> >

『コン・エアー』(映画 1997年) あらすじ&ネタバレ ニコラス・ケイジ主演

映画「コン・エアー(Con Air)」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。1997年アメリカ作品。出演はニコラス・ケイジ,ジョン・キューザック,ジョン・マルコヴィッチ,ヴィング・レイムス,レノリー・サンチャゴ,ミケルティ・ウィリアムソン,スティーヴ・ブシェミ,ダニー・トレホ,デイヴ・シャペル,M・C・ゲイニー,ジェシー・ボレゴ,ニック・チンランド 他。

作品の評価:

映画『コン・エアー(Con Air)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『コン・エアー』(映画 1997年) あらすじ&ネタバレ ニコラス・ケイジ主演

コン・エアー(映画 1997年)

『コン・エアー』について

凶悪犯ばかりを乗せた移送機でハイジャック発生!愛する家族に再会するため、男は1人で逃げ場のない闘いに挑む!ジェリー・ブラッカイマー製作のエアパニックアクション

作品データ

タイトル コン・エアー
原題 Con Air
ジャンル アクション,パニック
公開
製作国 アメリカ
上映時間 116
監督 サイモン・ウェスト
脚本 スコット・ローゼンバーグ
出演 ニコラス・ケイジ,ジョン・キューザック,ジョン・マルコヴィッチ,ヴィング・レイムス 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2017年08月31日(木) 13:35~15:40 テレビ東京・午後のロードショー

トレーラー(予告動画)

あらすじ

キャメロン・ポー(ニコラス・ケイジ)は、陸軍兵士として活躍し多くの勲章に輝いた。しかしある日、身重の妻を守ろうとして人を◎してしまう。

◎人罪で刑を受けることになったポーは、服役後に生まれた娘と妻との再会だけを心の支えにし、刑務所生活を耐え忍んだ。やがて、8年の歳月が流れ、模範囚としてようやく仮釈放となる。彼はアラバマへ行く囚人専用の移送機コン・エアーに乗り込み故郷へと向かうことになった。

機内には、天才的な犯罪者サイラス・グリサム(ジョン・マルコビッチ)ネイサン(ビング・レイムス)らをはじめとした凶悪な囚人たちが新設の厳重警備施設への移送のために乗せられていた。

移送機は途中、カーソンで6人を降ろし、新たに10人の囚人を乗せることになっており、その中には麻薬王の息子シンディーノもいた。彼から情報を引き出すために、機内には囚人を装った捜査官シムが潜入していた。

離陸後、サイラスの指揮のもと、囚人たちは機内を制圧、コン・エアーはサイラスたちに乗っ取られてしまう。サイラスらの目的は、シンディーノを父親のもとに送り届け、莫大な謝礼金を手に入れることだった。

最悪の状況の中、ポーは家族のもとに帰るというただひとつの願いをかなえるため、たった一人で凶悪犯たちに立ち向かう決意をする。

注目と見どころ&エピソード

・ニコラス・ケイジのアクション

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
キャメロン・ポー
元レンジャー隊員、正当防衛で◎害したが認められず服役、模範囚として仮釈放を受ける
ニコラス・ケイジ
大塚明夫
ヴィンス・ラーキン 連邦保安官 ジョン・キューザック
家中宏
サイラス・グリサム 天才凶悪犯 ジョン・マルコヴィッチ
壤晴彦
ダイアモンド・ドッグ”ネイサン・ジョーンズ
ヴィング・レイムス
大友龍三郎
ラモン“サリー=キャント・ダンス”マルチネス
レノリー・サンチャゴ
青山穣
ベイビー・オー
ミケルティ・ウィリアムソン
安井邦彦
ガーランド・グリーン
スティーヴ・ブシェミ
二又一成
ジョニー・23
ダニー・トレホ
戸谷公次
ピンボール
デイヴ・シャペル
高瀬右光
スワンプ・シング
M・C・ゲイニー
佐藤正治
フランシスコ・シンディーノ
ジェシー・ボレゴ
高宮俊介
“クレイジー・ビリー”ウィリアム・ベッドフォード
ニック・チンランド
秋元羊介
サリー・ビショップ
レイチェル・ティコティン
堀越真己
ダンカン・マロイ
コルム・ミーニイ
辻親八
ウィリー・シムズ
ホセ・ズニーガ
松本大
ファルゾン
スティーヴ・イースティン
小山武宏
トリシア・ポー
モニカ・ポッター
落合るみ
ケイシー・ポー
ランドリー・オールブライト
鈴木愛
スキップ・ディーヴァーズ
ジョン・ローゼリアス
中庸助
デール
デニス・バークレイ
佐藤正治

裁判官
ケヴィン・クーニー
秋元羊介

トラックの下にいる老人
ダブス・グリア
中庸助

スタッフ

製作 ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮 ケニー・ベイツ,リン・ビグロー,ピーター・ホガード,ジョナサン・ヘンズリー,ジム・カウフ,チャド・オーマン
音楽 トレヴァー・ラビン,マーク・マンシーナ
主題歌 レーナード・スキナード「Sweet Home Alabama」
配給 ブエナビスタインターナショナル



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク