> >

相棒7(2008年)第4話「隣室の女」あらすじ&ネタバレ 佐藤仁美,湯江健幸ゲスト出演

『相棒7』第4話「隣室の女」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は佐藤仁美,湯江健幸,草野康太,歌川椎子,今奈良孝行,松村千絵,加藤翼 他。出演は寺脇康文,水谷豊,鈴木砂羽,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,片桐竜次,小野了,山西惇,益戸育江,岸部一徳,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒7」の第4話「隣室の女」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒7(2008年)第4話「隣室の女」あらすじ&ネタバレ 佐藤仁美,湯江健幸ゲスト出演

相棒7第4話「隣室の女」 佐藤仁美,湯江健幸ゲスト出演

相棒7 第4話について

作品データ

エピソード 4
サブタイトル 隣室の女
概要 6年前に失踪した男の遺体が発見された。この男と不倫関係だった女が容疑者として浮上するが、凶器に遺された指紋と女の指紋が一致せず…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2008年11月12日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 20.7%
2017年6月27日(火)15:55~16:50 テレ朝・再放送
2018年1月19日(金)15:55~16:50 テレ朝・再放送

あらすじ

6年前に失踪した男の白骨化した遺体が発見された。かつてこの男と不倫関係にあった岸あけみ(佐藤仁美)が容疑者として浮上するが、凶器に残された指紋が一致しない。

しかし、その証言に些細な疑問を抱いた特命係・杉下右京(水谷豊)亀山薫(寺脇康文)とともに捜査へ乗り出す。

すると、あけみが勤めていたスナックのママ・細川洋子(歌川椎子)から興味深い証言を得る。さらにかつてあけみが住んでいたマンションではある奇妙な事件が起きていた。

大まかな見どころ

・6年前の◎人事件との関係は?
・犯人は誰?
・右京と薫が見た真実とは?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
横山慶子 偽名「岸あけみ」、6年前に失踪した男の不倫相手 佐藤仁美
横山時雄 慶子の兄、犯罪歴がある 湯江健幸
福井陽一 慶子の元婚約者 草野康太
細川洋子 スナックのママ 歌川椎子
三村 刑事 今奈良孝行
岸あけみ 本物の「岸あけみ」 松村千絵
岸駿平 慶子の息子 加藤翼

ネタバレ

犯人は、本物の岸あけみ(松村千絵)であった。横山慶子(佐藤仁美)と横山慶子は隣人で、友達となった。

夜な夜な悩んで泣いているあけみを慶子は慰めていたが、ある日、あけみは、青酸カリで自殺してしまった。その時に、犯罪者の兄を持ち、世間から非難され続けていた慶子は、ここで横山慶子を止めて、新たに「岸あけみ」として成り代わることを決意、恋人の福井陽一(草野康太)の協力を得て、横山慶子が自◎したことを偽装した。ここのき、。慶子は、福井の子供を身ごもっていた。その子が犯罪者の家族を持つということで、世間から非難されるのを恐れていた。

しかし、6年前に失踪した男の遺体が発見され、慶子は今回の事件に巻き込まれたのである。福井の子供を身ごもっていた。その子が犯罪者の家族を持つということで、世間から非難されるのを恐れていた。

最後は、憎んでいた兄を受け入れ、本来の横山慶子として生きることを決意する。数ヶ月後、福井と結婚する予定となっている。

この俳優が別役で、このエピソードにも出ていた!

俳優 作品/登場人物
湯江健幸 相棒13 #13「人生最良の日」
四宮裕二 かつては人気だった歌手
草野康太 相棒4 #21(最終回)「桜田門内の変」
山田亨 警視庁捜査一課強行犯捜査四係の刑事

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
亀山薫 KAORU KAMEYAMA
警視庁・特命係、巡査部長
西脇康文
宮部たまき TAMAKI MIYABE
花の里の女将、杉下右京の元妻
益戸育江
奥寺美和子 MIYAKO OKUDERA
フリージャーナリスト、亀山薫の恋人
鈴木砂羽
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
小野田公顕 KOUKEN ONODA
警察庁・官房室長
岸部一徳

スタッフ

脚本 岩下悠子
監督 長谷部安春



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク