> >

『湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿2』(2006年12月)あらすじ&ネタバレ 藤真利子,宇津宮雅代ゲスト出演

ドラマ『湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿2 ~山姥(やまんば)の唄~』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。テレビ東京・水曜ミステリー9 で2006年12月20日(水)に放送。2018年12月6日(木)にテレビ東京・午後のロードショーで再放送。ゲスト出演は宇津宮雅代,大門正明,今村恵子,西川忠志,山崎銀之丞,才藤了介,小柳友貴美,吉沢眞人,丸山隼,橘ユキコ,草見潤平,古本新乃輔,中家佐奈,樋田慶子,藤真利子 他。キャストはかたせ梨乃,三林京子,寺門ジモン,渡辺哲,石井愃一 他。

作品の評価:

かたせ梨乃さん出演ドラマ『湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿2』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿2』(2006年12月)あらすじ&ネタバレ 藤真利子,宇津宮雅代ゲスト出演

『湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿2』(水曜ミステリー9 2006年12月) 藤真利子ゲスト出演

テレビ東京・水曜ミステリー9で2006年12月20日に放送。2018年12月6日(木)にテレビ東京・午後のロードショーで再放送。

「湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿」について

信州の山村で診療所を営む医師・華岡万里子(かたせ梨乃)は、一人娘の芽衣(尾崎千瑛)と暮らしながら村人たちの診療に携わる日々を送っている。

主な登場人物(レギュラー)

登場人物 キャスト
華岡万里子 診療所の医師 かたせ梨乃
華岡芽衣 万里子の娘 尾崎千瑛
犬丸剛 県警の刑事 渡辺哲
桃井真太郎 長野西署中ノ沢駐在所の警官(S1~4) 寺門ジモン
東幹生 捜査員、犬丸の部下(S1~4) 境浩一朗
青田富士子 診療所の看護師 三林京子
志村仙吉 奥信濃村の村長 石井愃一

『湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿2』について

作品データ

タイトル 湯けむりドクター 華岡万里子の温泉事件簿2
シリーズ 2
サブタイトル 山姥(やまんば)の唄
放送時間 (108分)
出演 かたせ梨乃,藤真利子,三林京子,寺門ジモン,渡辺哲,西川忠志,山崎銀之丞,石井愃一,宇津宮雅代,今村恵子 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2006年12月20日(水) 21:00~ 22:48 テレビ東京・水曜ミステリー9 ****%
2018年11月22日(木) 12:59~14:55 テレビ大阪・再放送
2018年12月6日(木) 13:35~15:40 テレ東・再放送
午後のロードドラマアンコール
(傑作ミステリー)

あらすじ

温泉療法医・華岡万里子(かたせ梨乃)娘・芽衣(尾崎千瑛)は、友達と山奥に「やまんば」を見に出かけ、姿を消す。

しかし怪我をした芽衣を助けたのは、「やまんば」こと島田早苗(藤真利子)だった。翌日、芽衣は父親の形見の懐中時計を落として来たことに気づく。

山へ時計を探しに行った万里子は、途中で人間の頭蓋骨を発見する。それは8年前に失踪した早苗の夫のものだった。警察は保険金目的で早苗が殺したと疑う。

注目と見どころ

・犯人は誰?

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
木村民子 温泉宿「清風荘」女将 宇津宮雅代
島田秀夫 満の兄 大門正明
西川里佳子 温泉宿の宿泊客 今村恵子
田中勝 本名「工藤勝利」 西川忠志
山田良夫 本名「坂上敏男」 山崎銀之丞
松本寿子 良太の母 小柳友貴美
松本一郎 良太の父 才藤了介
安藤康夫 住職 吉沢眞人
松本良太 華岡芽衣の幼馴染 丸山隼
島田喜代子 秀夫の妻 橘ユキコ
島田満 早苗の夫・8年前失踪 草見潤平
木村信之 温泉宿「清風荘」板前・民子の息子 古本新乃輔
真弓 中家佐奈
八千代 早苗の居た浅草置屋女将 樋田慶子
島田早苗 元芸者、通称「やまんば」 藤真利子

スタッフ

脚本 野口ゆかり
監督 水谷俊之
制作 テレビ東京,BSジャパン

湯けむりドクター華岡万里子の温泉事件簿 シリーズ一覧

放送日は、テレビ東京・水曜ミステリー9で初回放送された日です。

シリーズ 放送日 サブタイトル 脚本・監督 視聴率
1 2005年12月28日 死体は語る 野口ゆかり・
村田忍
2 2006年12月20日 山姥の唄 野口ゆかり・
水谷俊之
3 2007年11月7日 狐の嫁入り 野口ゆかり・
水谷俊之
4 2008年10月29日 天狗の神隠し 野口ゆかり・
水谷俊之
5 2011年12月28日 信州・龍神ヶ池伝説殺人事件 野口ゆかり・
水谷俊之
9.3%
6 2012年7月4日 信州・姥捨山伝説殺人事件 吉川次郎・
水谷俊之
7 2013年3月13日 赤い殺意〜禁断の果実を抱く女〜 吉川次郎・
水谷俊之




作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください