> >

『スリーピー・ホロウ』(映画 1999年) あらすじ&ネタバレ ジョニー・デップ主演 幽霊騎士の伝説!?

映画『スリーピー・ホロウ(Sleepy Hollow)』(1999年 アメリカ)あらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。鬼才ティム・バートン監督が、首なし騎士の伝説を映画化したゴシック・ホラー映画!キャストはジョニー・デップ,クリスティーナ・リッチ,マイケル・ガンボン,ミランダ・リチャードソン,キャスパー・ヴァン・ディーン,リサ・マリー 他

作品の評価:

映画『スリーピー・ホロウ(Sleepy Hollow)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

スリーピー・ホロウ(映画 1999年)

スリーピー・ホロウ(映画 1999年)

『スリーピー・ホロウ』について

鬼才ティム・バートン監督が、首なし騎士の伝説を映画化したゴシック・ホラー映画!

作品データ

タイトル スリーピー・ホロウ
原題 Sleepy Hollow
ジャンル ホラー
公開
製作国 アメリカ
上映時間 105
監督 ティム・バートン
脚本 アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
出演 ジョニー・デップ,クリスティーナ・リッチ,マイケル・ガンボン,ミランダ・リチャードソン,キャスパー・ヴァン・ディーン,リサ・マリー 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2017年08月13日(土) 27:15~29:00 テレビ東京・サタ☆シネ

トレーラー(予告動画)

あらすじ

1799年、ニューヨーク郊外の村で人間の首を切り落とす猟奇的な連続◎人事件が発生した。調査に訪れたはみ出し者の市警捜査官イカボッド・クレーン(ジョニー・デップ)は、南北戦争で◎され、自分の首を求めてさまよう幽霊騎士の伝説を聞かされる。

地主バルタス(マイケル・ガンボン)ジェイムズ・ハーデンブルック書記サミュエル判事、医師トーマススティーンウィック牧師といった長老たちまで、二十年前の独立戦争の際に、村付近で討死した残虐なヘシアン(ドイツ人傭兵)が、首なし騎士(ヘッドレス・ホースマン)として蘇り◎人を犯していると真面目に話しているのだ。

科学捜査を信条とするイカボッドは、首なし騎士の存在など迷信にすぎないと断じていた。

しかし、イカボッドは、実際に首なし騎士の◎人場面に出くわしてしまい、その存在を認めざるを得なくなるのであった。

注目と見どころ&エピソード

・アカデミー美術賞を受賞
・18回の首切りシーンに注目!地上波ではどこまで公開できるのか?

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
イカボッド・クレーン
ジョニー・デップ
はみ出し者の市警捜査官
堀内賢雄
カトリーナ・ヴァン・タッセル
バルタスの娘
クリスティーナ・リッチ
片岡身江
バルタス・ヴァン・タッセル
地主
マイケル・ガンボン
石田太郎
ヴァン・タッセル夫人
バルタスの後妻
ミランダ・リチャードソン
駒塚由衣
マスバス
少年、村長の従者だった父親を首なし騎士に◎された
マーク・ピッカーリング
宮田幸季
ブロム
キャスパー・ヴァン・ディーン
成田剣
イカボッド・クレーンの母親 リサ・マリー
小林優子
スティーンウィック 牧師 ジェフリー・ジョーンズ
堀勝之祐
ジェイムズ・ハーデンブルック 書記 マイケル・ガフ
岡部政明
トーマス・ランカスター 医師 イアン・マクダーミド
千田光男
ニューヨーク市長 クリストファー・リー
サミュエル・フィリップス 判事 リチャード・グリフィス
西村知道
巡査部長 アラン・アームストロング
宝亀克寿
首なし騎士
クリストファー・ウォーケン
スタント役
レイ・パーク
ピーター・ヴァン・ギャレット
クレジットなし
マーティン・ランドー

ネタバレ

ショックを受け錯乱していたイカボッドであったが、恐怖を克服し、カトリーナ(クリスティーナ・リッチ)と、村長の従者だった父親を首なし騎士に◎されてしまった少年マスバス(マーク・ピッカーリング)の協力を得て捜査を続づける。

そして森の奥深くで首なし騎士を呼び寄せる門である「死人の木」を見つけ出す。その一方、イカボッドは毎晩のように魔女と疑われた母親が実の父によって処刑された過去を夢に見て、精神的に追いつめられていく。

そして、怪奇事件の裏に世俗的な陰謀があることに気が付いた彼らにも、恐ろしい魔の手が迫る。

村長、その息子、村長の従者、未亡人、判事、助産師、次々と◎されていく人々と村の有力者の繋がりは、「村長が未亡人と密かに結婚し、彼女が妊娠した子供へ遺産相続させようと遺言した事を知る者」だと、イカボッドは気づく。

事件の黒幕は遺産相続を目論む地主バルタスではないかと疑いを抱く。そしてベッドの下に魔法陣が描かれていたことと、証拠を焼かれたことで、イカボッドとカトリーナとの間に確執ができてしまう。

その夜、首なし騎士はバルタスの後妻ヴァン・タッセル夫人(ミランダ・リチャードソン)を◎し、村の集会所である教会を襲撃する。混乱の中で村の長老たちも次々に死に、ついにバルタスも首なし騎士に◎されてしまう。

生き残ったイカボッドは教会に描かれた魔法陣を見つけたことで、バルタスではなくカトリーナこそが遺産を目当てに首なし騎士を操っていた黒幕だったのだと結論づける。

傷心のままニューヨークへ帰ろうとするイカボッドだが、たまたま搬送される夫人の死体を目撃し、それが別人であるという事に気がつく。

カトリーナの描いた魔法陣は「愛する者を守る」ためのもので、死を偽装した夫人こそが事件の真犯人であった。

それを見抜いたイカボッドは、マスバスと共に首なし騎士に襲われるカトリーナを助け出し、夫人から首なし騎士の頭を奪い取る。自分の首を取り戻した首なし騎士は夫人を攫い、死人の木へと飛び込んで姿を消した。

事件を解決したイカボッドは、カトリーナとマスバスを伴ってニューヨークへと帰る。

スタッフ

原作 ワシントン・アーヴィング『スリーピー・ホロウの伝説』
原案 ケヴィン・イエーガー,アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
製作 スコット・ルーディン,アダム・シュローダー
製作総指揮 フランシス・フォード・コッポラ,ラリー・J・フランコ
製作会社 アメリカン・ゾエトロープ
音楽 ダニー・エルフマン
配給 パラマウント映画,マンダレイ・ピクチャーズ



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク