> > >

『警視庁・捜査一課長スペシャル2018』あらすじ&ネタバレ 宮崎美子,山本陽子,芦名星,麻丘めぐみゲスト出演

ドラマ『警視庁・捜査一課長スペシャル』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。テレビ朝日・日曜プライムで2016年3月15日(日)に放送。ゲスト出演は宮崎美子,山本陽子,芦名星,麻丘めぐみ,松本実,鷲尾英彰 他。キャストは内藤剛志,本田博太郎,矢野浩二,鈴木裕樹,塙宣之(ナイツ),床嶋佳子,金田明夫 他。

作品の評価:

内藤剛志さん出演ドラマ『警視庁・捜査一課長スペシャル』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『警視庁・捜査一課長スペシャル2018』あらすじ&ネタバレ 宮崎美子,山本陽子,芦名星,麻丘めぐみゲスト出演

『警視庁・捜査一課長スペシャル2018』(2018年7月)

テレビ朝日・日曜プライムで2016年3月15日(日)に放送。

「警視庁・捜査一課長」について

2012年からテレビ朝日系で放送されている刑事ドラマシリーズ。主演は内藤剛志さん。2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」で5作。その後、連ドラでシリーズ3まで終了している。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
大岩純一 (おおいわ じゅんいち)
警視庁捜査一課長。警視正。等身大のヒーロー、理想の上司。
内藤剛志
小山田大介 (おやまだ だいすけ)
警視庁捜査一課・庶務担当管理官。大岩の右腕となって捜査を進めていく、見つけのヤマさんともよばれている
金田明夫
奥野親道(おくの・ちかみち)
大岩一課長の公用車の運転担当刑事(S3)
元々優秀な刑事だったが、妻の病死後、子育てのためしばらく事務職に移り、再び現場に戻ってきた異色の刑事。主夫経験で得た生活の知恵や女子力を武器に、事件捜査に奔走する。大岩からはブランクというあだ名で呼ばれている。大岩の側近として一課長の苦悩や本音を唯一聞くことができる存在でもある。
塙宣之(ナイツ)
天笠一馬 (あまがさ かずま)
警視庁捜査一課刑事(S2~) ← 大岩が乗る公用車の運転手(S1)。
遊軍刑事として現場の最前線で事件捜査に当たる。事件発生時には管理官・小山田と共に行動することが多い。
鈴木裕樹
武藤広樹 (むとう ひろき)
警視庁・鑑識課主任
矢野浩二
笹川健志 (ささがわ たけし)
警視庁刑事部長、大岩の上司。責任を部下に背負わせず、自らがすべてを被ろうとする男気の強い人物
本田博太郎
大岩小春 (おおいわ こはる)
大岩の妻。娘の死を乗り越え、多忙を極める夫をいつも笑顔で支える。
床嶋佳子

『警視庁・捜査一課長スペシャル』について

連ドラだったシーズン3が終わった後のドラマスペシャルです。

“謎の暗号”を所持した男が殺された!? 被害者は、30年前の誘拐事件で目撃証言をした人物だった!過去と現在――2つの事件に秘められた悲しくも切ない“母の想い”とは…!?

作品データ

タイトル 警視庁・捜査一課長スペシャル
シリーズ 2018SP(S3の後)
サブタイトル 一課長を襲う最大の謎!!
放送時間 (126分)
出演 内藤剛志,宮崎美子,山本陽子,芦名星,麻丘めぐみ,本田博太郎,矢野浩二,鈴木裕樹,塙宣之(ナイツ),床嶋佳子,金田明夫 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2016年3月15日(日) 21:00~23:06 テレビ朝日・日曜プライム ****%

予告動画(トレーラー)

あらすじ

巣鴨・地蔵通り商店街近くの公園で、“謎の暗号”を所持した男性の遺体が発見された!すぐさま臨場した捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)に、所轄の巣鴨中央署刑事課長・高井智代子(宮崎美子)は、1から365までの数字がひとつずつ書かれた謎の紙片が被害者のポケットの中に入っていたと説明する。

だが、それを見た運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)は、“365日貯金”のシートではないかと指摘する。奥野によると、“365日貯金”とは毎日1回シートに記された金額を貯金箱に入れていく貯金法で、手軽にはじめられるため密かに人気を集めているという。

やがて遺体の身元は、近くで文房具店を営む網野創平(松本実)と判明する。その名前を聞いた大岩は、30年前の誘拐事件を思い出す。

当時3歳の芦澤美幸ちゃんが巣鴨で誘拐された事件で、「帽子をかぶった男が、女の子の手を引いて連れて行くのを見た」と、網野が目撃証言をしたのだ。

この誘拐事件のさなかに母親の奈緒美(麻丘めぐみ)夫・逸郎(鷲尾英彰)ともみあいになった末、石段から転落死させる事件も起き、奈緒美は過失致死で起訴されたものの情状酌量され執行猶予付きの判決を受けたが、美幸ちゃんの行方はわからないまま、結局、迷宮入りしていた。

事件から30年、さすがに誘拐との関連はないのではという見方が強い中、調べをはじめた大岩らは網野にある会社から定期的に20万円の振込があることをつかむ。だが、社長の榊田富子(山本陽子)は輸入雑貨の社外モニターとして謝礼を支払っていただけで、網野とは会ったこともないと関係を否定する。

だがその矢先、事件当日の付近の防犯カメラに、被害者がある女性と歩いている姿が映っていたことが発覚する。その女性は保育士の榊田麻帆(芦名星)で、麻帆の自宅を直撃した智代子は、365日の貯金箱が見つかる。

注目と見どころ

・新メンバーの高井智代子(宮崎美子)の活躍
・犯人は誰なのか?
・芦澤美幸ちゃんは誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
高井智代子 所轄の巣鴨中央署刑事課長 宮崎美子
榊田富子 社長 山本陽子
榊田麻帆 保育士 芦名星
芦澤奈緒美 芦澤美幸ちゃんの母親 麻丘めぐみ
網野創平 文房具店の経営者、事件被害者 松本実
芦澤逸郎 芦澤美幸ちゃんの父親、転落死 鷲尾英彰

スタッフ

ゼネラルプロデューサー 関拓也(テレビ朝日)
プロデューサー 秋山貴人(テレビ朝日),島田薫(東映),髙木敬太(東映)
脚本 安井国穂,青木江梨花
監督 濱龍也
音楽 山本清香
主題歌 GLIM SPANKY 『All Of Us』(ユニバーサルミュージック)
制作 テレビ朝日,東映



作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください