ぼくたちと駐在さんの700日戦争 2008年日本

『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』は、作者は「くろわっ」さん=主人公ママチャリの、2006年3月から一般ブログのエッセイ作品。田舎町で繰り広げられた高校生グループと警察官との700日に渡るイタズラ戦争。半フィクション!高校生(市原隼人)VS警察官(佐々木蔵之介)のバトルが抱腹絶倒!!

作品の評価:

『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』は、作者「くろわっ」さん=主人公ママチャリにより、2006年3月から一般ブログのエッセイとして書かれた作品。2006年7月よりFC2ブログで独立公開。

ブログ開始と同時にネット中の口コミだけで広まり、独立公開した月はブログランキング小説部門で1位。お笑い部門でも1位となりました。開始から1年もたたずに500万アクセス、同年の10月に1000万、2012年8月には1億超えた人気のブログです。

2007年4月に高陵社書店より書籍化。2巻に収められた5章『花火盗人 (はなびぬすびと)』が、読者の高い評価を受けている。

ぼくたちと駐在さんの700日戦争
今よりちょっと平和だった1970年代の山形県田舎町(映画版は1979年の栃木県那須烏山市が舞台)で繰り広げられた高校生グループと警察官との700日に渡るイタズラ戦争。半フィクションとされているが、リアル感満載です。

映画では、高校生(市原隼人)VS警察官(佐々木蔵之介)のバトルが抱腹絶倒です!

『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』について

作品データ

タイトル ぼくたちと駐在さんの700日戦争
原題 同上
公開 2008年
製作国 日本
上映時間 98分
監督 塚本連平
主演、出演 市原隼人,佐々木蔵之介

地上波放送歴

年月日 放送局・番組
2009年8月12日
地上波初
日本テレビ・キッズウィーク3夜連続夏休み映画祭り
2015年8月6日 テレビ東京・午後のロードショー

スポンサードリンク

ストーリー概要

1979年のとある田舎町(栃木県那須烏山市)が舞台。いたずらを仕掛けることに生きがいを感じていたママチャリ(市原隼人)率いる高校生7人組は、気ままな高校生活を送っていた。

新しくその町の交番に赴任してきた駐在さん(佐々木蔵之介)は、国家公務員という立場であるにも関わらず、彼らがいたずらを仕掛けられるとそれを取り締まるだけでなく、大人げないことにいたずらをやり返してきたのだ。時に法スレスレの反撃を繰り広げる!

こうしてママチャリたちと駐在さんのいたずら大戦争が始まったのだ!

どちらもひるむことのない攻防戦は、終わりのない長期戦となっていくこととなった。

予告動画(トレーラー)

注目と見どころ

・佐々木蔵之介のハンチョウとは違う一面のキャラ
・市原隼人の熱血でアホな役柄
・邦画らしいほのぼのな青春コメディ

主な登場人物

登場人物 キャスター
ママチャリ 市原隼人
駐在さん 佐々木蔵之介
西条 石田卓也
孝昭 加治将樹
グレート井上 賀来賢人
ジェミー 冨浦智嗣
千葉くん 脇知弘
辻村さん 小柳友
加奈子さん 麻生久美子
美奈子さん 豊田エリー
夕子ちゃん(グレート井上の妹) 水沢奈子
前園ミカ 成嶋こと里
和美(ブラの提供者) 倉科カナ
たみ子(ママチャリの母) 石野真子
寺島先生 森崎博之
白井恭子先生 坂井真紀
孝昭の父 ガッツ石松
孝昭の姉 安藤玉恵
神主 志賀廣太郎
喫茶店の店員 裵ジョンミョン
みどり屋のおばちゃん 片桐はいり
電気屋のおじさん 酒井敏也
花火師 掟ポルシェ
花火師 鈴之助
親方 竹中直人
「バーバー吉村」のばばあ 根岸季衣
ミカちゃんのお母さん 宮田早苗
看護士・川崎さん 宮地雅子

新書の紹介

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 24 (小学館文庫)
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 24 (小学館文庫)


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*