> >

『森村誠一の終着駅シリーズ28・残酷な視界』あらすじ&ネタバレ 岡田浩暉&高岡早紀ゲスト出演

岡田浩暉さん出演ドラマ『森村誠一の終着駅シリーズ28・残酷な視界』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。ゲスト出演は岡田浩暉,高岡早紀,佐伯栞,田中美奈子,鈴木一真,宮川一朗太,宮地雅子,池津祥子,山田スミ子,舟木幸,難波圭一,大村彩子,藤森麻由,石原あつ美 他。キャストは片岡鶴太郎,岡江久美子,秋野太作,東根作寿英,徳井優 他。

作品の評価:

ドラマ『森村誠一の終着駅シリーズ28・残酷な視界』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『森村誠一の終着駅シリーズ28』あらすじ&ネタバレ 岡田浩暉&高岡早紀ゲスト出演
テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2014年6月28日に放送。2017年6月21日、2018年6月23日にテレ朝で再放送。

「終着駅シリーズ」について

森村誠一著の推理小説「牛尾刑事・事件簿」シリーズを原作とする2時間ドラマ。

テレビ朝日系の2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」で1990年から放送されている人気の刑事ドラマシリーズです。

主人公の牛尾刑事は、第1作から第4作までは露口茂さん、第5作からは片岡鶴太郎さんが演じている。

登場人物

登場人物 キャスト
牛尾正直
新宿西署の刑事
片岡鶴太郎
牛尾澄枝
牛尾の妻、事件解決のヒントを口にするときもある
岡江久美子
坂本
警視庁新宿西警察署の刑事課長
秋野太作
大上達夫
警視庁新宿西警察署の刑事
東根作寿英
山路
警視庁新宿西警察署の刑事
徳井優

『森村誠一の終着駅シリーズ28』について

裏窓の女の完全犯罪!!エリート銀行員転落死の謎!?罠に落ちた脅迫者と割れた爪の行方

作品データ

タイトル 森村誠一の終着駅シリーズ28
シリーズ 28
サブタイトル 残酷な視界
裏窓の女の完全犯罪!!エリート銀行員の転落死の謎?!
放送時間 (126分)
出演 片岡鶴太郎,岡江久美子,秋野太作,東根作寿英,徳井優,岡田浩暉,高岡早紀,田中美奈子,鈴木一真,宮川一朗太,宮地雅子,池津祥子 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2014年6月28日(土) 21:00~23:06 テレビ朝日・土曜ワイド劇場 13.6%
2017年6月21日(水) 14:04~15:55 テレビ朝日・再放送
2018年6月23日(土) 12:00~13:57 テレビ朝日・再放送

あらすじ

5月11日、管内の公園で女性の絞◎死体が発見され、牛尾正直(片岡鶴太郎)たち新宿西署の刑事たちは捜査を開始した。被害者は、通販会社のコールセンター室長・岡崎由美(田中美奈子)。

山梨・塩山に住む兄・達雄(難波圭一)によると、由美はまもなく結婚すると話していたという。由美の自宅マンションを調べた牛尾は、婚約者との写真が1枚も存在しないことが気にかかる。もしや相手とは不倫の関係だったのか…。

また、神田川沿いにあるマンションの3階、由美の部屋の窓からは川にかかる橋がよく見えた。今年1月、この橋から転落死した男性がいたが、事故として処理されたか事件となったかの結論までは、管轄外の牛尾が知るところではなかった。

勤め先のコールセンタ―でも婚約者の存在は浮かばす、昨年末、由美が室長に昇進した際の軋轢で、志賀邦枝(高岡早紀)、初見芳子(池津祥子)という2人の女性が、由美に半ば追い出されるように会社を辞めたことを知る。どうやら、由美はかなり自己中心的な性格だったようだ。

由美を憎んでいたことは認めながらも、殺意までは否定する芳子。それは邦枝も同様で、現在、生花店に勤めながらフラワーアレンジメントを教えているという彼女は毎日が充実して楽しく、今では由美に感謝しているとまで話す。

そんな中、由美の葬儀に根岸正人(鈴木一真)という謎の男が現われた。事情を聴く牛尾に対し、根岸は由美とつきあっていた事実を告白。しかし、3月初旬に別れ話を切り出されたと打ち明ける。

由美が実家の兄に結婚宣言をしたのも同じ頃、つまり新しい交際相手が出現したため、根岸に別れを告げたものと思われた。いったい由美は誰とつきあっていたのか…。

その矢先、牛尾は由美のマンションから見えた橋で男性が転落死した一件が、事故として処理されたと聞く。死亡したのは大手銀行の本店に勤める大泉武男(宮川一朗太)だというが、その銀行名を耳にした牛尾は引っかかる。

確か、由美の部屋から新たに作成したその銀行の通帳が見つかっており、彼女は2月に銀行を変えたばかりだと知っていたからだ。なぜ由美は利用銀行を変えたのか、牛尾には不思議だった。というのも、新たな銀行はマンションから遠く、勤め先とも逆の方向にあって不便なはずなのだ。

転落死があったのは1月17日、銀行を変えたのが2月14日。由美の◎人が、橋から転落した銀行マンの死と何らかの関連があるのではないか…牛尾の勘がそう告げていた。牛尾は、由美の口座開設を担当した行員・岩田修作(岡田浩暉)を訪ねる。

注目と見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
岩田修作 大日銀行 小金井支店 → 本店融資審査部 主査、山下常務の娘の婚約者 岡田浩暉
志賀邦枝 生花店「石川フラワー」店員、通販会社「ロムス」コールセンターの元副室長、昨年12月末退職 高岡早紀
小学生:佐伯栞
岡崎由美 通販会社「ロムス」コールセンターの室長 田中美奈子
根岸正人 由美の元恋人 鈴木一真
大泉武男 大日銀行 本店 元行員、今年1月に転落死 宮川一朗太
高木久子 大日銀行 杉並社員寮 寮母 宮地雅子
初見芳子 通販会社「ロムス」コールセンターの元副室長、昨年10月末退職 池津祥子
田宮節子 大泉転落の通報者 山田スミ子
石川マキ 生花店「石川フラワー」店長 舟木幸
岡崎達雄 由美の兄 難波圭一
笠井優子 通販会社「ロムス」コールセンターの社員 大村彩子
島本渚 通販会社「ロムス」コールセンターの社員 石原あつ美
山口玲子 通販会社「ロムス」コールセンターの社員 藤森麻由
相川一郎 岩田の実家の近所 野元学二
浜田圭子 由美と同じマンションの303号室の入居者 要田禎子
林浩子 マンション管理人 松本じゅん
山下 大日銀行の常務 野口雅弘
大日銀行小金井支店行員 所里沙子
邦枝の母親、爆発事故に巻き込まれ死亡 尾崎舞
山下 山下の娘 日和佐美香

スタッフ

原作 森村誠一「溯死水系 森村誠一ベストセレクション」所収「残酷な視界」
プロデューサー 佐藤凉一(テレビ朝日),目黒正之(東映)
脚本 橋本綾
監督 池広一夫
音楽 大野克夫
制作 テレビ朝日,東映


書籍紹介


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*