> >

『新・科捜研の女1』第1話「長崎-京都800キロブルートレインの殺意…」あらすじ&ネタバレ 有森也実,さとう珠緒ゲスト出演

「新・科捜研の女1(科捜研の女5)」第1話「長崎-京都800キロブルートレインの殺意 ひとしずくの透明な水に隠された赤い秘密 消えた殺人サイトの女を追え!」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。出演者:ゲスト出演は有森也実,さとう珠緒,永澤俊矢,東根作寿英,浜田幸一,井之上チャル,遠山景織子,河原さぶ 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,加藤貴子,斉藤暁,深浦加奈子,泉政行,溝呂木賢,半田健人,田中健 他。

作品の評価:

長崎-京都800キロブルートレインの殺意

新・科捜研の女1(科捜研の女5)」第1話「長崎-京都800キロブルートレインの殺意 ひとしずくの透明な水に隠された赤い秘密 消えた殺人サイトの女を追え!」のあらすじ&ネタバレ、見逃し、放送データまとめです。

『新・科捜研の女1』第1話「長崎-京都800キロブルートレインの殺意…」あらすじ&ネタバレ 有森也実,さとう珠緒ゲスト出演

『新・科捜研の女1』第1話「長崎-京都800キロブルートレインの殺意…」

第1話について

エピソード S5#1
サブタイトル 長崎-京都800キロブルートレインの殺意 ひとしずくの透明な水に隠された赤い秘密 消えた殺人サイトの女を追え!
概要

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2004年4月15日(木) 20:00~21:48 テレビ朝日 9.2%
最低視聴率
2019年7月8日(月) 12:00~13:55 BS朝日・昼の特選ドラマ劇場(再放送)

あらすじ

青酸カリによる連続殺人事件が発生する。寝台特急内で中年男性・安藤達雄(河原さぶ)に、京都山中で若い女性・三沢響子(遠山景織子)が殺された。

科捜研の榊マリコ(沢口靖子)は、長崎の金属工場で青酸カリが盗まれたと知り工場へ向かう。そこで手首に傷がある女性・槙村有紀(有森也実)に出会う。

後日、小説の新人賞を受賞した大学生・美咲(さとう珠緒)も青酸カリで殺された。

安藤が美咲の新聞記事をもっていたため、マリコは、年齢も住む場所も違う3人の被害者が知り合いだったと推察する。

見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
槙村有紀 細田運送の事務員 有森也実
瀬尾美咲 小池商事の社員、小説家、事件の被害者 さとう珠緒
安藤達雄 延岡中央福祉事務所の職員 河原さぶ
加納雅史 笹山金属工業の元従業員 永澤俊矢
喜多嶋真人 東根作寿英
笹山 笹山金属工業 社長 浜田幸一
石田 細田運送 社員・笹山金属工業 元従業員 井之上チャル
三沢響子 事件の被害者 遠山景織子

スタッフ

脚本 田辺満
演出 藤岡浩二郎



作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください