> > >

『科捜研の女20』初回~最終回の放送スケジュール&第1話あらすじ&ネタバレ

全話(第1話から最終回)の見どころ、ネタバレ、見逃し。視聴率、放送データまとめ。キャスト:沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,石井一彰,金田明夫,西田健,斉藤暁,渡部秀,山本ひかる 他。第1話ゲスト出演:大久保佳代子,あめくみちこ,高田夏帆,池下重大,里吉うたの,松島紫代,中村友香 他。

作品の評価:

科捜研の女20の全話の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

『科捜研の女20』初回~最終回 あらすじ&ネタバレ 放送スケジュール

科捜研の女20について

現行連ドラ最長の歴史を誇る人気ミステリー!! 榊マリコ(沢口靖子)の京都府警・科学捜査研究所が事件を解明する連続ドラマのシーズン20です。

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
榊マリコ(さかき まりこ)
京都府警科学捜査研究所(科捜研)の法医学研究員、科捜研の名物研究員として知られている
沢口靖子
土門薫(どもん かおる)
京都府警捜査一課の刑事(警部補)、一匹狼的な性格で団体行動が苦手
内藤剛志
風丘早月(かざおか さつき)
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授、お菓子の差入れ多し、一男一女の母、のんきで陽気な性格
若村麻由美
藤倉甚一(ふじくら じんいち)
京都府警刑事部長(警視)
元、鑑識員で鑑識畑ひと筋、筋金入りの現場第一主義
金田明夫
佐伯志信(さえき しのぶ)
京都府警本部長、京都府警察のトップと呼ばれる人物
東京大学法学部出身の典型的な警察官僚、事なかれ主義
西田健
日野和正(ひの かずまさ)
科捜研所長、文書鑑定担当
元警視庁科捜研に在籍、妻子は東京在住で京都に単身赴任中
斉藤暁
宇佐見裕也(うさみ ゆうや)
科捜研の化学担当、中途採用
以前は、国立航空科学研究所の技官、航空及び空港テロに備えた爆発物および化学兵器の防犯・研究をしていた
風間トオル
涌田亜美(わくた あみ)
科捜研の映像データ担当、見た目の頼りなさとは裏腹にデジタルスキルは高く、映像関連のデータ分析や解析能力に優れている、天然を通り越した空気の読めない性格
山本ひかる
橋口呂太(はしぐち ろた)
科捜研の物理担当、シーズン16から科捜研に加入、敬語が使えず誰にでもタメ口
渡部秀
蒲原勇樹(かんばら ゆうき)
捜査一課刑事(巡査部長)、土門刑事と共に行動する
元組織犯罪対策課、強引な捜査手法で知られる落合佐妃子警部補(故人)に心酔していた
石井一彰

エピソード一覧

放送日 サブタイトル 視聴率
1 2020年
10月22日(木)
榊マリコになれなかった女
マリコに殺意20年!? 謎の逆恨み女と空飛ぶ女子高生!!

脚本:櫻井武晴 監督:田崎竜太
ゲスト出演:大久保佳代子,あめくみちこ,高田夏帆 他
10.7%
2 10月29日(木) マリコのハロウィーン大作戦
ハロウィーン殺人!! マリコ土門のコスプレ潜入捜査!?

脚本:李正姫 監督:西片友樹
ゲスト出演:村田雄浩,宍戸美和公,清水昭博,行澤孝 他
11.1%
3 11月5日(木) 世界一辛い殺人
殺人犯は激辛好き!? タバスコの1000倍辛いインコの謎
脚本:松本美弥子 監督:田崎竜太
ゲスト出演:波岡一喜,鈴木亜美,大浦龍宇一 他
10.9%
4 11月12日(木) 眠り姫の秘密
マリコVS睡眠を操る殺人犯!? アリバイ偽造を暴くたいやきの謎
脚本:真部千晶 監督: 柏木宏紀
ゲスト出演:杉田かおる,浜田学,松田るか 他
12.0%
5 11月19日(木) 牛が見た殺人
牛はみた!! チーズが暴く殺人…マリコ決死の乳搾り!?

