> > >

【新番組】『記憶捜査・新宿東署事件ファイル』(テレ東・金曜8時のドラマ 2019年1月~)放送スケジュール、第1話あらすじ&ネタバレ

ドラマ『記憶捜査・新宿東署事件ファイル』の第1話から最終回の放送スケジュール&第1話の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめ。テレビ東京・金曜8時のドラマで2019年1月18日(金)に放送!キャストは北大路欣也,風間俊介,上白石萌音,内田朝陽,松本大志,勝野洋,宅麻伸,石黒賢,余貴美子 他。第1話のゲスト出演は水野久美,森矢カンナ,金井勇太,長谷川朝晴,山田明郷 他。

作品の評価:

北大路欣也さん主演ドラマ『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』がテレビ東京・木曜ミステリーで2019年1月10日(木)に放送! 放送スケジュール・カレンダー&放送データをまとめています。

【新番組】『記憶捜査・新宿東署事件ファイル』(テレ東・金曜8時のドラマ 2019年1月~)放送スケジュール、第1話あらすじ&ネタバレ

「記憶捜査 新宿東署事件ファイル」について

テレビ東京系「金曜8時のドラマ」で、2019年1月18日から放送の刑事ドラマ。主演は北大路欣也さん。

舞台は“新宿東署刑事課司法係” 過去の街並みを完璧に記憶する主人公が“記憶の街”で捜査する!

1年前、定年間近となっていた新宿東警察署刑事課捜査一係の刑事である鬼塚一路は、新宿界隈の早稲田通りで殺人事件が発生したとの一報で現場に急行する。

新宿管内のすべての道を把握している鬼塚は抜群の記憶力と捜査能力により容疑者を逮捕するが、その際に容疑者に刺されてしまい両足の機能を失ってしまう

車椅子生活を余儀なくされた鬼塚ではあったが、1年後にはその卓越した記憶力と捜査能力を高く買っていた新宿東警察署に司法係長として再任用された。

鬼塚が、新宿西警察署地域課地域総務係から新宿東警察署刑事課司法係に配属となった遠山咲と任務に当たっている最中、元警視庁刑事部捜査第一課の管理官であった神啓太郎が新宿東警察署から刑事官として送り込まれてきた。

そんな鬼塚と仲間たちの活躍を描いたストーリー。

作品データ

タイトル 記憶捜査 新宿東署事件ファイル
シリーズ 1

司法係とは

警察官が認知した犯罪を「刑法犯認知情報票」として警視庁にデータを送信する部署。 各警察署が送信するこの「認知票」が、各種犯罪統計の基礎となるため、重要な警察データの一つである。また、受理番号のついた盗難品、指名手配犯などの通報窓口でもある。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
鬼塚一路 新宿東警察署刑事課司法係の係長、1年前まで新宿東警察署に刑事として勤務、定年前の事件で容疑者に襲われて両足の機能を失い車椅子生活となった 北大路欣也
神啓太郎 新宿東警察署刑事課司法係に配属されたキャリア刑事官、元警視庁刑事部捜査第一課の管理官、卓越した捜査能力と記憶力を誇る鬼塚から捜査のノウハウを学ぶために配属された 風間俊介
遠山咲 新宿西警察署地域課地域総務係から、鬼塚の部下として新宿東警察署刑事課司法係に配属された刑事志望の女性 上白石萌音
山崎清 新宿東署刑事課・捜査一係の刑事(巡査部長)、コワモテで言葉は乱暴だが硬派で熱い刑事 内田朝陽
本多太一 新宿東署刑事課・捜査一係の刑事(巡査部長)、感情をあまり表に出さないが、真面目で実直な刑事 松本大志
烏丸将司 新宿東署署長(警視正)、新宿東署が常に「街頭犯罪の全国ワースト10」にランクインしていることを嘆いている 勝野洋
十河正美 警視庁捜査一課長(警視正)、啓太郎の元上司で、彼に捜査現場でのノウハウを学ばせるため
功労者である鬼塚の下に配属
宅麻伸
栗田史郎 新宿東署刑事課・捜査一係長(警部補)、鬼塚とは旧知の仲 石黒賢
木地本淳子 新宿東署刑事課・鑑識係長(警部補)、鬼塚とは旧知の仲、彼の捜査の腕や勘を認めて一目置いている 余貴美子

エピソード一覧

放送日 サブタイトル 視聴率
1 2019年
1月18日(金)
“新宿を全て記憶”伝説の刑事が暴く殺人トリック!!
ゲスト出演:水野久美,森矢カンナ,金井勇太 他
8.3%
2 1月25日(金) 49人謎の白骨死体がロッカーに!? …
ゲスト出演:吉満寛人,床嶋佳子,春延朋也 他
***%
3 2月1日(金) 黒幕は“専業主婦”…
ゲスト出演:菊池麻衣子 他
***%
4 2月8日(金) 不法滞在と知りながら雇用?…
ゲスト出演:遊井亮子,河西健司 他
***%
5 2月15日(金) 第5話
ゲスト出演:山田悠介,相島一之 他
***%
6 2月22日(金) 第6話
ゲスト出演: 他
***%

スポンサードリンク

第1話について

作品データ

エピソード #1
サブタイトル “新宿を全て記憶”伝説の刑事が暴く殺人トリック!!31年越しの復讐と杉のDNA?“昭和64年1月7日”に見た幻の神田川!?
概要 定年間際の刑事・鬼塚一路は、早稲田通りで通り魔事件発生の一報を受けて現場へ急行する…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2019年1月18日(金) 20:00~21:48 テレビ東京・金曜8時のドラマ 8.3%
2019年1月25日(金) 13:35~15:40 テレ東・午後ロードドラマアンコール

予告動画(トレーラー)

あらすじ

定年間際の刑事・鬼塚一路(北大路欣也)は、早稲田通りで通り魔事件発生の一報を受けて現場へ急行する。

鬼塚は人並み外れた土地勘の持ち主で、「昭和」と「平成」二つの時代の街のイメージを詳細に記憶し、自在に呼び起こすことができる。鬼塚は土地勘と敏腕刑事の嗅覚を生かして見事に犯人を確保する。だが、格闘中に負傷し、腰椎損傷の重傷を負ってしまう。

1年後、両足の機能を失い車椅子生活となった鬼塚は、新宿東署の刑事課司法係長として再任用される。着任早々、鬼塚は自分が刺されたビルの屋上から男が転落死した事案を不審に思い、部下の遠山咲(上白石萌音)刑事官の神啓太郎(風間俊介)と共に捜査を始める。

注目と見どころ

・歩けなくなった鬼塚が、「昭和」と「平成」ふたつの時代の街の記憶から、犯行現場を「記憶の街」として脳内に描き出し、事件の謎を解き明かす!

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
緑川江津子 水野久美
田沼行雄 金井勇太
森千夏 森矢カンナ
飯村勇斗 長谷川朝晴
副総監 山田明郷

スタッフ

脚本 櫻井武晴
監督 塚本連平
主題歌 Toshl「幸せのちから」(Virgin Music / ユニバーサル ミュージック)
製作 テレビ東京,ホリプロ



作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください