> >

科捜研の女17 スペシャル(第0話)&初回~最終回 あらすじ&ネタバレ 放送スケジュール

科捜研の女17の全話(2017年秋スペシャル、第1話から最終回)の見どころ、あらすじ、ネタバレ、見逃し放送データまとめ。キャストは沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,石井一彰,金田明夫,西田健,斉藤暁,渡部秀,山本ひかる,中川大志 他。スペシャルのゲスト出演は加藤貴子,黄川田将也,遊井亮子,モロ師岡,大方斐紗子 他。

作品の評価:

科捜研の女17の全話(2017年秋スペシャル、第1話から最終回)の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

科捜研の女17 放送スケジュール

科捜研の女17について

榊マリコ(沢口靖子)の京都府警・科学捜査研究所が事件を解明する連続ドラマのシーズン17です。

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
榊マリコ(さかき まりこ)
京都府警科学捜査研究所、通称「科捜研」の法医学研究員
沢口靖子
土門薫(どもん かおる)
京都府警捜査一課の刑事(警部補)
内藤剛志
風丘早月(かざおか さつき)
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授、お菓子の差入れ多し
若村麻由美
藤倉甚一(ふじくら じんいち)
京都府警刑事部長(警視)
元、鑑識員で鑑識畑ひと筋、筋金入りの現場第一主義
金田明夫
佐伯志信(さえき しのぶ)
京都府警本部長、京都府警察のトップと呼ばれる人物
東京大学法学部出身の典型的な警察官僚、事なかれ主義
西田健
日野和正(ひの・かずまさ)
科捜研所長、文書鑑定担当
元警視庁科捜研に在籍、妻子は東京在住で京都に単身赴任中
斉藤暁
宇佐見裕也(うさみ ゆうや)
科捜研の化学担当、中途採用
以前は、国立航空科学研究所の技官、航空及び空港テロに備えた爆発物および化学兵器の防犯・研究をしていた
風間トオル
涌田亜美(わくた あみ)
科捜研の映像データ担当、見た目の頼りなさとは裏腹にデジタルスキルは高く、映像関連のデータ分析や解析能力に優れている、天然を通り越した空気の読めない性格
山本ひかる
橋口呂太(はしぐち ろた)
科捜研の物理担当、シーズン16から科捜研に加入、敬語が使えず誰にでもタメ口
渡部秀
蒲原勇樹(かんばら ゆうき)
捜査一課刑事(巡査部長)、土門刑事と共に行動する
元組織犯罪対策課、強引な捜査手法で知られる落合佐妃子警部補(故人)に心酔していた
石井一彰
今シリーズから登場
登場人物 キャスト
江藤壱(えとう はじめ)
民間鑑定所の鑑定人(第1話から登場)
中川大志

エピソード一覧

放送日 サブタイトル 視聴率
0 10月15日(日) 2017年秋スペシャル決死の大追跡!猛毒を運ぶ逃亡犯VS最新鋭ドローン!!
ゲスト出演:黄川田将也,遊井亮子,モロ師岡 他
10.5%
1 10月19日(木) グルメサイト殺人
ゲスト出演:中川大志、櫻井淳子、吉田友一 他
12.3%
2 10月26日(木) 刺繍する女
ゲスト出演:山口美也子、窪塚俊介、吉井 怜、菊地美香、月船さらら 他
11.0%
3 11月02日(木) 折り鶴が見た殺人
ゲスト出演:吉行和子、草村礼子、山田明郷、広岡由里子 他
10.0%
4 11月09日(木) 殺人交響曲
ゲスト出演:水橋研二、長谷川初範、佐藤乃莉、山本匠馬、坂田直貴 他
12.3%
5 11月16日(木) 寄生する女
ゲスト出演:黒川智花、牧田哲也、寺井文孝、加藤 歩(ザブングル)、吉村 泉、前川恵美子 他
11.5%
6 11月23日(木) マリコの民泊
ゲスト出演:柴田理恵、西尾まり、今井悠貴、ふせえり、伊藤正之、B.T. 他
****
7 11月30日(木) 自転車泥棒
ゲスト出演:西原亜希、新井康弘、北村友希、野呂佳代、荒谷清水 他
****
8 12月07日(木) 第8話 ****

スポンサードリンク

科捜研の女17 スペシャル

連続ドラマ科捜研の女17の放送に先駆けて、第0話という位置づけになるのであろう2時間スペシャルが放送!

