> > >

『新・科捜研の女3』第3話「不自然な溺死!“京の水”殺人事件!!」かとうかず子&石井苗子ゲスト出演

ゲスト出演はMかとうかず子,石井苗子,大村波彦,関秀人 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,加藤貴子,斉藤暁,深浦加奈子,泉政行,森本亮治,小野武彦,田中健 他。

作品の評価:

不自然な溺死!“京の水”殺人事件

新・科捜研の女3(科捜研の女7)」第3話「不自然な溺死!“京の水”殺人事件!!」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

第3話について

サブタイトル 不自然な溺死!“京の水”殺人事件!!
概要 川岸で女性の水死体が発見された。検視の結果は溺死、さらに爪の間にはペースト状の物質が付着しているのが見つかる。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2006年7月20日(木) テレビ朝日 12.5%
2017年6月19日(月) 15:00 ~ 15:55 テレビ朝日・再放送

あらすじ

川岸で大手リサイクルショップ「シチ京」社長の瓜生美知(石井苗子)の水死体が発見された。

肺の中にたまっていた水をマリコ(沢口靖子)らが分析したところ、彼女は川や湖でおぼれたのではなく、硬水につけられて◎されたことが分かる。

美知が副業でヤミ金融をやっていたことを知った土門刑事(内藤剛志)はマリコとともに、美知から金を借りていて、なおかつ水に関係ある職業の人物を当たる。

だが、彼らが使っている水は、どれも美知の肺の水とは違うものだった。

数日後マリコは、美知のお気に入りのイタリアンレストラン「ベッキオ」を訪ねる。

オーナーシェフの水城清香(かとうかず子)によれば食材はすべてイタリアから取り寄せているという。水もイタリアからのモノかというマリコの問いに対し、清香はわずかに表情を変える。

見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
水城清香 レストラン「ベッキオ」オーナーシェフ かとうかず子
瓜生美知 リサイクルショップ「シチ京」社長、被害者 石井苗子
川之江
レストラン「ベッキオ」支配人
大村波彦
山寺
リサイクルショップ「シチ京」社員
関秀人

スタッフ

脚本 戸田山雅司
演出 橋本一



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク