> >

『マチルダ』(1996年 アメリカ) あらすじ&ネタバレ マーラ・ウィルソン主演

映画『マチルダ(Matilda)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。邪魔者扱いされている天才少女の小さな復讐、怪物女校長なんて退治してやる !! キャストはマーラ・ウィルソン,ダニー・デヴィート,リー・パールマン,ブライアン・レヴィンソン,エンベス・デイヴィッツ,パム・フェリス,ポール・ルーベンス,トレイシー・ウォルター,ジョン・ロヴィッツ,ダニー・デヴィート 他

作品の評価:

映画『マチルダ(Matilda)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

マチルダ- マーラ・ウィルソン-1996年

『マチルダ』について

邪魔者扱いされている天才少女。 無知で愚かな大人たちに立ち向かう天才少女マチルダの姿をユーモラスに描いた作品です。

監督のダニー・デビートは、製作も手がけ、なんとマチルダの父親役として出演、そしてナレーターもしている。イギリスの作家ロアルド・ダールの児童文学作品『マチルダは小さな大天才』が原作。

子供のための大人映画といった感じでしょう!それにしてもこの作品に登場する大人は酷すぎる(笑)

作品データ

タイトル マチルダ
原題 Matilda
ジャンル ファンタジー,コメディ
公開
製作国 アメリカ
上映時間 98
監督 ダニー・デヴィート
脚本 ニコラス・カザン,ロビン・スウィコード
出演 マーラ・ウィルソン,ダニー・デヴィート,リー・パールマン,ブライアン・レヴィンソン,エンベス・デイヴィッツ,パム・フェリス 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2015年8月27日 テレビ東京・午後のロードショー
2018年1月5日(金) 13:35~15:40 テレビ東京・午後のロードショー

予告動画(トレーラー)

ストーリー概要

マチルダ・ウォームウッド(マーラ・ウィルソン)は、能力が高い天才少女!生まれつき本を読んだり、計算したりするのが得意です。

父のハリー・ウォームウッド(ダニー・デビート)は、粗悪品の中古車を法外な値段で客に売りつけるペテン師ディーラー
母のジニア・ウォームウッド(リー・パールマン)は、ド派手なファッション、ビンゴが大好き、知性のかけらもない
兄のマイケル・ウォームウッドは、勉強嫌いで、マチルダを馬鹿にし、イジワルで性悪な性格

両親と兄は、そんな頭の良いマチルダに露ほどの興味も示さず、逆に邪魔者扱いする始末。ウォームウッド一家は最悪な家族なのです!

マチルダは6歳を過ぎ、遅れてクランチェムホール小学校に入学した。しかし、鬼のように恐ろしい女校長トランチブル(パム・フェリス)が、子供たちを支配する恐ろしい場所だった。

ある日、マチルダは図書館で借りてきた本を父に破り捨てられ、怒ったマチルダはテレビを睨みつけた、するとテレビが爆発!また、女校長とのいさかいから起きた不思議な現象、マチルダは自分の中に超能力を持っていることに気が付いた。

小学校の担任の美人で優しいミス・ハニー先生(エンベス・デイビッツ)。ハニー先生は、マチルダが天才的に頭の良いことにすぐに気づき、よき理解者となってくれた。しかし彼女は、校長のことが怖くて何も意見することが出来ない。 そして、ハニー先生と女校長との間には、ある秘密があったのだ。

そこで、マチルダは持ち前の能力を使って、怪物のような恐ろしい女校長先生を退治することを決意!

注目と見どころ

・マーラ・ウィルソンの不気味な可愛いさ
・超能力に驚く周囲の反応
・監督のダニー・デビートの父親役に注目!
ナレーターも務めるダニー・デビートです。日本語吹き替えは、両方とも樋浦勉が務めています。
・ハニー先生と女校長との間にある秘密とは?
・大人たちの悪さ嫌らしさを感じとろう!
・トランチブル女校長のデカさ&ムカつき度
・可哀想なエピソードがある。
マチルダ役のマーラ・ウィルソンの実母・スージー・ウィルソンが撮影中に乳癌で逝去してしまった。完成したこの作品『マチルダ』は母・スージーさんに捧げられた。エンドロール前のスタッフ・クレジットの最後にスージーの名前が掲げられています。

「マチルダ」と言えば、ガンダムファンなら「美女のマチルダ・アジャン」、映画ファンなら「レオンのマチルダ・ランドー(ナタリー・ポートマン)」ですよね。でも、まったく関係ありませんよ(笑)

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
マチルダ・ウォームウッド
主人公の天才少女
マーラ・ウィルソン
矢島晶子
ハリ・ウォームウッド
マチルダの父親、インチキ中古車販売業者
ダニー・デヴィート
樋浦勉
ジニア・ウォームウッド
マチルダの母親、怠惰な性格
リー・パールマン
一城みゆ希
マイケル・ウォームウッド
マチルダの兄、マチルダをバカにする
ブライアン・レヴィンソン
ジェニファー・ハニー
担任教師。マチルダの良き理解者
エンベス・デイヴィッツ
佐々木優子
アカサ・トランチブル校長
小学校の女校長、ハリーにオンボロ中古車を売りつけられ、娘のマチルダを目の敵にする
パム・フェリス
吉田理保子
FBI捜査官
ポール・ルーベンス
清水明彦
FBI捜査官
トレイシー・ウォルター
仲野裕
テレビ番組司会者
ジョン・ロヴィッツ
ナレーター
ダニー・デヴィート
樋浦勉

スタッフ

製作 ダニー・デヴィート,マイケル・シャンバーグ,ステイシー・シェア,リッシー・ダール
製作総指揮 マイケル・ペイサー,マーティン・ブレグマン
製作会社 ジャージー・フィルムズ
音楽 デヴィッド・ニューマン
原作 ロアルド・ダール『マチルダは小さな大天才
配給 トライスター・ピクチャーズ,ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント



書籍の紹介

マチルダは小さな大天才 (ロアルド・ダールコレクション 16)
マチルダは小さな大天才 (ロアルド・ダールコレクション 16)


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク