> >

『釣りバカ日誌2』第3話 遠山俊也ゲスト出演 リボーン浜崎が誕生www

釣りバカ日誌2 新米社員 浜崎伝助 第3話のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送まとめ。リボーン浜崎誕生!!ゲスト出演は遠山俊也 他。キャストは濱田岳,西田敏行,広瀬アリス,吹越満,きたろう,葉山奨之,浦井健治,田辺桃子,名高達男,小野了,猪野学,敦士,三浦力,森田甘路,榊原郁恵,市毛良枝,伊武雅刀。

作品の評価:

「釣りバカ日誌2 新米社員 浜崎伝助」の第3話のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『釣りバカ日誌2』第2話 遠山俊也ゲスト出演 リボーン浜崎が誕生www
「リボーン浜崎」が誕生!?磯釣りで頭を強打したショックで、ハマちゃんが超優良社員に!釣りや魚への興味も失せ、スーさんに“師弟関係の解消”を宣言!どうなる?

第3話について

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年5月05日(金) 20:00 ~ 21:48 テレビ東京 ***

予告動画(トレーラー)

あらすじ

一人でイシダイ釣りに出かけた浜崎伝助(濱田岳)は、岩場でバランスを崩して転落、頭を強打してしまう。

鈴木一之助(西田敏行)小林みち子(広瀬アリス)らが心配する中、意識を取り戻すが何やら様子が変である。

翌日、始業前に出社し、机の中の釣り道具や釣り新聞を次々と捨て始める伝助。あまりの変わり様に驚く佐々木課長(吹越満)だったが、一之助からの電話にも素っ気ない伝助に自分が小言を言い続けたことが実を結び、リボーン浜崎として生まれ変わったと大喜びする。

一方、超優良社員になった伝助からスーさんではなく社長と呼ばれ、「会社のために師弟関係を解消し、付き合いもやめる」と宣言された一之助は大ショックを受ける。みち子も魚や釣りに興味を示さない伝助に寂しさを覚える。

そんな中、一之助の妻・久江(市毛良枝)の提案で、みち子と一之助は伝助を転落現場へ連れて行き、同じショックを与えて元に戻そうとするが・・・。

また、鈴木建設では初めての釣り大会も開催される。伝助は元に戻れるのか?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
吉元 遠山俊也

みち子のお魚レシピ

「鰆のごま味噌焼き」

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
浜崎伝助
ハマちゃん、鈴木建設の営業三課、社員2年目。
濱田岳
鈴木一之助
スーさん、鈴木建設の社長、ハマちゃんの釣りの弟子。
西田敏行
小林みち子
ハマちゃんの彼女。定食屋かづさ屋の看板娘、平太の姪っ子。
広瀬アリス
小林平太
かづさ屋の店主、味はイマイチ。
きたろう
小林薫
かづさ屋の娘、高校1年生。
田辺桃子
佐々木和男
鈴木建設営業三課課長、THE中間管理職。
吹越満
魚住伸太郎
ハマちゃんと同期の3年目、頭脳明晰、第1話で海外へ転勤。
葉山奨之
岡本信隆
鈴木建設の専務、スーさんの要求に健気に答える。
名高達男
野上恵一
鈴木建設の管理本部担当常務。ハマちゃんにいつも振り回されている。
小野了
植木雄一
鈴木建設の秘書課長。一之助の秘書で良き理解者。
猪野学
山口雄二
鈴木建設の営業三課主任。三課のまとめ役、奥さんと2人の娘と暮らす。
敦士
石見聡史
鈴木建設の営業三課。面倒見の良い伝助の先輩。
三浦力
大原守
鈴木建設の営業三課。チャーハンが好物。
森田甘路
浜崎とし子
ハマちゃんの母。明るく元気。宮崎で文房具店を営んでいる。
榊原郁恵
鈴木久江
スーさんの妻。のんびりで大らかな性格、たまにスーさんをドキッとさせる鋭い発言もある。
市毛良枝
秋山哲夫
鈴木建設の営業本部担当常務。佐々木課長の直属の上司。
伊武雅刀

スタッフ

脚本 石川勝己
監督 児玉宜久

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください