> >

『死霊館』シリーズ1作目(2014年) ヴェラ・ファーミガ主演 実話に基づくPG12指定!

『死霊館』The Conjuring、2014年アメリカ、あらすじ、ネタバレ、放送まとめ。死霊館シリーズ1作目。映画「ソウ」のジェームズ・ワン監督が、アメリカで実際に起きた出来事を基に描いたオカルトホラー。ヴェラ・ファーミガ,パトリック・ウィルソン,リリ・テイラー,ロン・リビングストン,シャンリー・カズウェル,ヘイリー・マクファーランド出演。新作「死霊館のシスター」が2018年9月21日からロードショー公開!

作品の評価:

映画『死霊館(The Conjuring)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『死霊館』シリーズ1作目(2014年) ヴェラ・ファーミガ主演 実話に基づくPG12指定!

『死霊館』(ホラー映画 2014年) PG12指定

『死霊館』について

映画「ソウ」のジェームズ・ワン監督が、アメリカで実際に起きた出来事を基に描いたオカルトホラー映画です。

作品データ

タイトル 死霊館
原題 The Conjuring
ジャンル ホラー,オカルト,フィクション
公開
製作国 アメリカ
上映時間 112
監督 ジェームズ・ワン
代表作:ソウ、インシディアス、アクアマン
脚本 チャド・ヘイズ,ケイリー・W・ヘイズ
出演 ヴェラ・ファーミガ,パトリック・ウィルソン,リリ・テイラー,ロン・リビングストン 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2016年7月9日(土) 26:50~28:35
地上波初放送
テレビ東京・サタ☆シネ
視聴率:0.8%
2018年9月8日(土) 27:15~29:00 テレビ東京・サタ☆シネ
「死霊館のシスター」公開記念シネマスペシャル

トレーラー(予告動画)

あらすじ

1971年、アメリカ・ロードアイランド州ハリスヴィルの田舎にある古びた一軒家に、若い両親であるペロン夫妻と5人の娘たちが引っ越してくる。

しかし、入居した翌日から不気味な怪現象が次々と発生し、娘たちに危害が及んだことから、ペロン一家は心霊学者の夫妻であるエド・ウォーレン(パトリック・ウィルソン)ロレイン・ウォーレン(ヴェラ・ファーミガ)に解決してほしいと依頼する。

夫のエドはカトリック教会が唯一公認した非聖職者の悪魔研究家、妻のロレインは透視能力を持つ霊能力者である。

ウォーレン夫妻が現地を調査すると恐るべき歴史が明らかになる。夫妻は館に巣食う邪悪な存在に立ち向かうが、霊力の強さと邪悪さはウォーレン夫妻の想像をはるかに超えるものであった。そして、霊の魔の手はウォーレン夫妻の1人娘ジュディ(スターリング・ジェリンズ)にも迫る。

注目と見どころ&エピソード

・霊と戦うシーン
・人形の謎・・・
・ラストは?
・本作が始まるまでを描いたスピンオフ映画「アナベル 死霊館の人形」(2014年/アメリカ)もある。
・続編は「死霊館 エンフィールド事件」(2016年7月9日日本公開)
・放送映画批評家協会・SF/ホラー映画賞受賞

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
ロレイン・ウォーレン
霊能力者
ヴェラ・ファーミガ
小林さやか
エド・ウォーレン
悪魔研究家、ロレインの夫
パトリック・ウィルソン
咲野俊介
キャロリン・ペロン
怪現象に悩まされている、ペロン夫婦の妻
リリ・テイラー
藤貴子
ロジャー・ペロン
キャロリンの夫
ロン・リビングストン
飛田展男
アンドレア・ペロン
ペロン家の長女
シャンリー・カズウェル
川庄美雪
ナンシー・ペロン
次女、眼鏡娘
ヘイリー・マクファーランド
坂井恭子
クリスティーン・ペロン
三女、霊が見える娘
ジョーイ・キング
清水理沙
シンディ・ペロン
四女、夢遊病の娘
マッケンジー・フォイ
潘めぐみ
エイプリル・ペロン
五女、霊が見える娘
カイラ・ディーヴァー
佐藤美由希
ジュディ・ウォーレン
ロレインとエドの娘
スターリング・ジェリンズ
早見沙織
ジョージアナ・モラン
ロレインの母、ジュディを世話している
マリオン・ギュヨ
ドリュー
エドの助手。
シャノン・クック
後藤ヒロキ
ブラッド・ハミルトン巡査
ハリスヴィル署の警官
ジョン・ブラザートン
間宮康弘
ゴードン神父
聖職者
スティーヴ・コールター
牛山茂

ネタバレ

間一髪のところで、ウォーレン夫妻の1人娘ジュディは救い出される。

しかし、その一方で、屋敷から退避していたペロン家では、霊に取り憑かれて、キャロリンは正気を失う。そして、人の娘のうち、霊が見える三女クリスティーン(ジョーイ・キング)末っ子の五女エイプリル(カイラ・ディーヴァー)を連れ出して行方をくらます。

その連絡を受けたウォーレン夫妻は、霊が2人の娘を生け贄にするために屋敷に連れて行ったと判断し、キャロリンの夫ロジャーらとともに屋敷に駆けつける。

三女クリスティーンを救出、続いてキャロリンを教会に連れて行こうとするが、ロレインの透視で屋敷から連れ出すとキャロリンの命が危険になると判明する。

そこで、エドが悪魔払いをすることになる。それにより、悪魔にとりつかれたキャロリンは激しく暴れる! そして、床下に閉じ込めていたエイプリルに襲いかかる!!

ロレインやキャロリンの夫ロジャーの必死の説得で、なんとか本来のキャロリンを取り戻すことができる。

そして、霊は去ったのであった。

スタッフ

製作 トニー・デローザ=グランド,ピーター・サフラン,ロブ・コーワン
製作総指揮 ウォルター・ハマダ,デイヴ・ノイスタッター
制作会社 ニュー・ライン・シネマ
音楽 ジョセフ・ビシャラ
配給 ワーナー・ブラザーズ


Blu-ray (動画)の紹介



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*