> >

『法医学教室の事件ファイル27』(2008年11月) あらすじ&ネタバレ 小野寺昭,斎藤陽子ゲスト出演

『法医学教室の事件ファイル27』は、あらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。ゲスト出演は高杉瑞穂,小野寺昭,河相我聞,斎藤陽子,中村愛美,小野寺拓海,奥村利治,木村恵,ギブ,むぎ&ドナ 他。キャストは名取裕子,宅麻伸,由紀さおり,佐野和真,藤井聖子,石橋篤史,本村健太郎,五十嵐めぐみ,伊藤智之 他。

作品の評価:

ドラマ『法医学教室の事件ファイル27』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『法医学教室の事件ファイル27』(2008年11月) あらすじ&ネタバレ 小野寺昭,斎藤陽子ゲスト出演

法医学教室の事件ファイル27(2008年11月)

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2008年11月22日(土)に放送されました。2017年9月5日(火)にテレ朝で再放送されます。

『法医学教室の事件ファイル』について

1994年から土曜ワイド劇場で放送している刑事ドラマです。

法医学を駆使して事件捜査に当たる法医学者・二宮早紀名取裕子と、その夫であり刑事の二宮一馬宅麻伸の活躍を描く。

二宮早紀(名取裕子)は港南医大・法医学教室の准教授、神奈川県警から監察医を委託されている。夫の二宮一馬(宅麻伸)は神奈川県警横浜東警察署刑事課・警部で、2人の間には新米新聞記者の息子・二宮愛介佐野和真がいる。

また、一馬には、叔母・望月七海由紀さおりがいて、時々二宮家内を引っ掻き回す。早紀にとっては厄介な存在である。

プレシーズンは、1992年と1993年に木曜ドラマ枠の2時間ドラマで放送された2作品がある。

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
二宮早紀
港南医科大学 法医学教室・准教授、神奈川県警から監察医を委託
名取裕子
二宮一馬
早紀の夫、神奈川県警横浜東警察署刑事課・警部
宅麻伸
二宮愛介 早紀と一馬の息子、新米新聞記者 佐野和真
望月七海 一馬の叔母、早紀にとっては厄介な存在 由紀さおり
永岡洋一郎 港南医科大学 法医学教室・助手、早紀の門下生、通称:実験君 本村健太郎
桑田良介 港南医科大学 法医学教室・助手、早紀の門下生 石橋篤史
笹本未奈 港南医科大学 法医学教室・助手、早紀の門下生(第21作~第34作) 藤井聖子
村中葉子 横浜地方検察庁の検事 五十嵐めぐみ
安東篤 横浜地方検察庁の事務官(村中検事担当) 伊藤智之

『法医学教室の事件ファイル27』について

作品データ

タイトル 法医学教室の事件ファイル27
シリーズ 27
サブタイトル 襲われた婚約者 死後硬直のズレと電流痕の謎
放送時間 (126分)
出演 高杉瑞穂,小野寺昭,河相我聞,斎藤陽子,中村愛美,小野寺拓海,奥村利治,木村恵,ギブ,むぎ&ドナ 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2008年11月22日(土) 21:20~23:26 テレビ朝日・土曜ワイド劇場 14.9%
2017年09月05日(火) 14:04~15:55 テレ朝・再放送

あらすじ

祖母・七海(由紀さおり)が滞在中のある日、二宮一馬(宅麻伸)のもとに◎人事件発生の連絡が入る。◎されたのは介護ホームに勤めるヘルパーの根岸由香里(中村愛美)で、アパートの自室で手足を粘着テープで縛られていた。

警察に通報してきたのは近所に住む彼女の中学時代の恩師・内藤辰比古(小野寺昭)で、犬の散歩の途中に立ち寄って死体を発見したという。内藤によると、由香里はこのところずっとストーカーに付け狙われていて、二日前に横浜東署に被害届を出したばかりだというのだ。

由香里の死を知って駆けつけてきた彼女の恋人でオーナーパティシェの井筒直人(高杉瑞穂)も内藤の言葉を裏付けた。

ひと月ほど前から、“由香里と別れろ、さもないととんでもないことになるぞ”というメールとともに由香里の裸の写真が届くようになったというのだ。ただ、由香里は裸の写真を撮らせるような人間じゃないと、現実に写真があるにも関わらず直人は強く言い切ったのだった。

二宮早紀(名取裕子)が遺体を解剖した結果、死因は殺菌や除草に使われる有機砒素剤を飲まされたものと判明する。だが、上半身と下半身で死後硬直の度合いが違うことに早紀は疑問を持つ。

一方一馬たちの捜査で、由里子の写真は横浜市内のネットカフェから送られたものだとわかる。だが、写真がどこで撮られたのかは、まったく背景が写っていないため判断できない。

そんな中、元木不二子(斎藤陽子)という女が捜査線上に浮かんでくる。不二子を知る人物によると、彼女は、かつて直人の店のスポンサーだった女で、由香里に直人と別れろと執拗に迫っていたらしい。

これに怒った直人は必死に金を掻き集め、由香里も協力して完済し、不二子とは手を切ったというのだ。不二子は資産家の娘で、人を雇って嫌がらせをしかねない性格の持ち主だとその人物は証言していた。

警察は不二子に事情を聞くが鼻であしらわれてしまい、白とも黒とも判断がつかない。

やがて、早紀の調べで手足の粘着テープは死後に巻かれたものだと判明する。いったい誰が何の目的でそんなことをしたのか。

さらに、由香里の上半身と下半身の死後硬直の違いは、死後マッサージを施したらしいとわかる。早紀は、これらの事柄からある推論を導き出す。

本当は由香里は自殺で、彼女の死を他殺と思わせたい誰かが偽装したのではないか。そして、それを行ったのは第1発見者の内藤ではないか? 
 それを確かめようとした早紀は、七海が内藤に好意を寄せているらしいと知る。

注目と見どころ

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
井筒直人 創作ケーキの店「プチマルシェ」オーナーパティシエ・内藤の教え子 高杉瑞穂
内藤辰比古 元中学校教師・望月七海の顧客 小野寺昭
園田 巡査 河相我聞
元木不二子 創作ケーキの店「プチマルシェ」元スポンサー 斎藤陽子
根岸由香里 直人の恋人・保土ケ谷介護センターのヘルパー・内藤の教え子 中村愛美
石山宗雄 由香里の同級生・内藤の教え子 小野寺拓海
神奈川県警横浜東警察署 生活安全課 刑事 奥村利治
美佐 保土ケ谷介護センターのヘルパー 木村恵
ロダン 内藤の飼い犬・元警察犬 ギブ
公園の犬 むぎ&ドナ

スタッフ

プロデューサー 高橋浩太郎(テレビ朝日),稲垣健司(テレビ朝日),浦井孝行(国際放映),伊藤由彦(国際放映)
脚本 今井詔二
監督 山本邦彦
制作 テレビ朝日,国際放映



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク