> >

相棒9(2010年)第4話「過渡期」あらすじ&ネタバレ 螢雪次朗,新井康弘ゲスト出演

『相棒9』第4話「過渡期」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は螢雪次朗,新井康弘,柳憂怜,山田吾一,崔哲浩 他。キャストは及川光博,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,岸部一徳,片桐竜次,小野了,益戸育江,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒9」の第4話「過渡期」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒9(2010年)第4話「過渡期」あらすじ&ネタバレ 螢雪次朗,新井康弘ゲスト出演

相棒9第4話「過渡期」

相棒9 第4話について

作品データ

エピソード 4
サブタイトル 過渡期
概要 立松という男性がホテルの非常階段から転落死した。現場の状況から所轄は事故死と断定するが、右京と尊は独自の捜査に乗り出す。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2010年11月17日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 20.2%
2017年10月26日(木) 15:55~16:50~ テレ朝・再放送

あらすじ

世界を放浪していた立松雄吾という男がホテルの非常階段から転落死した。

立松の祖母は15年前に殺害されており、時効撤廃がなければ2、3日後には時効が成立していた。海外にいた立松は時効撤廃を知らずに、時効に合わせて帰国した可能性もある。

特命係・杉下右京(水谷豊)(及川光博)は、いまだに事件を捜査している入谷警察署・総務課の猪瀬洋三(螢雪次朗)から話を聞く。が、鑑識係の係長・丸山渡(新井康弘)ともども歯切れが悪い。

その後、特命係にやってきた猪瀬は、立松から時効について聞かれたことを明らかにする。事件を執拗に追い続けた猪瀬は苦い過去を抱えているらしい。

大まかな見どころ

・猪瀬の苦い過去とは?
・立松の狙いは何だったのか?
・右京と尊が15年前から転落死へと絡み合う謎をひも解いていく

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
猪瀬洋三 入谷警察署総務課 刑務係長 螢雪次朗
丸山渡 入谷警察署鑑識係 係長 新井康弘
星川智明 入谷警察署 刑事 柳憂怜
上田庄之助 第一発見者 山田吾一
立松雄吾 「サングリーンホテル」宿泊客 崔哲浩

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
神戸尊 TAKERU KANBE
警視庁・特命係、警部補
及川光博(ミッチー)
宮部たまき TAMAKI MIYABE
花の里の女将、杉下右京の元妻
益戸育江
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
小野田公顕 KOUKEN ONODA
警察庁・官房室長
岸部一徳

スタッフ

脚本 櫻井武晴
監督 近藤俊明




作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク