,皆川猿時,田中幸太朗,永尾まりや,松田悟志,増田修一朗,杉本哲太,石黒 光,渡辺哲 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年7月10日(月) 20:00 ~ 21:54 TBS・月曜名作劇場 **.*%

予告動画(トレーラー)

あらすじ

犯罪資料館、通称“赤い博物館”に新聞記者の藤野純子(矢田亜希子)が取材にやって来た。

守衛の大塚慶次郎(竜雷太)スタッフの寺田聡(山崎裕太)が説明をしていると、館長の緋色冴子(松下由樹)が現れる。純子の服装と仕草を一瞥しただけで、自分がワーキングマザーだと言い当てる冴子の観察眼の鋭さに純子は驚く。

その数日後、都内の河川敷で渡辺亮(石黒光)という大学院生の◎害死体が発見された。捜査を担当する捜査一課の刑事とともに捜査一課長・山崎杜夫(杉本哲太)が手がかりを求めて赤い博物館を訪ねてきた。

山崎は博物館が所蔵する、26年前に起こった未解決◎人事件の捜査資料を引き取りたいと冴子に要請する。その事件が今回の◎人事件に酷似しているというのだ。死体の遺棄場所や致命傷の位置など犯人しか知りえない状況までそっくりだという。同一犯の疑いがあると山崎は指摘する。

さらに翌日、首席監察官の兵藤英輔(皆川猿時)も赤い博物館を訪ねてきた。兵藤は、今回の事件と26年前の事件が酷似ということは当時捜査した警察関係者による模倣の犯行とも考えられ、捜査一課とは別に独自で今回の事件と26年前の事件を調べて欲しいと冴子に依頼する。

今回の被害者である渡辺亮の父親・周作(渡辺哲)が、ある代議士の後援会の会長であるとも話す兵藤。その代議士とは冴子の父親、緋色賢二(長谷川初範)だ。冴子は捜査を引き受けた。

赤い博物館ならではの鋭い視線で二つの事件を比較検討し、調査を進める冴子と寺田。一方、スクープ記事を狙い純子も取材に動き出していた。純子はしばしば冴子と寺田の前にも姿を見せ、捜査情報を聞き出そうとする。

注目と見どころ

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
藤野純子 新聞記者 矢田亜希子
兵藤英輔 首席監察官 皆川猿時
磯村宏司 田中幸太朗
磯村綾香 永尾まりや
秋田周平 松田悟志
香坂伸也 増田修一朗
渡辺亮 大学院生 石黒 光
山崎杜夫 捜査一課長 杉本哲太
渡辺周作 亮の父、緋色賢二の後援会会長 渡辺哲

スタッフ

原作 大山誠一郎「赤い博物館」(文藝春秋刊)
プロデューサー 渋谷未来,井上季子
演出 金子与志一
脚本 金谷祐子
編成 橋本孝
製作 テレパック,TBS


書籍紹介


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク