> >

BG~身辺警護人~ 第2話 あらすじ&ネタバレ 田中哲司,大塚寧々ゲスト出演

ドラマ「BG~身辺警護人~」第2話「裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。視聴率、初回放送、再放送スケジュール。ゲスト出演は田中哲司,大塚寧々,石黒英雄 他。キャストは木村拓哉,江口洋介,斎藤工,菜々緒,間宮祥太朗,石田ゆり子,上川隆也,満島真之介,永島敏行,宇梶剛士,阿部進之介,田中奏生 他。

作品の評価:

木村拓哉さん出演ドラマ「BG~身辺警護人~」第2話のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

BG~身辺警護人~ 第2話 あらすじ&ネタバレ 田中哲司,大塚寧々ゲスト出演

「BG~身辺警護人~ 」第2話 田中哲司,大塚寧々ゲスト出演

BG~身辺警護人~ 第2話について

作品データ

エピソード 2
サブタイトル 裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!
概要 ある日、裁判官・行永(田中哲司)の自宅で自転車放火事件が発生。警視庁SP・落合らが警護につく中、妻・亜佐美(大塚寧々)の警護には、章たち民間ボディーガードがつくことに!

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2018年1月25日(木) 21:00~21:54 テレビ朝日 15.1%
(2018年2月21日(木) 15:00~15:55) テレ朝・再放送

予告動画

https://www.youtube.com/embed/1qGh7aW5Zww

あらすじ

人権派で知られる裁判官・行永辰夫(田中哲司)の自宅で自転車に放火される事件が発生する。一審で死刑判決が言い渡された「老人ホーム◎人事件」の判決を控える行永への脅迫行為と見た警察は捜査を開始する。

裁判官の行永には警視庁のSPが付くが、妻・亜佐美(大塚寧々)にはSPがつかないため、彼女の警護は(木村拓哉)ら、日ノ出警備保障の身辺警護課が担うことになった。

しかし相変わらずSPの落合(江口洋介)は章たちを邪魔者扱いし、亜佐美は「武器も持たない一般人に護ってもらうなんて…」とボディーガードが付くことに難色を示すのだった。

夫の行永がSPたちに護られながら外出すると一転、亜佐美は章とまゆ(菜々緒)を小間使いのように扱い、食器洗いや玄関の掃除を命じ始める。

さらに、外出したいという亜佐美のワガママに振り回されながら買い物を続ける中、章は亜佐美を監視する何者かの視線に気付く。

やがて、亜佐美が夫に隠していた秘密の生活が見えてくる。判決まで残り24時間!狙われているのは、夫か、それとも…!?

見どころ

・亜佐美が夫に隠していた秘密とは?
・日ノ出警備保障のBGたちの活躍!

無料放送

TVerで無料配信中!! 2018年2月1日(木) 19:00配信終了
https://tver.jp/episode/39450021

スポンサードリンク

ゲスト出演

登場人物 キャスト
行永辰夫 人権派と言われる裁判官。一審で死刑判決が出た『老人ホーム殺人事件』の控訴審判決を控える。何者かに自宅の自転車を放火された。 田中哲司
行永亜佐美 辰夫の妻、夫には言えないある秘密が!? 大塚寧々

ネタバレ

登場人物 キャスト
ストーカー事件の被害者家族、行永の判決により不満を持った妻が自殺 石黒英雄

狙われていたのは行永亜佐美(大塚寧々)であった。
以前、行永辰夫(田中哲司)が判決したストーカー事件。再びストーカーされるのでは、不安で自◎してしまった女性の夫(石黒英雄)が、亜佐美に近寄っていたのであった。不倫かと思われたが…お茶して相談に乗ってもらっていた男だった。

裁判官の妻として、窮屈な生き方から開放したく、亜佐美は、レンタル倉庫を借りて、そこで息抜きをしていたのである。高級な服や靴などを買って、そこへ隠していた。

島崎は、亜佐美の不審な行動に気がつく。しかし、亜佐美に煙たがられ、クビを宣告。その後、行永に連絡した。そこで、亜佐美に会っている男がストーカー事件の被害者遺族ではないかと聞かされ、課長・村田五郎(上川隆也)に調査させて、分かった。

まゆ正太郎(間宮祥太朗)が警護する中、亜佐美は逃げて、そのレンタル倉庫へ行った。島崎は、そこをつきとめる。そこで、窮屈だった人生を聞かされる。 堂々と、夫・行永の元へ帰ろうと、言う。

しかし、男は、レンタル倉庫のビルをロックしていた。島崎たちが、エレベーターに乗っていると、いきなり止まる。男にコントロールされてしまう。そして、地下へ連れて行かれ、ドアが開き、閉まる瞬間に襲われる。

エレベーター内でバトルが勃発!木村拓哉さんのエレベーター内でのバトル、寝技でサブミッションが良い! 最後は、島崎が男を抑え続けて、警察がやって来て捕まる。

連れて行かれるのを見て、島崎「彼も被害者だ…」と言う。

ラスト、帰り道の島崎に、謎の車が迫る。厚生労働大臣・立原愛子(石田ゆり子)が運転する車であった。彼女は、島崎にプライベートでボディーガートしてほしいと頼む。しかし、島崎は会社に依頼してくださいと断る。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
島崎章 日ノ出警備保障の身辺警護課のボディーガート(BG) 木村拓哉
落合義明 警視庁SP 江口洋介
高梨雅也 身辺警護課所属BG、元自衛隊員 斎藤工
菅沼まゆ 身辺警護課所属BG、元柔道選手 菜々緒
沢口正太郎 身辺警護課所属BG 間宮祥太朗
立原愛子 厚生労働大臣、人気の元キャスター 石田ゆり子
村田五郎 身辺警護課の課長 上川隆也
河野純也 プロサッカー選手 満島真之介
今関重信 民間警備会社・日ノ出警備保障の社長 永島敏行
氷川修 警視庁警備部警護課係長 宇梶剛士
清田春孝 警視庁警備部警護課のSP、落合の部下 阿部進之介
島崎瞬(しゅん) 章の息子、中学生 田中奏生

キャストの詳細はコチラへ



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*