> >

『芸者小春姐さん奮闘記6』(2009年7月)あらすじ&ネタバレ 中山忍,秋本奈緒美ゲスト出演

十朱幸代さん出演ドラマ『芸者小春姐さん奮闘記6』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。テレビ東京・水曜シアター9 で2009年7月8日に放送。2018年2月18日にテレ東・日曜ミステリーで再放送。ゲスト出演は,中山忍,秋本奈緒美,鳥羽潤,,松金よね子,島田順司,中本賢,ケーシー高峰,石田登星,吉満涼太 他。キャストは十朱幸代,磯野貴理子,石倉三郎 他。

作品の評価:

十朱幸代さん出演ドラマ『芸者小春姐さん奮闘記6』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『芸者小春姐さん奮闘記6』(2009年7月)あらすじ&ネタバレ 中山忍,秋本奈緒美ゲスト出演

『芸者小春姐さん奮闘記6』(水曜シアター9 2009年7月)

テレビ東京・水曜シアター9 で2009年7月8日(水)に放送。2018年2月18日(日)にテレ東・日曜ミステリーで再放送。

「芸者小春姐さん奮闘記6」について

東京・向島の花街で、老舗料亭「花乃屋」を切り盛りする女将・神無月小春(十朱幸代)は、店の芸者たちと賑やかな毎日を送っている。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
神無月小春 「花乃屋」女将 十朱幸代
七重 「花乃屋」仲居頭 磯野貴理子
笈川虎松 銭湯「虎ノ湯」主人 石倉三郎

『芸者小春姐さん奮闘記6』について

鳩の街に響く手描き友禅作家の絶叫!?遺体に付いた青花の謎!
華麗なる友禅染に秘めた殺意!謎の青花金沢~東京400キロ完璧殺人トリックに挑む

作品データ

タイトル 芸者小春姐さん奮闘記6
シリーズ 6
サブタイトル 加賀 VS 江戸友禅殺人事件
鶴の街に響く手描友禅作家の絶叫!遺体に付いた青花の謎と元芸者の涙の理由
放送時間 (108分)
出演 十朱幸代,中山忍,秋本奈緒美,鳥羽潤,磯野貴理子,松金よね子,島田順司,中本賢,ケーシー高峰,石倉三郎 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2009年7月8日(水) 21:00~22:48 テレビ東京・水曜シアター9 ***%
2009年7月12日(日) 21:00~22:48 BS JAPAN ***%
2017年6月13日(日) 12:56~14:48 BS JAPAN・ザ・ミステリー
2018年2月18日(日) 14:00~16:00 テレ東・日曜ミステリー

あらすじ

ある日、老舗料亭「花乃屋」の元芸者・寿美花(中山忍)夫・総太郎(吉満涼太)が刺殺された。

総太郎の弟子・京平(鳥羽潤)の証言から、事件当夜、着物問屋の深町(石田登星)が総太郎を訪ねていた事が判明する。

2人の間には、仕事上のトラブルが囁かれていたことから、深町に殺人の容疑がかかるが…。ところが数日後、深町の遺体が金沢で発見される。遺体の状況から、服毒自◎を図ったとみられる。事件は、被疑者死亡で一件落着かと思われたが…。

注目と見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
寿美花 老舗料亭「花乃屋」の元芸者 中山忍
一ノ瀬絹代 女流友禅作家 秋本奈緒美
岡本京平 総太郎の弟子 鳥羽潤
総太郎 寿美花の夫、事件の被害者 吉満涼太
深町 着物問屋 石田登星
米子 ツアー参加者 松金よね子
田村 警部 島田順司
園部 金沢中央警察署 刑事 中本賢
徳丸 退職刑事 ケーシー高峰

スタッフ

チーフプロデューサー 小川治(テレビ東京)
プロデューサー 中川順平(テレビ東京),鶴間和夫,八島賢,坂本洋子
脚本 峯尾基三
監督 吉川一義
製作 テレビ東京,BSジャパン,C.A.L


動画の紹介



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*