科捜研の女17 2017年秋スペシャル(第0話) あらすじ&ネタバレ

科捜研の女17 2017年秋スペシャル(第0話)

作品データ

エピソード 0
サブタイトル 決死の大追跡!猛毒を運ぶ逃亡犯VS最新鋭ドローン!!
土門を襲う暴走列車…マリコ、涙の検視!衝撃ラスト
概要 科捜研、2時間スペシャルで再始動! ノンストップ追跡劇~最新鋭ドローンvs謎の逃亡犯! そして、土門刑事に降りかかる絶体絶命のピンチ…!?衝撃のクライマックス!
ゲスト出演 加藤貴子,黄川田将也,遊井亮子,モロ師岡,大方斐紗子 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年10月15日(日) テレビ朝日 10.5%

予告動画

ストーリー(概要)

取引先の女社長を殴った傷害罪で逮捕送検されていたナスダ工業副社長・那須田(黄川田将也)が、父親の葬儀に出席するための勾留執行停止中に逃亡した。

科捜研の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)らは、顔認証システムを使い、逃げた那須田の行方を追う。一方、京都府警捜査一課の刑事・土門薫(内藤剛志)らは、那須田に殴られた被害女性から話を聞こうとするが、いまだ意識不明である。

その後、那須田が東京にいたころ土門の妹でカウンセラーの美貴(加藤貴子)のカウンセリングを受けていたことがわかり、京都にやってくるという美貴から話を聞くことにする。

那須田の逃亡先を絞り込みつつ、マリコは那須田に殴られた被害女性の着衣を調べ、ナスダ工業の登録品種であるシソ科の植物の種を発見する。那須田が殴った時に付着したのだろうか?

科捜研の橋口呂太(渡部秀)が那須田を発見した。連絡を受けた土門らは連携を取りつつ那須田を追い込んでいくが、あと一歩のところで電車に乗って逃げられてしまう。

その直前、土門の「なぜ逃げる?」という問いかけに那須田は「逃げてるんじゃない!」と答える。逃げているのでなければ、どこへ向かおうとしているのか?そして、その目的は?

そのころ、科捜研では被害者女性の衣服から見つかった植物の種が、ナスダ工業の登録品種のシソ科の植物と一部異なる塩基配列があることを発見した。登録品種の植物に2種類のDNAが存在するのか?新しい品種?それとも遺伝子汚染か?

やがて美貴が京都府警に現れ、那須田に関する意外な事実を明らかにする。事件解決へ前進するものの、土門が予想だにしない事故に巻き込まれてしまう。

大まかな見どころ

・那須田はなぜ逃亡し、どこへ向かおうとしているのか?
・那須田に関する意外な事実とは何か?
・土門が巻き込まれてしまう事件とは?
・暴行事件に隠された驚きの真実とは何か?


スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
土門美貴
カウンセラー、土門刑事の年の離れた実妹、元京都府警警察官、科捜研の研究員の時代もあった
加藤貴子
那須田
ナスダ工業副社長、傷害罪で逮捕送検
黄川田将也

(過去に2回、別キャラで登場)
遊井亮子

モロ師岡

大方斐紗子

スタッフ

脚本 櫻井武晴
監督 兼崎涼介
ゼネラルプロデューサー 関拓也(テレビ朝日)
プロデューサー 藤本一彦(テレビ朝日),藤崎絵三(テレビ朝日),塚田英明(東映),中尾亜由子(東映)



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*