> > >

『沈黙のステルス』(B級映画 2007年) あらすじ&ネタバレ スティーヴン・セガール製作・脚本・主演

映画「沈黙のステルス(Flight of Fury)」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。2007年イギリス,アメリカ,ルーマニア作品。出演はスティーヴン・セガール,スティーヴ・トゥーサント,アンガス・マッキネス,シエラ・ペイトン,アルキ・デヴィッド,ティム・ウッドワード,マーク・ベイズリー,ヴィンチェンツォ・ニコリ 他。

作品の評価:

映画『沈黙のステルス(Flight of Fury)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『沈黙のステルス』(B級映画 2007年) あらすじ&ネタバレ スティーヴン・セガール製作・脚本・主演

『沈黙のステルス』(B級映画 2007年)

『沈黙のステルス』について

セガール空をも制す! 戦闘機に乗り込み、盗まれた最強兵器を決死の奪還!地上最強のオヤジが空に挑む、空前絶後のサスペンス・アクション映画。製作・脚本・主演をスティーヴン・セガールが務めています。

作品データ

タイトル 沈黙のステルス
原題 Flight of Fury
ジャンル アクション,ビデオスルー
公開
製作国 イギリス,アメリカ,ルーマニア
上映時間 98
監督 ミヒャエル・ケウシュ
脚本 スティーヴン・セガール,ジョー・ハルピン
出演 スティーヴン・セガール,スティーヴ・トゥーサント,アンガス・マッキネス,シエラ・ペイトン

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2015年7月6日 テレビ東京・午後のロードショー
2017年12月13日(水) 13:35~15:40 テレ東・午後のロードショー

トレーラー(予告動画)

あらすじ

レーダーに反応しないだけでなく、視覚的にも透明化し見えなくなるという最新鋭のステルス戦闘機X-77が、エドワーズ空軍基地で行われていたテスト飛行中に盗まれる事件が発生した。

一方、軍の優秀なパイロットであるジョン・サンズ(スティーブン・セガール)は収容所から脱走したものの、強盗事件に巻き込まれ警察に拘束されていた。

バーンズ将軍(アンガス・マッキネス)は、X-77が奪われたこと、操縦していたのがかつてのジョンの部下であるラッチャー大佐(スティーブ・トゥーサン)であることをジョンに伝え、自由の身と引き換えにステルス機奪還を命じる。

その頃、X-77は北アフガニスタンに着陸、現地を拠点としたテ◯組織ブラック・サンデーのリーダーであるピーター・ストーン(ヴィンチェンツォ・ニコリ)に売り渡されていた。

ストーンはステルス機を利用した生物兵器テロを計画、ラッチャーは法外な報酬を提示されパイロットを引き受ける。

同じ頃、海軍のペンデルトン提督(ティム・ウッドフォード)もまた、バーンズに戦闘機を取り戻すための協力を求められていた。

タイムリミットは24時間。現地に飛んだジョンは、協力者のジェシカ(シエラ・ペイトン)ロハール(アルキ・デビッド)らと顔合わせする。ジョンは命がけで戦闘機の奪還に挑む、その背後には思いもよらない陰謀が渦巻いていた…。

注目と見どころ&エピソード

・ジョンは戦闘機を奪還出来るのか?
・陰謀とは?

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
ジョン・サンズ
アメリカ軍の優秀なパイロット
スティーヴン・セガール
大塚明夫
ラッチャー
大佐、かつてのジョンの部下、ステルス戦闘機X-77のパイロット
スティーヴ・トゥーサント
相沢正輝
バーンズ
大将
アンガス・マッキネス
糸博
ジェシカ
戦闘機を取り戻すための協力者
シエラ・ペイトン
浅野まゆみ
ロハール
戦闘機を取り戻すための協力者
アルキ・デヴィッド
西凛太朗
ペンドルトン
海軍の提督、司令長官
ティム・ウッドワード
塾一久
ジャニック
大尉
マーク・ベイズリー
小西克幸
ピーター・ストーン
テ◯組織ブラック・サンデーのリーダー、X-77を購入する
ヴィンチェンツォ・ニコリ

スタッフ

製作 スティーヴン・セガール
ピエール・スペングラー
製作総指揮 フィリップ・B・ゴールドファイン
ブルーノ・ホーフラー
音楽 バリー・テイラー
配給 ソニー・ピクチャーズ


動画配信の紹介


沈黙のステルス (字幕版)


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク