> >

新・科捜研の女4 第9話(最終回)「マリコ殉職!? 葬られた弾道鑑定!!」あらすじ&ネタバレ 保阪尚希,大高洋夫ゲスト出演

新・科捜研の女4(科捜研の女8)第9話(最終回)「マリコ殉職!? 葬られた弾道鑑定!!マリコ、科学者の誇りをかけた最後の鑑定!!」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。警察内部の妨害工作が!?ゲスト出演は保阪尚希,大高洋夫,戸次重幸,井之上チャル,柳沼周平,本山力,木村康志,牧田和子,金子栄章 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,加藤貴子,斉藤暁,小野武彦,田中健 他

作品の評価:

警察内部の妨害工作が!? マリコに最大の危機!!

新・科捜研の女4(科捜研の女8)第9話(最終回)「マリコ殉職!? 葬られた弾道鑑定!!マリコ、科学者の誇りをかけた最後の鑑定!!」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

新・科捜研の女4 第9話(最終回)「マリコ殉職!? 葬られた弾道鑑定!!」あらすじ&ネタバレ 保阪尚希,大高洋夫ゲスト出演

新・科捜研の女4 第9話(最終回)「マリコ殉職!? 葬られた弾道鑑定!!」

第9話について

エピソード 9 (最終回)
サブタイトル マリコ殉職!? 葬られた弾道鑑定!!マリコ、科学者の誇りをかけた最後の鑑定!!
概要 同僚を救うため売人を射殺した麻薬対策課の刑事。だが、弾道鑑定を行った科捜研は、数々の不審点を見つけ出す。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2008年6月19日(木) テレビ朝日 14.0%
2017年11月13日(月) 15:00~15:55 テレ朝・再放送

あらすじ

京都市内の地下駐車場で、発砲事件が起こった。

科捜研・榊マリコ(沢口靖子)たちが駆けつけ被害者の男を検視していると、薬物対策課の鳴海亮(保阪尚希)安堂由紀夫(戸次重幸)が近づいてきた。

撃たれて死んだのは麻◯の売人・松田和久(柳沼周平)で、撃ったのは安堂だった。麻薬取引の情報を得た鳴海と安堂が現場に踏み込み、松田の抵抗にあった為とっさに発砲したということだった。

洛北医大で松田の解剖準備をしていたマリコと解剖医・風丘早月(若村麻由美)は、薬物対策課の課長・原秀実(大高洋夫)が同席していることを不審に思った。

解剖の結果、松田は的確に心臓を打ち抜かれていて、マリコは安堂が言っていた事と微妙に食い違っていることにひっかかった。

見どころ

・最終回らしいエピソード
・マリコに最大の危機!?
・マリコが出した鑑定結果が京都府警全体を揺るがす事実をあぶり出す!!
・警察内部の妨害工作が!?
・マリコの正義、職業人としての有り様を教えられる

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
鳴海亮 京都府警薬物対策課の刑事(巡査部長) 保阪尚希
原秀実 京都府警薬物対策課の課長 大高洋夫
安堂由紀夫 京都府警薬物対策課の刑事 戸次重幸
杉崎幸太 京都府警察の刑事 井之上チャル
松田和久 麻薬の売人、射◎される 柳沼周平
山内裕也 ラーメン屋「開花」住み込み店員 本山力
鈴木政夫 ラーメン屋「開花」店主 木村康志
鈴木良子 政夫の妻 牧田和子
渡辺 前科者 金子栄章

スタッフ

脚本 櫻井武晴
演出 辻野正人



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク