> >

相棒16(2018年)第17話「騙し討ち」あらすじ&ネタバレ 矢島健一,山中聡ゲスト出演

『相棒16』第17話「騙し討ち」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。2018年2月21日放送。ゲスト出演は矢島健一,山中聡,広澤草他。キャストは反町隆史,水谷豊,鈴木杏樹,川原和久,山中崇史,山西惇,浅利陽介,田中隆三,榎木孝明,片桐竜次,小野了 ほか。

作品の評価:

「相棒16」の第17話「騙し討ち」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒16(2018年)第17話「騙し討ち」あらすじ&ネタバレ 矢島健一,山中聡ゲスト出演

相棒16第17話「騙し討ち」矢島健一,山中聡ゲスト出演

相棒16 第17話について

IT社員殺人事件!!被害者に贈収賄疑惑!? 殺人事件を扱う捜査一課と、経済事件を扱う捜査二課が一触即発!! 混乱の中、特命係が暴く事件の真相とは!?

作品データ

エピソード 17
サブタイトル 騙し討ち
キャッチ 一課と二課が捜査をめぐって一触即発!?
贈収賄疑惑が絡む殺人事件の真相とは
概要 IT会社営業マンが自宅で殺害される事件が発生、一課は強盗殺人と見て捜査を開始。一方、特命係は、経済事件を担当する二課の刑事・梶(矢島健一)から捜査協力を提案される。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年2月21日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 ****

予告動画

あらすじ

IT会社の営業マンが自宅で◎害され、個人所有のパソコンが奪われる事件が発生。捜査一課の伊丹(川原和久)芹沢(山中崇史)は窃盗犯による強盗◎人と見ていた。

しかし、特命係・杉下右京(水谷豊)冠城亘(反町隆史)は被害者の職業から、何らかのデータを狙った犯行も視野に捜査に乗り出す。

すると、本来は汚職などの経済事件を担当する捜査二課の刑事・(矢島健一)も、この殺人事件を追っていることが判明する。

梶は中央省庁における贈収賄事件を捜査しており、亡くなった営業マンがその関係者とにらんでいた。しかし梶は、捜査一課に協力を申し入れることで情報が漏えいすることを危惧し、特命係に捜査協力を提案する。

一課が追う殺人と、二課の梶が追う贈収賄。ふたつの事件に繋がりを感じた右京と亘は、手分けして捜査を進めることになる。

贈収賄疑惑の捜査に着手した亘は、被害者の勤務先で、彼が文科省の推進するデジタル教科書の案件に携わっていたという情報を掴む。

いっぽう◎人の捜査に臨む右京は、被害者の隣人・瀧川(山中聡)の声が、事件を通報した“匿名通行人”の声と一緒であることを突き止める。さらに、瀧川に窃盗の前科があることも発覚する。

大まかな見どころ

・怪しげな隣人と強盗殺人の関係は?
・事件の裏に見え隠れする官僚の収賄疑惑
・関係者の思いが交錯する結末に誰もが騙される!
・犯人は誰なのか?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
梶健介 捜査二課の刑事、中央省庁の官僚の収賄疑惑を追っている 矢島健一
瀧川洋 工場勤務、被害者のIT営業マンと同じマンションに住んでいる、5年前に窃盗罪で逮捕歴アリ 山中聡
IT営業マン、事件の被害者

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁特命係・警部
名推理で事件の謎を解き明かす
水谷豊
冠城亘 WATARU KABURAGI
特命係・巡査
シーズン15の第1話では広報課に配属、シリーズ14では法務省キャリア官僚で警視庁警務部付に出向中であった
反町隆史
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将、ついてない女
夫の復讐のために殺人未遂を犯し右京に逮捕、模範囚として刑期を終えて出所した過去をがある
鈴木杏樹
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査部長、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策部組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
青木年男 TOSHIO AOKI
サイバーセキュリティー対策本部・特別捜査官
浅利陽介

スタッフ

脚本 金井寛
監督 権野元






作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク