> > >

相棒11(2013年)第19話(最終回)「酒壺の蛇」あらすじ&ネタバレ 星野真里&田中圭ゲスト出演

『相棒11』第19話(最終回)「酒壺の蛇」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は星野真里,佐藤恒治,桜井聖,岡本光太郎,メイサツキ,田中圭 他。出演は成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒11」の第19話「酒壺の蛇」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒11(2013年)第19話(最終回)「酒壺の蛇」あらすじ&ネタバレ 星野真里&田中圭ゲスト出演

相棒11第19話(最終回)「酒壺の蛇」

相棒11 第19話について

作品データ

エピソード 19
サブタイトル 酒壺の蛇
概要 角田と同期で組対二課課長・恩地の遺体が自宅から発見された。捜査に乗り出した右京と享は、恩地と接触していた女性のもとを訪ねるが…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2013年3月20日(水)(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 20.7%
2017年8月16日(水) 15:00~16:50 テレ朝・再放送
2017年11月10日(金) 18:54~19:54 BS朝日・再放送

あらすじ

角田課長(山西惇)と同期で組対二課・課長の恩地英之(佐藤恒治)の遺体が自宅から発見された。現場の状況から毒キノコを誤って食べた事故死と思われた。

警察の幹部が毒キノコを誤食したという前代未聞の事態に大河内監察官(神保悟志)の指示のもと、特別に司法解剖も行われるが怪しい点は発見できず事故死として処理されてしまう。

特命係の杉下右京(水谷豊)甲斐享(成宮寛貴)は、恩地の妻・由美子(メイサツキ)の証言から、最近恩地が炭素繊維を扱う企業の女性とこっそり電話をしていたことを知る。

さっそくその企業を訪ねた右京と享は、恩地の携帯電話の履歴に残された電話番号が我孫子という人物の所属する部署であることを確認する。その部署の女性社員は君原いずみ(星野真里)一人だけであることを掴む。

いずみから話を聞こうとした右京と享だが、なぜか携帯は通じず、会社を訪ねても留守ばかり。いずみが偶然にもCA養成スクールで笛吹悦子(真飛聖)と顔見知りだったこと知り、享は悦子にいずみと一緒に食事をする約束を取ってもらい、そこに向かう。

一方、右京は同行せず、いずみと連絡がつかないことに不審を抱き一人で別行動し、待ち伏せ。するといとも簡単に会うことができ、ようやくいずみから話を聞くことに成功する。しかし、いずみは恩地のことは知らないと証言する。悦子の話では、いずみは近々結婚の予定があると言っており、相手はアドリア大使館勤務の井川という日本人男性だという。

恩地が、輸出制限されている炭素繊維を国外に持ち出した外為法違反容疑の捜査を単独で行っていたことがわかった。その容疑がかけられた企業の一つが我孫子やいずみの勤務する会社であった。

ということは、恩地は我孫子といずみに接触していた可能性が高い。さらにいずみの婚約者・井川が、アドリア大使館には存在しないことがわかる。

大まかな見どころ

・一人の刑事の死から日本企業の違法行為を暴いていく。
・犯人は誰?容疑者へとたどりつくが、思わぬ敵に事件は二転三転する!
・はたして正義の裁きは下されるのか?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
君原いずみ AJファイバーCF事業部航空材料課 事務員 星野真里
恩地英之 警視庁組織犯罪対策部組織犯罪対策第二課 課長 佐藤恒治
我孫子大 君原の上司 桜井聖
王勇 在日東亜民主共和国大使館の商務所参事官 岡本光太郎
恩地由美子 英之の妻 メイサツキ
岩月彬 警視庁サイバー犯罪対策課 専門捜査官 田中圭

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 櫻井武晴
監督 和泉聖治



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク