『ザ・コア』(2003年) アメリカ アーロン・エッカート&ヒラリー・スワンク主演

「ザ・コア(The Core)」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。出演はアーロン・エッカート,ヒラリー・スワンク,デルロイ・リンドー,スタンリー・トゥッチ,チェッキー・カリョ,ブルース・グリーンウッド,DJクオールズ,アルフレ・ウッダード,リチャード・ジェンキンス 他。2003年アメリカ作品。

作品の評価:

映画『ザ・コア(The Core)』ののあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『ザ・コア』(2003年) アメリカ アーロン・エッカート&ヒラリー・スワンク主演
地球の“コア”停止、人類滅亡!?

『ザ・コア』について

世界中で起こる異常現象、それは地球本体からの復讐か!?
存亡をかけて人類は地下3200キロの旅へ 未知の地底ワールド命がけの闘い! 驚愕のSFパニック映画

作品データ

タイトル ザ・コア
原題 The Core
ジャンル SF,パニック,アクション
公開
製作国 アメリカ
上映時間 135
監督 ジョン・アミエル
脚本 クーパー・レイン,ジョン・ロジャース
出演 アーロン・エッカート,ヒラリー・スワンク,デルロイ・リンドー,スタンリー・トゥッチ,リチャード・ジェンキンス 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2017年05月19日(金) 13:35 ~ 15:40 テレビ東京・午後のロードショー

トレーラー(予告動画)

あらすじ

ある日、ロンドンのトラファルガー広場で、大量の鳩が突然方向感覚を失い建物に激突、地面はその無残な死体で覆い尽くされる。

さらにその2日後、帰還直前のスペースシャトルが制御不能に陥り、ロサンゼルスの中心部に落下しそうになるが、何とか不時着に成功し大災害を免れる。

シカゴ大学で教鞭をとる地球物理学者・ジョシュ博士(アーロン・エッカート)ジムスキー博士(スタンリー・トゥッチ)は、一連の不可解な出来事を調査し、原因が地球内部の核(コア)の回転が何らかの理由で停止し、磁気に異常が発生しているためであることを突き止める。

そしてそれは、このままでは地球を覆う電磁波が消滅し、太陽の直射を受けた地球は1年以内に焼き尽くされてしまうことを意味していた。

ジョシュの分析結果を読んだ地球物理学の大家・ジムスキー (スタンリー・トゥッチ)は、アメリカ国防総省のパーセル将軍(リチャード・ジェンキンス)に連絡、関係者を収集する。

人類が唯一助かる方法は、人類が辿り着いたことのない地下2000マイル(3200km)に到達し、そこで核爆弾を仕掛け、その爆発の波動でコアを再び回転させるしかない。そしてその任務は6人のテラノーツ(地球潜行士)らに委ねられた。

彼らは、ブラズルトン博士(デルロイ・リンドー)が開発した特殊合金製の特殊車両で地下2000マイルへ潜行するのであった。

注目と見どころ&エピソード

・地球はどうなる?

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
ジョシュア・“ジョシュ”・キーズ博士
アーロン・エッカート
井上和彦
レベッカ・“ベック”・チャイルズ少佐
ヒラリー・スワンク
朴璐美
エドワード・“ブラズ”・ブラズルトン博士
デルロイ・リンドー
銀河万丈
コンラッド・ジムスキー博士
スタンリー・トゥッチ
牛山茂
サージ・レベック博士
チェッキー・カリョ
菅生隆之
ロバート・“ボブ”・アイバーソン船長
ブルース・グリーンウッド
石塚運昇
セオドア・ドナルド・“ラット”・フィンチ
DJクオールズ
石田彰
タルマ・“スティック”・スティックリー博士
アルフレ・ウッダード
塩田朋子
トーマス・パーセル将軍
リチャード・ジェンキンス
小川真司

スタッフ

製作 クーパー・レイン,デイヴィッド・フォスター,ショーン・ベイリー 音楽 クリストファー・ヤング 主題歌 サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ 「エシェロン」 編集 テリー・ローリングス 配給 パラマウント映画,ギャガ



作品の評価:
スポンサードリンク(pc 2)

地上波放送 映画のスケジュール

平日の午後から映画を見よう!
午後のロードショーの放送スケジュール


土曜深夜はB級映画を楽しもう!
サタ☆シネの放送スケジュール

スポンサードリンク(pc 3)

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ FC2ブログランキング 映画関連 にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