> > >

『新・科捜研の女3』第8話「疑惑の捜索願!母親の遺体を拒否する娘」あらすじ&ネタバレ 朝加真由美,高橋真唯ゲスト出演

「新・科捜研の女3(科捜研の女7)」第8話「疑惑の捜索願!母親の遺体を拒否する娘」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。ゲスト出演は朝加真由美,高橋真唯,田窪一世,中井佳代,星由里子 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,加藤貴子,斉藤暁,深浦加奈子,泉政行,森本亮治,小野武彦,田中健 他。

作品の評価:

マリコ 人質になる!

新・科捜研の女3(科捜研の女7)」第8話「疑惑の捜索願!母親の遺体を拒否する娘」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

第8話について

サブタイトル 疑惑の捜索願!母親の遺体を拒否する娘
エピソード 8
概要 市内の山林で白骨体が見つかった。検視の結果、白骨体は女性で死後三年以内と判明、頭には強く殴られた形跡があり…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2006年8月31日(木) テレビ朝日 13.3%
2018年2月8日(木) 14:04~15:00 テレ朝・再放送

あらすじ

横浜の留守宅を独りで守っている母親・いずみ(星由里子)から科捜研・榊マリコ(沢口靖子)のもとに“京都に遊びに来たい”と電話が入る。どうやら独り暮らしが寂しくなったらしい。

そんな中、土門薫刑事(内藤剛志)から、市内の山林で白骨体が見つかったという連絡が入り、マリコは現場に急行する。

検視の結果、白骨体は女性で死後三年以内と判明。さらに、頭を強く殴られた形跡があることから殺人の疑いが出てくる。やがて、遺体の身元は三年前に捜索願の出されていた主婦だとわかる。

見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
榊いずみ
榊マリコの母親
星由里子
井田 聖子
由美の叔母
朝加真由美
日下部 由美
京都桜花短期大学 学生
高橋真唯
五木
京洛フーズ東山工場 工場長
田窪一世
日下部 志穂
由美の母・3年前失踪
中井佳代

スタッフ

脚本 櫻井武晴
演出 森本浩史



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク