> >

『デッドハング』(2014年) あらすじ&ネタバレ サラ・バトラー主演

映画「デッドハング(FREE FALL)」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。2014年アメリカ作品。出演はサラ・バトラー,D・B・スウィーニー,マルコム・マクダウェル,イアン・ゴメス,アダム・トメイ,ジェイソン・ブレア,セア・ラブレイ,コリー・スピークス 他。

作品の評価:

映画『デッドハング(FREE FALL)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『デッドハング』(2014年) あらすじ&ネタバレ サラ・バトラー主演

『デッドハング』(映画 2014年)

『デッドハング』について

作品データ

タイトル デッドハング
原題 FREE FALL
ジャンル サスペンス,アクション
公開
製作国 アメリカ
上映時間 90
監督 マレク・アッカド
脚本 ドウェイン・アレクサンダー・スミス
出演 サラ・バトラー,D・B・スウィーニー,マルコム・マクダウェル,イアン・ゴメス 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2018年7月15日(土) 27:15~29:00 テレビ東京・サタ☆シネ

トレーラー(予告動画)

あらすじ

大手証券会社ゴールト・キャピタルの財務担当者が、謎の自殺を遂げた。後任に指名された美人キャリアウーマンのジェーン(サラ・バトラー)は、社長のゴールト(マルコム・マクダウェル)が莫大な資金を不正運用している証拠を発見する。

その事実を同僚のタフト(イアン・ゴメス)に相談する。タフトは、それが事実なら内部調査官に報告しよう。と返答し、夜までに証拠の資料を揃えておくようにジェーンに指示した。

夜になり、内部調査官だと名乗るフランク(D・B・スウィーニー)という男に、不正の事実を暴露する。

実はフランクの正体はゴールトに雇われた殺し屋だった。ジェーンはフランクによって深夜の超高層オフィスビルに閉じ込められ、口封じのために殺されそうになる。追い詰められたジェーンは決死の反撃に出る。

注目と見どころ&エピソード

・ジェーンはどうなる?
・ラストシーン

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
ジェーン 美人キャリアウーマン サラ・バトラー
フランク 内部調査官、正体はゴールトに雇われた殺し屋 D・B・スウィーニー
ゴールト 大手証券会社ゴールト・キャピタル社長 マルコム・マクダウェル
ロナウド・タフト ジェーンの同僚 イアン・ゴメス
ロバート アダム・トメイ
レイ ジェイソン・ブレア
コリーン セア・ラブレイ
ラモント コリー・スピークス

スタッフ

製作 マレク・アッカド,ウォーレン・ザイド,ルイス・ナダー
音楽 Timothy Andrew Edwards


Blu-ray DVD(動画)の紹介



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*