> > >

『西村京太郎トラベルミステリー51』あらすじ&ネタバレ 小沢真珠,小嶺麗奈,金子賢ゲスト出演

ドラマ『西村京太郎トラベルミステリー51 上野駅13番線ホーム つり合わない乗車券を買う死体!』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2009年1月10日に放送。ゲスト出演は小沢真珠,小嶺麗奈,金子賢,志村東吾,藤堂新二,岡田薫,比留間由哲,中村知世,団時朗,宮野恭子,松澤仁晶,徳建人,安河内理恵,神保美喜 他。キャストは高橋英樹 ,愛川欽也 ,森本レオ ,山村紅葉 他。

作品の評価:

ドラマ『西村京太郎トラベルミステリー51』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『西村京太郎トラベルミステリー51』あらすじ&ネタバレ 小沢真珠,小嶺麗奈,金子賢ゲスト出演

西村京太郎トラベルミステリー51(2009年1月 土曜ワイド劇場)

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2009年1月10日(土)に放送されました。2017年8月26日(土)にテレ朝で再放送されます。

「西村京太郎トラベルミステリー」について

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で放送されている西村京太郎の推理小説「十津川警部シリーズ」を原作とする刑事ドラマシリーズ。

主演の十津川警部役は、三橋達也さん(1979~2000年)、第34作からは高橋英樹さんが演じている。亀井刑事役は綿引洪(綿引勝彦)さん、第34作からは愛川欽也さんが演じている。(2012年の第58作からは高田純次さんとなる。)

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
十津川省三
警部、警視庁捜査一課・十津川班
高橋英樹
亀井定夫
刑事、警視庁捜査一課警部補、十津川班
愛川欽也
西本功 刑事、警視庁捜査一課、十津川班 森本レオ
北条早苗 刑事、警視庁捜査一課、十津川班 山村紅葉
小林 刑事、警視庁捜査一課、十津川班では最もキャリアの浅い刑事 佐藤正浩
清水新一 刑事、警視庁捜査一課、中堅刑事 井川晃一
日下淳一 刑事、警視庁捜査一課 茂賢治
十津川直子 十津川省三の妻、作品には不定期で登場 浅野ゆう子

『西村京太郎トラベルミステリー51』について

作品データ

タイトル 西村京太郎トラベルミステリー51
シリーズ 51
サブタイトル 上野駅13番線ホーム つり合わない乗車券を買う死体!
放送時間 (141分)
出演 高橋英樹,愛川欽也,森本レオ,山村紅葉,小沢真珠,小嶺麗奈,金子賢,志村東吾,藤堂新二,岡田薫,比留間由哲,中村知世,団時朗 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2009年1月10日(土) 21:00~23:21 テレビ朝日・土曜ワイド劇場 16.5%
2017年8月26日(土) 13:59~16:00 テレビ朝日・

あらすじ

西本刑事(森本レオ)とともに所用で立ち寄った上野駅の13番線ホーム付近で、亀井刑事(愛川欽也)一人の青年(金子賢)に眼をとめる。

青森出身の亀井にとって、『カシオペア』や『北斗星』などの寝台特急が発着する上野駅の13番線ホームは、ふるさと東北に通じる道として特別な思いがあり、折々顔を出してはふるさとの匂いに浸っていた。そして、今すれ違ってホームの方へ向かった青年も、亀井と同じような思いからか13番線ホームで何回か顔を合わせたことがあったのだ。

その夜、上野駅近くの身障者用トイレで頭部に傷を負った男の死体が発見され、十津川警部(高橋英樹)を始め亀井たち刑事が現場に駆けつける。

死んでいたのは、所持していた運転免許証から港区白金に住む小池慎太郎(団時朗)と判明するが、事故死か他◎かの判断はつかない。

死体のそばには旅行鞄が置いてあり、コートの胸ポケットから『北斗星』の上野~札幌間のB寝台券が出てくる。だが、財布だけはどこにも見当たらなかった。

亀井は、この切符に不自然なものを感じる。裕福そうな身なりの小池には、一番安いB寝台券は似つかわしくない。本当に、小池の切符なのだろうか?

小池の妻の康子(神保美喜)と急を聞いて駆けつけてきた弁護士の伊藤(志村東吾)から事情聴取をおこなった十津川と亀井は、小池がジンギスカン料理のチェーン店のオーナーだと知る。

やがて、小池の検視結果が出た。それによると、頭の傷は致命傷ではなく、窒息死だったことがわかる。小池は脳挫傷を起こして倒れたところを口を塞がれて殺されたらしい。さらに、『北斗星』の切符には小池の指紋がついていないことも判明する。

数日後、札幌発の『北斗星』が上野駅13番線ホームに到着した直後、5号車の個室内で背中をナイフで刺された女の死体が発見される。所持品から◎されたのは戸塚みゆき(岡田薫)という世田谷区三軒茶屋に住む女性と判明する。

その後の調べで、みゆきは小池が経営する三軒茶屋のジンギスカン料理店の副店長だったことがわかるが、関係者によると、彼女は一週間ほど前に店を辞めたということだった。果たして小池とみゆき、二人の◎害に繋がりがあるのだろうか?

捜査を進める中、事件のあった『北斗星』の乗客から回収した切符の中から大宮~上野間の切符が出てきたという情報が十津川のもとに寄せられる。

『北斗星』は、全室寝台の夜行特急であるにもかかわらず、わずか二十数分間の大宮~上野間をなぜ『北斗星』に乗らなければならなかったのか?

十津川たちは、この切符を使用した人物に重大な関心を示す。また、みゆきの死体が発見されたとき、同じ5号車からそそくさと立ち去った青年がいたという目撃情報も伝えられる。

十津川と亀井は、事件の手がかりを得るためにチェーン店の本社に出向き、そこで小池の秘書だった美しい女性・江川麻里(小沢真珠)と顔を合わせる。

注目と見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
江川麻里 小池の秘書 小沢真珠
相沢優子 相沢の娘 小嶺麗奈
本田剛 無職の青年 金子賢
伊藤 弁護士 志村東吾
相沢昇 相沢フード興業 社長 藤堂新二
平野圭介 優子の愛人 比留間由哲
小池慎太郎 ジンギスカン料理チェーン店「ラムポンド」オーナー、被害者 団時朗
戸塚みゆき ジンギスカン料理チェーン店「ラムポンド」副店長、被害者 岡田薫
江川由里 麻里の妹 中村知世
本田総子 剛の母 宮野恭子
安田 秘書 松澤仁晶
捜査一課刑事 徳建人
富原 リポーター 安河内理恵
小池康子 小池の妻 神保美喜

スタッフ

原作 西村京太郎「上野駅13番線ホーム」
プロデューサー 高橋浩太郎(テレビ朝日),池ノ上雄一(東映),河瀬光(東映),塙淳一
脚本 篠崎好
監督 村川透
制作 テレビ朝日,東映


書籍紹介


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク