> >

『アイス・クエイク』(2011年) あらすじ&ネタバレ 地球すべてが凍る白い地獄!

B級映画『アイス・クエイク(ICE QUAKE)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。2010年アメリカ・ビデオスルー。2018年6月大阪北部地震で自主規制による放送中止!? 地球すべてが凍る白い地獄!アクション&SFパニック映画。アラスカを襲う地殻変動、崩壊する永久凍土、噴出する超低温メタンガス! 地上に破滅をもたらす恐怖の”アイス・クエイク”。

作品の評価:

映画『アイス・クエイク(ICE QUAKE)』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

アイスクエスト 2011年 アメリカ

『アイス・クエイク』について

地球すべてが凍る白い地獄!アクション&SFパニック映画。

アラスカを襲う地殻変動、崩壊する永久凍土、噴出する超低温メタンガス! 地上に破滅をもたらす恐怖の”アイス・クエイク”。 人類の英知と勇気 VS 大自然の猛威! どっちが勝つのか!?

作品データ

タイトル アイス・クエイク
原題 ICE QUAKE
公開 2011年
製作国 アメリカ
上映時間 91分
主演 ブレンダン・フェア 他

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2015年8月21日
地上波初放送
テレビ東京・午後のロードショー
2018年6月18日(火) 13:35~15:40 テレビ東京・午後のロードショー

2018年6月18日に発生した大阪北部地震で自主規制による放送中止なのだろうか!?

予告動画(トレーラー)

ストーリー概要

クリスマス・イブの話。地質学者のマイケル・ウェブスター(ブレンダン・フェア)はアメリカ陸軍アラスカ基地に勤務している。

仕事が忙しく、クルスマス・ツリーの用意も出来ていなかった。そこで、妻・エミリー(ホリー・ディグナード)、長女・ティア(ジョデル・フェルランド)、末っ子のシェーン(ライアン・グランサム)と一緒に、久しぶりの休日に、もみの木を探しに山へ行く約束をした。

地球には異変が起きていた。2日連続で起きている群発地震と、前日ロシアで起きた棚氷の崩落との関係が気になるマイケルは、一旦基地に顔を出すことになった。

基地では、ビル・ヒューズ大佐(ビクター・ガーバー)から北極圏にあるロシア軍基地の倒壊を知らされ、異変の関係がますます気になる状況となってしまった。とりあえず、調査している工兵の報告を待つことにして、一旦、家族の元へ戻った。

マイケルは、家族と合流しフェートン山へと向かった。山登りの途中、突然、雪原に大きなクレバス(氷河や雪渓の割れ目)が出現した! 彼らは急ぎ軍の観測地へと逃げ込むが、直後に雪崩が発生、観測所も乗ってきた車も雪に埋まってしまったのだ。

注目と見どころ

・家族愛
・お父さんは強いんです!という証明を感じてください。
・雪山の怖さ
・寒さ
・CG

スポンサードリンク

主な登場人物

登場人物 キャスト 日本語吹替
マイケル・ウェブスター ブレンダン・フェア 花輪英司
ティア・ウェブスター ジョデル・フェルランド 佐藤美由希
エミリー・ウェブスター ホリー・ディグナード 武田華
シェーン・ウェブスター ライアン・グランサム 許綾香
ビル・ヒューズ ビクター・ガーバー 堀内賢雄

スタッフ

監督 ポール・ジラー

Blu-ray DVD(動画)の紹介

アイス・クエイク [DVD] 

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*