> >

『越境捜査2』(2011年12月) あらすじ&ネタバレ 高野志穂,田山涼成ゲスト出演

ドラマ越境捜査2「警視庁VS神奈川県警、エリアの死角に消えた連続殺人犯!」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。テレビ朝日・土曜ワイド劇場2010年5月22日に放送。2018年2月9日(金)にテレ朝で再放送。ゲスト出演は高野志穂,田山涼成,東根作寿英,藤田宗久,村川透,上杉陽一 他。キャストは柴田恭兵,寺島進,伊藤裕子,平泉成,升毅 他。回想シーンで夏八木勲 登場!

作品の評価:

柴田恭兵さん&寺島進さん出演ドラマ『越境捜査2』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『越境捜査2』(2011年12月) あらすじ&ネタバレ 高野志穂,田山涼成ゲスト出演

『越境捜査2』(土曜ワイド劇場 2011年12月) 高野志穂,田山涼成ゲスト出演

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2011年12月22日に放送。2018年2月9日(金)にテレ朝で再放送。

「越境捜査」について

2008年9月11日にテレビ朝日系で放送された2時間刑事ドラマ。現時点では3作まで。主演は柴田恭兵さん&寺島進さん。

鷺沼友哉(柴田恭兵)は、警視庁捜査一課協力係の刑事。警視庁捜査一課協力係とは、査一課の二軍で人手が足りない捜査本部の応援や未解決事件の継続捜査を行う部署である。

神奈川県警の横浜署刑事課・巡査部長である宮野裕之(寺島進)は、宮野は悪徳刑事とのウワサの絶えない妙な男である。

こんな2人の刑事が、コンビを組んで事件を解決していく。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
鷺沼友哉 警視庁捜査一課捜査協力係 警部補 柴田恭兵
宮野裕之 神奈川県警 横浜署刑事課・巡査部長 寺島進
粂今日子 警視庁捜査一課捜査協力係 巡査部長 伊藤裕子
三好章 警視庁捜査一課捜査協力係 係長 平泉成
須崎和男 警視庁組織犯罪対策二課国際捜査係 升毅
韮沢克文 監察官室長(警視正)、回想シーンで登場 夏八木勲

『越境捜査2』について

作品データ

タイトル 越境捜査2
シリーズ 2
サブタイトル 警視庁VS神奈川県警、エリアの死角に消えた連続殺人犯!
放送時間 (111分)
出演 柴田恭兵,寺島進,伊藤裕子,平泉成,升毅,高野志穂,田山涼成,東根作寿英,夏八木勲 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2010年5月22日(土) 21:00~22:51 テレビ朝日・土曜ワイド劇場 12.5%
2018年2月9日(金) 14:04~15:55 テレビ朝日・再放送

あらすじ

警視庁捜査一課協力係の鷺沼友哉(柴田恭兵)は2年ぶりに、神奈川県警横浜署刑事・宮野裕之(寺島進)に呼び出された。

宮野は悪徳刑事とのウワサの絶えない男。2年前、2人は警視庁と神奈川県警を巻き込んだ裏金事件の捜査で手を組んだのだが、その際も宮野は鷺沼の目を盗んで県警と裏取引をしていた。鷺沼にとってはどこか信用ならない男だった。

その宮野が、とある◎人事件の再捜査を持ちかけてきた。それは7年前に大物国会議員の鹿沼行夫(藤田宗久)が謎の死を遂げた事件で、未だ3つの謎が残されていた。
・事件が建設中の議員宿舎で起きた点。
・犯行現場に身元不明の指紋が2つ残されていた点。鹿沼の口座に謎の政治献金があった点。
当時の捜査で、献金はバハマの銀行の“タナカ・ヒロキ”という偽名口座からと判明したが、それ以上のことは辿れぬまま、捜査本部は解散していた。

ところが宮野によると、一昨日、横浜の大学で起きた傷害事件から、思わぬ容疑者が浮上したという。凶器から検出された指紋の中のひとつが、7年前の事件の遺留指紋と一致したのだ。

その指紋の主は、研究室の卒業生で、現在“生体認証システムの革命児”として注目を集めるコンピューターソフト会社会長・飛田不二雄(東根作寿英)であった。奇しくもトビシスは、鹿沼事件以降に急成長を遂げていた。
 
鷺沼はさっそくトビシスを訪ね、指紋が鹿沼殺害現場に残っていたことを追及する。平然とそれを受け流す飛田だったが、“タナカ・ヒロキ”という名前を聞いた瞬間に顔色が変わったのを、鷺沼は見逃さなかった。

その直後、飛田の秘書・深見亜津子(高野志穂)が、鷺沼とすれ違いざまに、連絡先を記した紙片を渡すという謎の行動に出る。さらにその晩、鷺沼と密会した亜津子は、バハマの偽名口座は飛田のものだと告白する。

事態が急に動き始めた一方、鷺沼には警察内部から得体の知れない圧力がかかる。捜査協力を頼んでいた公安部の須崎和男(升毅)から、捜査を中止するよう警告されたのだ。飛田は警察を動かすほど手ごわい男…鷺沼は憤りを隠せなかった。

さらにその後、飛田が亜津子のマンションで遺体となって発見されるという事態が発生する。そして亜津子は、さまざまな謎を抱えたまま姿を消してしまったのであった。

注目と見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
深見亜津子 飛田の秘書 高野志穂
笹山壱太 田山涼成
飛田不二雄 コンピューターソフト会社会長、7年前の未解決事件に絡む!? 東根作寿英
鹿沼行夫 大物国会議員、7年前に謎の死を遂げた 藤田宗久
田沢 警部補 上杉陽一
コンビニ店長 村川透
瀬木一将
江戸松徹
稲輪吉泰
蛭川信博
岩本悠介
片方隆介
堀康一
津阪雄一
石川雄亮
村上裕樹
寒河井譲
佐藤崇

スタッフ

原作 笹本稜平『越境捜査』
プロデューサー 関拓也(テレビ朝日),目黒正之(東映)
脚本 櫻井武晴
監督 村川透
音楽 吉川清之
製作 テレビ朝日,東映


ドラマ越境捜査シリーズ一覧

話数 放送日 サブタイトル 視聴率
1 2008年9月11日 捜査エリアの盲点を突く警察幹部連続殺害計画! 14.6%
2 2010年5月22日 警視庁VS神奈川県警、エリアの死角に消えた連続殺人犯! 12.5%
3 2011年12月22日 警視庁VS神奈川県警、暴走車を炎上させた空飛ぶ刑事!? 11.0%

小説「越境捜査」シリーズの紹介

シリーズ タイトル(出版社) 単行本発売
1 越境捜査(双葉社) 2007年8月20日
2 挑発 越境捜査2(双葉社) 2010年2月17日
3 破断 越境捜査3(双葉社) 2011年10月21日
4 逆流 越境捜査(双葉社) 2014年3月23日

amazonで購入が出来ます。


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください