> > >

キャッスル3 第12話「殺人マジック(Poof! You’re Dead)」 亡くなった天才マジシャンは双子!

キャッスル ミステリー作家のNY事件簿3 第12話「殺人マジック(Poof! You’re Dead)」あらすじ&ネタバレ。ネイサン・フィリオン,スタナ・カティック,ジョン・ウエルタス,シーマス・ディーヴァー。ジェフ・ヘフナー,ブレット・カレン,ヴァネッサ・レンジーズ,チャドウィック・ボーズマン,キャリー・ジェンゼル,レニー・シュミット,エイドリアン・スパークス。

作品の評価:

天才マジシャンの遺体がマジック・ショップの水槽の中で見つかる!

ドラマキャッスル ミステリー作家のNY事件簿3は、美人刑事・ケイト・ベケットの切り札である人気ミステリー作家・リック・キャッスルがアメリカ・ニューヨークで起きる難事件を独自の推理で解決する姿を描いた作品。

全米で最も好きなドラマを2年連続受賞した大人気シリーズのシリーズ第3弾です。

第12話(#46)「殺人マジック(Poof! You’re Dead)」

キャッスル3-第12話-殺人マジック-PoofYouareDead-00

放送歴

年月日 放送局・番組
2016年05月06日(金) 12:55 ~ 13:50 テレビ東京・ランチチャンネル

あらすじ

天才マジシャンのザルマン・ドレイクが〇害された。遺体は、マジック・ショップ内の水槽の中で見つかり、遺書も残されていた。

しかし、検視官のラニは「死んでから水槽に入れられた」と即断する。その後、遺書には第三者の指紋が付着していたとわかり、ベケットはザルマンに恨みを持っていたマジシャンのチャック・ラッセルを連行する。

彼はザルマンから違法の爆薬を仕入れるよう依頼され、その事実を裏付ける証拠が遺書には隠されていると言う。

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト 日本語吹替
ザルマン・ドレイク
 >天才マジシャン、遺体で見つかる
ジェフ・ヘフナー
Jeff Hephner
エドマンド・ドレイク
 ザルマンの双子の兄弟
ジェフ・ヘフナー
Jeff Hephner
クリスチャン・ダール
 投資家、億万長者
ブレット・カレン
Brett Cullen
イライザ・ウィンター
 ザルマンのアシスタント
ヴァネッサ・レンジーズ
Vanessa Lengies
チャック・ラッセル
 ストリートマジシャン
チャドウィック・ボーズマン
Chadwick Boseman
ナオミ・ダール
 クリスチャンの妻、元モデル
キャリー・ジェンゼル
Carrie Genzel
ジェローム・アスピノール
 ザルマンを名誉毀損で訴えた男
レニー・シュミット
Lenny Schmidt
タデウス・マグナス
 政治活動家
エイドリアン・スパークス
Adrian Sparks
トビアス・ストレンジ
 マジック界のジョニーデップと言われる男
ジル・マリーニ
Gilles Marini




レギュラー出演者

CSIメンバー キャスト 日本語吹替
リチャード・キャッスル Nathan Fillion
ベストセラーを持つ大人気のミステリー作家。
ネイサン・フィリオン
Nathan Fillion
加藤亮夫
ケイト・ベケット Stana Katic
美人で聡明なニューヨーク市警12分署殺人課の刑事。
スタナ・カティック
Stana Katic
湯屋敦子
ハヴィエル・エスポジート Jon Huertas
NY市警の刑事、ベケットのチームの一員、ライアンの相棒であり良き友人。
ジョン・ウエルタス
Jon Huertas
堂坂晃三
ケヴィン・ライアン Seamus Dever
NY市警の刑事、ベケットのチームの一員。
シーマス・ディーヴァー
Seamus Dever
菊本平
マーサ・ロジャーズ Susan Sullivan
キャッスルの母親。ブロードウェイで活躍した経験を持つ女優。
スーザン・サリヴァン
Susan Sullivan
鳳芳野
アレクシス・キャッスル Molly C. Quinn
リチャードの最初の妻メレディスとの間に生まれた一人娘。
モリー・C・クイン
Molly C. Quinn
羽飼まり

参考サイト

・http://www.tv-tokyo.co.jp/castle3/
・https://ja.wikipedia.org/wiki/キャッスル_〜ミステリー作家は事件がお好き
・http://www.imdb.com/title/tt1219024/episodes?season=3
・http://www.imdb.com/title/tt1628161/?ref_=ttep_ep12
・http://tv.yahoo.co.jp/program/15999711/
・http://dramatimez.sakura.ne.jp/blog/?p=3270


作品の評価:

Leave a comment

Your email address will not be published.


*