脚本:吉原れい 監督:西片友樹
ゲスト出演:夙川アトム,秋元才加,中原果南 他
***%
6 11月26日(木) ***
脚本:*** 監督:***
ゲスト出演:*** 他
***%

スポンサードリンク

スタッフ

脚本 戸田山雅司,櫻井武晴,李正姫,森山あけみ 他
監督 田﨑竜太,森本浩史,西片友樹 他
ゼネラルプロデューサー 関拓也(テレビ朝日)
プロデューサー 藤崎絵三(テレビ朝日),中尾亜由子(東映),谷中寿成(東映)
制作 テレビ朝日,東映

科捜研の女19第1話の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

第1話

作品データ

エピソード S20#1
サブタイトル 私を逮捕して!榊マリコになれなかった女
キャッチ 記念すべき第20シリーズ…波乱の幕開け!? 「私を逮捕して」大久保佳代子演じる元高校教師とマリコが取調室で白熱の頭脳バトル…その真の目的とは!?
概要 元高校教師の星名瑠璃(大久保佳代子)は、10年前、生徒を登山練習中に滑落死させたとして、京都府警に自首をしてきた。その供述を裏付けるべく、科捜研は10年前の鑑識試料を鑑定することに。
ゲスト出演

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2020年10月22日(木) 20:00~20:54 テレビ朝日・木曜ミステリー ****%

予告動画

https://www.youtube.com/embed/F3LcQm1_Nbs

ストーリー(概要)

「10年前に人を殺しました。逮捕してください」京都府警に地味な雰囲気の女が自首してきた。

土門薫刑事(内藤剛志)蒲原勇樹刑事(石井一彰)が事情を聴いたところ、その女、星名瑠璃(大久保佳代子)は10年前、非常勤講師として勤めていた女子高の生徒・河合範子(里吉うたの)を、山岳部の登山練習中に滑落死させてしまったと話す。

きっかけは当時、反抗的だった範子を思わず平手打ちしてしまったこと。瑠璃は、体罰を校長に告発すると脅す範子を制止したい一心で彼女を追いかけたところ、滑落させてしまったと告白。

なぜ今になって自首したのかと問う土門に対し、当時は恐怖のあまり打ち明けることはできなかったが、教師としての道も開けずパッとしない毎日を送るうち、人生を諦観して出頭したと心情を吐露する。

さらには、自分は女優みたいな名前を持ちながら、人生で一度もスポットライトを浴びたことがないと、ネガティブなつぶやきをもらす…。

藤倉甚一刑事部長(金田明夫)から、彼女の供述を科学で裏づけてくれと要請された榊マリコ(沢口靖子)京都府警科捜研のメンバーは、10年前の鑑識試料を鑑定。被害者の腕時計に、犯人のものらしき血液が付着していたことを突き止める。

だが、照合のため瑠璃にDNAの提出を求めたところ、彼女は突如、被害者の血痕がついたザイルを山中に埋めたと言い出し、それさえ見つかれば自分が範子を殺害した証になると主張しはじめる。

証拠品となるザイルの捜索のため、そして範子が身に着けていた“カラビナ”の状態を確認するため、マリコは事件現場となった岸壁に赴き、自ら宙づりになってみるのだが…!?

一方、土門は当時の担任教師・渡辺順吾(池下重大)山岳部の顧問だった井ノ口聖子(あめくみちこ)範子とコンビを組んでいた部活仲間・野田由香(高田夏帆)らに事情を聴くが、瑠璃が自首したことを聞いた彼らはそれぞれ異なる反応を示して…!?

大まかな見どころ

・真実は?
・科捜研の活躍

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
星名瑠璃 自首して来た女、女子校の元・非常勤講師 大久保佳代子
河合範子 女子高生(10年前)、山岳部の登山練習中に滑落死 里吉うたの
井ノ口聖子 山岳部の元・顧問 あめくみちこ
野田由香 範子とコンビを組んでいた部活仲間 高田夏帆
渡辺順吾 当時の範子の担任教師 池下重大
松島紫代
中村友香

スタッフ

脚本 櫻井武晴
監督 田崎竜太



作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください