> > >

相棒11(2013年)第16話「シンデレラの靴」あらすじ&ネタバレ 中山忍,萩尾みどりゲスト出演

『相棒11』第16話「シンデレラの靴」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。中山忍がマラソンの五輪元銀メダリスト役!ゲスト出演は中山忍,萩尾みどり,国枝量平,高橋麻理,山野史人,川本まゆ 他。キャストは成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒11」の第16話「シンデレラの靴」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒11(2013年)第16話「シンデレラの靴」あらすじ&ネタバレ 中山忍,萩尾みどりゲスト出演

相棒11第16話「シンデレラの靴」

相棒11 第16話について

作品データ

エピソード 16
サブタイトル シンデレラの靴
概要 実業団陸上部の監督が遺体で発見された。同陸上部の次期監督と噂される元銀メダリストの女性マラソンランナーが気になる右京は・・・。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2013年02月20日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 17.0%
2017年10月24日(火) 15:55~16:50 テレ朝・再放送

あらすじ

アポロン電機陸上部の監督・高木富雄(国枝量平)が自宅で血まみれの遺体で発見された。

事件の前日、特命係・甲斐享(成宮寛貴)が偶然スポーツクラブで同陸上部の次期監督候補になっていた、マラソンの元銀メダリストである桂馬麗子(中山忍)を見かけていたことから、<strong>杉下右京(水谷豊)は享とともに事件に首を突っ込むことになる。

捜査一課・刑事の伊丹憲一(川原和久)らに煙たがられながらも、右京らは現場を物色し冷凍庫の取っ手の指紋が消されていることに疑問を抱く。

美枝(萩尾みどり)ら陸上部のスタッフによると、アポロン電機を辞めた後に銀メダルを取る活躍をした麗子が出戻ってきて監督に就任することを、アポロン電機社内でも快く思ってない人がいたようだ。

なかでも◎害された高木監督は麗子が次期監督になることは絶対にない、と断言していたという。

周囲の声にもかかわらず、監督就任に前向きな麗子。その麗子が監督になることはないと言い切っていた高木の根拠は何だったのか?

元銀メダリストにかけられた殺害容疑。監督就任にまつわる謎が解明されたとき、スポーツ界を揺るがす闇が明らかになる!

大まかな見どころ

・犯人は誰なのか?
・スポーツ界を揺るがす闇とは? 実際のスポーツ界もこのような裏があるのか?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
桂馬麗子 帝都女子体育大学の講師、五輪メダリスト 中山忍
竹沢美枝 アポロン電機 陸上部コーチ 萩尾みどり
高木富雄 アポロン電機 陸上部監督 国枝量平
大山直美 アポロン電機 陸上部アシスタントコーチ 高橋麻理
北島治彦 アポロン電機 陸上部部長 山野史人
南条遥 上星高校 陸上部員 川本まゆ

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 ハセベバクシンオー (協力:柿木健二朗)
監督 近藤俊明



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク