> >

『100の資格を持つ女10』(2015年10月)あらすじ&ネタバレ 中山忍,中島ひろ子ゲスト出演

『100の資格を持つ女10』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2015年10月10日に放送。ゲスト出演は中山忍,升毅,金山一彦,中島ひろ子,中上雅巳,大河内浩,佐野圭亮,黒坂真美,吉井怜,山下裕子,伊勢佳世,斉藤清六,久保田民絵 他。キャストは渡辺えり,笹野高史,草刈正雄,山崎樹範,岡田雪,林遼威 他。

作品の評価:

100の資格を持つ女10』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『100の資格を持つ女10』(2015年10月)あらすじ&ネタバレ 中山忍,中島ひろ子ゲスト出演

100の資格を持つ女10(2015年10月)


テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2015年10月10日に放送されました。2017年9月6日(水)にテレ朝で再放送されます。

「100の資格を持つ女」について

テレビ朝日系・土曜ワイド劇場で2008年から放送されている刑事ドラマシリーズの第9弾。主演は渡辺えりさん。

バツイチで二人の子持ちの西郷美千花(渡辺えり)は、リストラ時の備えとして資格の取得に励む渋谷中央署の事務職員である。

刑事ではないため事件捜査には関われないのだが、捜査現場に潜入、資格の勉強で得た様々な知識を生かして事件解決のヒントを見つけ難事件を解決する。そして、刑事・小山田雄策(草刈正雄)らの手柄に貢献している。

しかし、美千花の本音は、凶悪事件を扱う刑事課より総務課など穏やかな部署への異動を願い続けている。

主な登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
西郷美千花
警視庁事務職職員、渋谷中央署総務課事務より刑事課事務に転任、バツイチ、多くの資格を持つ
渡辺えり
小山田雄策
刑事課強行犯係の刑事、警部、潜入捜査中の美千花を積極的に彼女をサポートする
草刈正雄
関根恒夫 刑事課強行犯係の刑事 山崎樹範
栗林中道 刑事課長、美千花を潜入捜査させる 笹野高史
西郷美子 美千花の娘 岡田雪
西郷誠 美千花の息子 林遼威

『100の資格を持つ女7』について

作品データ

タイトル 100の資格を持つ女10
シリーズ 10
サブタイトル 店長から板前まで全員が女性の居酒屋チェーンで連続殺人事件!!嫉妬か?いじめか?復讐か?その裏にある驚愕の実態を暴け!
放送時間 (126分)
出演 渡辺えり,笹野高史,草刈正雄,中山忍,中島ひろ子,金山一彦 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2015年10月10日(土) 21:00~23:06 テレビ朝日・土曜ワイド劇場 10.9%
2017年09月09日(水) 14:04~15:55 テレ朝・再放送

あらすじ

深夜、渋谷中央署管轄内の歩道橋で、居酒屋チェーン勤務の神谷麻里(万善香織)が転落死を遂げる。事件性はなさそうだったが、署に運び込まれた所持品を何気なく目にした美千花が、ある不自然さに気づく。麻里は独り暮らしだったというのに、所持品の中に家の鍵がなかったのだ。

鍵の謎を解くため麻里のアパートを訪ねた小山田刑事(草刈正雄)は、管理人から驚きの証言を得る。なんと、麻里が死亡した時刻に、麻里の部屋のドアが開く音を聞いたというのだ!

また、麻里の勤め先だった『蔵富久渋谷店』に足を運んだ小山田は、麻里との関係があまり良くなかったと噂の、エリア長の尾崎圭一(中上雅巳)副店長の小島怜子(中島ひろ子)を聴取した。

めぼしい証言は得られなかったが、その3カ月後、『蔵富久目黒店』で閉店後に売上計算をしていた尾崎が、強盗◎人の被害者となってしまう!

