> >

『鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル』あらすじ&ネタバレ 中村梅雀,森口瑤子,金田明夫 出演

ドラマ『鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。TBS・月曜名作劇場で2006年8月7日放送。ゲスト出演は柊瑠美,小野武彦,金田明夫,土方鉄,西興一朗,加藤虎ノ介,阿南健治,おかやまはじめ,伊藤正之,天沼田爆,岸明日香 他キャストは中村梅雀,森口瑤子,黒川智花,夕輝壽太,伊嵜充則,菅原大吉,田山涼成 他。

作品の評価:

中村梅雀さん出演ドラマ『鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル』あらすじ&ネタバレ 中村梅雀,森口瑤子,金田明夫 出演

鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル1(2017年8月)

TBS・月曜名作劇場で2006年8月7日に放送されます。

「鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル」について

「実は証拠も嘘を付く!?」事件現場を隈なく観察し、ありとあらゆるものを見逃さずに拾い出す!!鑑識捜査官・亀田乃武夫の登場!!

自ら先陣を切って、事件現場から証拠を徹底的に拾い出す警視庁鑑識課主任・亀田乃武夫(中村梅雀)亀田の元妻であり、事件の捜査を指揮する上司である捜査一課の管理官・中嶋倫子(森口瑤子)。2人は元夫婦でありながら共に事件の真相を追う上司と部下という微妙な関係である。

「鑑識」とは、事件が起こった際、現場において指紋や毛髪、足跡など、犯人を導き出す為の証拠となるありとあらゆるモノを採取し、被疑者を推定したり、犯行状況を明らかにしたりする警察組織の中でも事件捜査の要となる仕事である。

警察モノのドラマでは事件を捜査する刑事や検事たちに比べ、とかく地味な存在として描かれることが多い鑑識官だが、今作はそんな「鑑識」の仕事に誇りと信念を持つ鑑識捜査官・亀田乃武夫を主人公に、鑑識チームと刑事たち捜査員が事件にうごめく人間模様と真相を紐解いていく姿を描いた作品です。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
亀田乃武夫 警視庁鑑識課の主任 中村梅雀
中嶋倫子 捜査一課の管理官として亀田の元妻 森口瑤子
紺野千晶 警視庁鑑識課、亀田の部下 黒川智花
鷹村祐樹 警視庁鑑識課、亀田の部下 夕輝壽太
大場彰彦 伊嵜充則
小川允人 警視庁鑑識課 検視官 菅原大吉
宮前洋二 警視庁鑑識課、亀田の上司 田山涼成

『鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル』について

型破りなベテラン鑑識官、亀田が難事件に挑む。事件現場で見つかった謎の繊維。捜査に向かった信州安曇野で亀田たちが見つけた新事実と壮絶な過去とは!?

作品データ

タイトル 鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル
シリーズ 1
放送時間 (114分)
出演 中村梅雀,森口瑤子,金田明夫,黒川智花,夕輝壽太,伊嵜充則,菅原大吉,田山涼成,柊瑠美,小野武彦,土方鉄,西興一朗 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2006年8月7日 20:00 ~ 21:54 TBS・月曜名作劇場 ***%

予告動画(トレーラー)

あらすじ

ある日、セキュリティー会社から一軒家で遺体を発見したと110番通報が入る。

警視庁鑑識課の主任・亀田乃武夫(中村梅雀)部下の紺野千晶(黒川智花)鷹村祐樹(夕輝壽太)、そして検視官の小川允人(菅原大吉)は事件現場の臨場に赴く。

遺体は青年実業家として成功を収めている投資会社「GFV」の社長・溝呂木浩一(西興一朗)で、死因は室内にあった電気コードによる絞◎。死後半日が経過していた。

いつものように「見逃すな!ありとあらゆるものを拾い出せ!」と言う亀田の指示のもと、犯人特定の証拠となりうるであろう全てのモノを徹底的に採取する鑑識班の面々である。

そこへ、捜査を指揮する捜査一課の管理官として亀田の元妻である中嶋倫子(森口瑤子)が姿を現す。周囲の好奇の目をよそにあくまで上司と部下として飄々と振る舞う亀田と倫子である。

その後、採取された証拠の中の金髪が、1ヶ月前に錦糸町で発生した強盗◎人事件の現場で採取された被疑者の毛髪とDNAが一致したと判明する。

捜査本部では、被害者の溝呂木の財布から現金が抜き取られていること、溝呂木が身に着けていた高級腕時計が消えていたことなどに加え、金髪のDNAの結果を受け、すでに強盗殺人事件の被疑者として全国に指名手配中の笹原武夫(土方鉄)を溝呂木殺害の最有力容疑者に選定する。

先の錦糸町の事件を捜査する錦糸町署から、捜査一課の刑事・黒崎博久(金田明夫)が合同捜査で加わる。

一方、亀田は自分が現場から採取した極細の糸くずが分析の結果“天てん蚕糸さんし”という信州安曇野で生産されている最高級品の絹糸で、しかもまだ製品に加工される前の生産段階の状態だったと知らされ興味を抱く。

亀田は事件現場に“天蚕糸”を持ち込んだ人物を捜査する必要があると捜査本部に進言するよう上司の宮前洋二(田山涼成)に報告する。

だが、捜査本部では完全に容疑者を笹原武夫に絞り込み、黒崎を筆頭に捜査員のすべてが笹原捜しに当たっており、“天蚕糸”の件は無視されてしまう。亀田は再度“天蚕糸”の捜査をするよう捜査本部へ進言するよう宮前に促がすが・・・。

そんな矢先、黒崎たち捜査員が都内に潜伏していた笹原を検挙する。捜査本部では後は笹原から事件の自供を取れば、全て解決すると事件の収束を目論んだが、笹原は錦糸町での事件は認めたものの、溝呂木◎害容疑に関しては頑なに否認し、取調べが膠着してしまう。

そんな中、“天蚕糸”の件をどうしても無視できない亀田はついに休暇を取り、紺野と共に自ら安曇野へ“天蚕糸”を調べに赴く。「天蚕センター」を訪れた二人は以前、溝呂木が天蚕の生産農家の娘で天蚕の研究をしていた筒井敦子(柊瑠美)という女性に連れられて来たことがあると聞き、筒井敦子の父親である筒井賢司(小野武彦)の元を訪ねる。

注目と見どころ

・犯人は誰なのか?
亀田乃武夫(中村梅雀)と、元妻で上司の中嶋倫子(森口瑤子)の微妙な関係
・田山涼成、菅原大吉、小野武彦、金田明夫らベテラン俳優陣の脇役ぶり

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
筒井敦子 天蚕の生産農家の娘、天蚕の研究をしていた 柊瑠美
筒井賢司 筒井敦子の父親 小野武彦
溝呂木浩一 事件被害者、青年実業家、投資会社「GFV」の社長 西興一朗
笹原武夫 最有力容疑者、強盗◎人事件の被疑者、全国指名手配中 土方鉄
長谷川仁 加藤虎ノ介
吉澤孝二 阿南健治
清水善三 おかやまはじめ
増村光男 伊藤正之
後藤 天沼田爆
祐実 岸明日香
黒崎博久 錦糸町署捜査一課の刑事 金田明夫

スタッフ

プロデューサー 元信克則,辰巳暢一
脚本 坂上かつえ
監督 吉田啓一郎
構成担当 辻有一
製作 ユニオン映画,TBS



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク