ザ・ウォーカー 2010年 アメリカ デンゼル・ワシントン&ゲイリー・オールドマン出演

「ザ・ウォーカー(The Book of Eli)」あらすじ&ネタバレ。デンゼル・ワシントン,ゲイリー・オールドマン,ミラ・クニス,ジェニファー・ビールス,レイ・スティーヴンソン,マイケル・ガンボン,フランシス・デ・ラ・トゥーア,トム・ウェイツ,マルコム・マクダウェル出演。2010年アメリカ作品。孤独な闘い!!世界を揺るがす武器は一冊の本!

作品の評価:

ザ・ウォーカー(The Book of Eli)』は、デンゼル・ワシントン主演の戦慄の新世紀サスペンス・アクション映画です。

孤独な闘い!!世界を揺るがす武器は一冊の本!

『ザ・ウォーカー』について

崩壊した近未来の地球が舞台。人類の未来の行方を握るのは一冊の本と2人の男。本を開いた者に待ち受ける驚愕の真実とは何か!?

作品データ

タイトル ザ・ウォーカー
原題 The Book of Eli
ジャンル アクション,スリラー,米国ビデオスルー
公開
製作国 アメリカ
上映時間 118
監督 アルバート・ヒューズ,アレン・ヒューズ
脚本 ゲイリー・ウィッター
出演 デンゼル・ワシントン,ゲイリー・オールドマン,ミラ・クニス,ジェニファー・ビールス,レイ・スティーヴンソン 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2016年10月31日 13:50 ~ 15:55
地上波放送
テレビ東京・午後のロードショー

トレーラー(予告動画)

スポンサードリンク

あらすじ

崩壊した近未来の地球、アメリカ。30年前、戦争によって空に穴が開き、そこから強力な紫外線が放射され、すべてが焼き尽くされ、多くの人々が死んでいった。地下などに逃げて生き残った人々もいたが、秩序ある世界は崩壊し、人々は互いに物を奪い合い、◎人・暴行が横行する無法地帯となった。

戦争の原因は聖書だとされ、ほとんどの聖書が焚書の憂き目に遭ったが、たった1冊だけ奇跡的に残った聖書があった。

不思議な声に導かれてその聖書を見つけたイーライ(デンゼル・ワシントン)は、同じ声に「聖書を西へ運ぶように」と命じられて以来、30年間も西へ向かって歩き続けている。

彼は毎日聖書を読み、祈り、そして何かに守られているかのように強かったが、聖書を運ぶという天命を遅らせないため、理不尽な暴力を振るわれている人々を目にしても見てみぬフリをして通り過ぎることもあった。

ある日、彼はバッテリーが切れてしまったiPodを充電させるため、カーネギー(ゲイリー・オールドマン)が牛耳る小さな町に立ち寄る。

カーネギーは聖書の言葉で人々を支配しようと考え、手下たちに聖書を探させていた。充電を待つ間、カーネギーが経営するバーに入ったイーライは、手下たちに絡まれたが、全員を倒してしまう。彼はイーライの強さに感心し、これから支配圏を広げる自分の下で働けと迫る。

注目と見どころ&エピソード

・地球はどうなるのか?

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
イーライ
デンゼル・ワシントン
大塚明夫
ビリー・カーネギー
ゲイリー・オールドマン
安原義人
ソラーラ
ミラ・クニス
松井茜
クローディア
ジェニファー・ビールス
八十川真由野
レッドリッジ
レイ・スティーヴンソン
中村浩太郎
ジョージ
マイケル・ガンボン
塚田正昭
マーサ
フランシス・デ・ラ・トゥーア
宮沢きよこ
エンジニア
トム・ウェイツ
ロンバルディ
マルコム・マクダウェル

スタッフ

製作 ジョエル・シルバー,アンドリュー・ A・コソーブ,ブロデリック・ジョンソン,デンゼル・ワシントン,デビッド・バルデス
製作総指揮 エリック・オルセン,スティーブ・リチャーズ,スーザン・ダウニー
製作会社 Alcon Entertainment,シルバー・ピクチャーズ
音楽 アッティカス・ロス
編集 シンディ・モロ
配給 ワーナー・ブラザーズ,角川映画/松竹,サミット・エンターテインメント

無料で視聴出来る可能性

2016年10月31日時点で、WEBサイト上で探して無料で視聴出来る可能性は 60% です。


作品の評価:

地上波放送 映画のスケジュール

平日の午後から映画を見よう!
午後のロードショーの放送スケジュール


土曜深夜はB級映画を楽しもう!
サタ☆シネの放送スケジュール

スポンサードリンク(pc 2)

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ FC2ブログランキング 映画関連 にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