事件は目黒北署の管轄とあって詳細は渋谷中央署には届いてこない。業を煮やした小山田は西郷美千花(渡辺えり)に『蔵富久目黒店』での潜入捜査を懇願。美千花は不本意ながらも調理場でパートとして働き始める。

居酒屋チェーン『蔵富久』には、店舗スタッフは女性のみという大きな特徴があった。女性の活用を謳う社長の浅岡邦彦(升毅)はメディアに多数露出。世間の支持も高く、美千花が働き始めた『蔵富久目黒店』でも、事件の影響を感じさせない客足が集まった。

目黒店の店長は、この3カ月で渋谷店の副店長から昇格した怜子。そして調理場の板長は田中成実(中山忍)が務めていた。

フードアナリストの資格を持つ美千花は、成実の調理や盛りつけを見て、成実がかつて銀座の名店で働いていたことを言い当てる。板前だった亡き父に憧れ、この世界に入ったという成実。しかし、一流の割烹店では、腕はあっても男性料理人の方が客に喜ばれるという、不遇な時を過ごしたらしい。その点、女性だけの『蔵富久』なら自分の腕を存分に振るえるという。

一見すると女性にとって恵まれた職場環境の『蔵富久』。だが、それはあくまでも表向きの話。美千花の耳には徐々に、パートから社員になるにはいろんな工作が必要との悪い噂が聞こえてくる。実際に、店長になった怜子は、殺害された尾崎と一緒にホテルに行くような関係だったことが判明する。

だが、最近になって二人の関係は悪化。目黒署は怜子に尾崎殺害の疑いの目を向ける。その怜子には入院中のひとり息子がいた。かつて、死亡した麻里のもとで働いていた頃、息子が発熱しているにもかかわらず休ませてもらえず病気が重症化したことから、怜子は麻里のことも恨んでいた。

また、美千花は、尾崎が殺害された日の夕方、新エリア長になった刈谷裕介(金山一彦)と尾崎が取っ組み合いの争いをしていたという情報をキャッチする。

それを知った小山田は、捜査協力を求め目黒署に乗り込んでいく!

注目と見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
田中成実 居酒屋チェーン「蔵富久 目黒店」調理場板長 中山忍
浅岡邦彦 「蔵富久」社長 升毅
刈谷裕介 「蔵富久」城東地区エリア長 金山一彦
小島怜子 「蔵富久 渋谷店」副店長 → 3ヶ月後「蔵富久 目黒店」店長 中島ひろ子
尾崎圭一 「蔵富久」城西地区エリア長 → 3ヶ月後死亡 中上雅巳
近藤康雄 目黒北警察署の刑事 大河内浩
小林和樹 目黒北警察署の刑事 佐野圭亮
若月留美 代官山のブティック「オリーヴァ」店長 黒坂真美
橋本真由美 「蔵富久 渋谷店」従業員 → 3ヶ月後「蔵富久 目黒店」従業員 吉井怜
斎藤雅代 「蔵富久 目黒店」従業員 山下裕子
三宅典子 「蔵富久 目黒店」従業員 伊勢佳世
神谷宣子 麻里の母 久保田民絵
不動産屋「シティホーム」社長 斉藤清六
アパート管理人 松井紀美江
萩文子 「蔵富久 亀戸店」従業員 小柳友貴美
緒方 亀戸警察署の刑事 矢崎文也
神谷麻里 「蔵富久 渋谷店」店長 → 転落死 万善香織
田中千鶴 「蔵富久 亀戸店」元店長・4ヶ月前交通事故死 渡辺樹里
水野由紀 千鶴の隣人 大勝かおり
リポーター 岩田翼
明日香 ホステス、浅岡の愛人 南伊
石原由宇
上野里佳 「蔵富久」事務員 石井陽菜
小島翔太 怜子の息子、泉英会総合病院の入院患者 朝日出響也

スタッフ

脚本 小木曽豊斗
監督 吉川一義
プロデューサー 深沢義啓(ABC),志村彰(The icon),畑有紗
制作 ABC,The icon



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク