> > >

『警視庁・捜査一課長SP6』(2019年10月)あらすじ&ネタバレ 乙葉,雛形あきこ,石井一彰ゲスト出演

2時間ドラマ『警視庁・捜査一課長スペシャル6』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、視聴率、作品データまとめ。テレビ朝日・日曜プライムで2019年10月13日(日)に放送。出演者は内藤剛志,乙葉,雛形あきこ,浅野和之,加藤理恵,中島ひろ子,浜口京子,本田博太郎,矢野浩二,鈴木裕樹,塙宣之(ナイツ),床嶋佳子,金田明夫 他。

作品の評価:

内藤剛志さん出演ドラマ『警視庁・捜査一課長スペシャル6』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『警視庁・捜査一課長SP6(新作SP3)』(2019年10月)あらすじ&ネタバレ 乙葉,雛形あきこ,石井一彰りゲスト出演

『警視庁・捜査一課長SP6(新作SP3)』(2019年10月)

テレビ朝日・日曜プライムで2019年7月14日(日)に放送。

「警視庁・捜査一課長」について

2012年からテレビ朝日系で放送されている刑事ドラマシリーズ。主演は内藤剛志さん。2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」で5作。その後、連ドラでシリーズ3まで終了している。2018年、2019年1にスペシャル番組放送、本作はスペシャル第6弾となる。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
大岩純一 (おおいわ じゅんいち)
警視庁捜査一課長。警視正。等身大のヒーロー、理想の上司。
内藤剛志
小山田大介 (おやまだ だいすけ)
警視庁捜査一課・庶務担当管理官。大岩の右腕となって捜査を進めていく、見つけのヤマさんともよばれている
金田明夫
天笠一馬 (あまがさ かずま)
警視庁捜査一課刑事(S2~) ← 大岩が乗る公用車の運転手(S1)。
遊軍刑事として現場の最前線で事件捜査に当たる。事件発生時には管理官・小山田と共に行動することが多い。
鈴木裕樹
板木望子 (とちぎ)
警視庁捜査一課の管理官(警視)(S3~)
陽月華
武藤広樹 (むとう ひろき)
警視庁・鑑識課主任
矢野浩二
笹川健志 (ささがわ たけし)
警視庁刑事部長、大岩の上司。責任を部下に背負わせず、自らがすべてを被ろうとする男気の強い人物
本田博太郎
大岩小春 (おおいわ こはる)
大岩の妻。娘の死を乗り越え、多忙を極める夫をいつも笑顔で支える。
床嶋佳子

『警視庁・捜査一課長スペシャル』について

“おもてなし”バスガイドが殺害された!容疑者は――都内を走る観光バスの乗客乗務員、合わせて444人!?疑惑のおもてなし名人バスガイドに…おもてなしの達人刑事が挑む!?

作品データ

タイトル 警視庁・捜査一課長 新作スペシャル6
シリーズ SP6
サブタイトル 叩き上げの捜査一課長がスケールアップして帰ってくる!!
***
キャッチ “おもてなし”バスガイドが殺害された!
容疑者は――都内を走る観光バスの乗客乗務員、合わせて444人!?疑惑のおもてなし名人バスガイドに…おもてなしの達人刑事が挑む!?
放送時間 (125分)
出演

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2019年10月13日(日) 21:00~23:05 テレビ朝日・日曜プライム ****%

予告動画(トレーラー)

あらすじ

観光ツアー会社のバスガイド・水沼千絵(加藤理恵)が、東京・神宮外苑の大型車駐車場で刺殺死体となって見つかった。

知らせを受けた警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)はすぐに臨場し、青山署刑事課の須村順子(乙葉)らとともに捜査を開始する。

警視庁内で“おもてなしの達人”と呼ばれる順子は、千絵の装飾や服装から、おもてなしが苦手なバスガイドだったのでは…と推測する。

千絵は、“東京観光名所1日満喫ツアー”のバスに乗務しており、最初の観光場所“神宮外苑”に立ち寄り、1時間の自由時間を設けたという。ところが出発時刻になっても千絵がバスに戻って来ず、駐車場の物陰で遺体となって発見された。

千絵は当日、ベテランガイドの御殿山里美(雛形あきこ)から派手なネックレスを注意されていたが、遺体はなぜかネックレスを着けていなかった。

また、事件現場には微かに血の付いた犯人らしき人物の足跡が残されており、その足跡は観光バス専属の駐車スペースまで続いていることが判明、犯人は観光バスに乗り込んで逃げたものと思われた。

なんと事件発生当時、その駐車場には千絵が乗ってきた車両を含めて計14台ものバスが停車しており、現在、13台のバスが都内のあちこちを走行中だという。

容疑者がバスに乗って逃走した可能性がある以上、全車両の乗員乗客444名を調べる必要がある――。そう判断した大岩は13台のバスすべてを調査するよう命じる。

無線を使って13台に呼びかけるが、”グルメ満喫スーパーおもてなしツアー”に出ているバスだけは応答がない。その1台には、千絵を注意したバスガイド・里美が乗っているはずだったが、いったいどこを走っているのか…!?

その里美はコンクールで3年連続チャンピオンに輝いた“おもてなし名人”だったが、その日に限って失敗ばかりでクレームが入っていたとわかり、順子は彼女を怪しむが…!?

注目と見どころ

・犯人は誰なのか?
・科捜研の女では、内藤剛志さんの部下である石井一彰さんが出演、どんな絡みをするのか?
・浜口京子さんのキャラwww

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
須村順子 警視庁青山警察署刑事課の刑事、“おもてなしの達人”と呼ばれる 乙葉
御殿山里美 ベテランガイド 雛形あきこ
白馬應治 石井一彰
鍋原喜久雄 浅野和之
水沼千絵 バスガイド、事件の被害者 加藤理恵
村中彩乃 中島ひろ子
木相田蓮子(きあいだ・れんこ) 巡査、「気合だ!」を連呼する 浜口京子

スタッフ

脚本 深沢正樹
監督 濱龍也
音楽 山本清香
ゼネラルプロデューサー 関拓也(テレビ朝日)
プロデューサー 秋山貴人(テレビ朝日),島田薫(東映)
制作 テレビ朝日,東映



作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください