>

科捜研の女15 第10話「悪の枝」大塚千弘,鈴木裕樹,田村亮,内野謙太ゲスト出演

科捜研15第10話「悪の枝」男女が恋愛のいざこざから暴力、そして殺人事件へ発展!?ゲスト出演は大塚千弘,鈴木裕樹,田村亮,内野謙太。榊マリコ(沢口靖子),土門薫刑事(内藤剛志),風丘早月(若村麻由美),佐見裕也(風間トオル)。

作品の評価:

「科捜研の女」15の第10話「悪の枝」のあらすじ、作品データをまとめています。

男女が恋愛のいざこざから暴力、そして殺人事件へ発展!?

科捜研の女15-第10話-悪の枝-大塚千弘-田村亮

ゲスト出演は、大塚千弘,鈴木裕樹,田村亮,内野謙太。

榊マリコ(沢口靖子)主演の京都府警・科学捜査研究所が事件を解明する刑事ドラマです。

第10話「悪の枝」について

放送

年月日 放送局・番組
2016年01月28日(木) 20:00 ~ 20:54 テレビ朝日

予告動画

スポンサードリンク

あらすじ

榊マリコ(沢口靖子)涌田亜美(山本ひかる)は、路上で男が女性に暴力をふるう場面に遭遇する。男は亜美を突き飛ばして逃走、マリコは被害者の水橋奈々子(大塚千弘)を保護し交番に連れて行く。

 奈々子によると、その男・後藤佑馬(鈴木裕樹)は元恋人だったが、別れ話を機に暴力をふるいはじめ、ストーカー被害届を提出したところ逆上。職場に押しかけられ、転居先も突き止めてきたという。

 「あの男が生きている限り、一生おびえて暮らさなければならない…」と震える奈々子は、交番巡査・織田将太(内野謙太)の紹介で保護シェルターに入居することとなった。

2カ月後、
後藤が鴨川べりで刺殺死体で発見される。事件直後から奈々子は姿を消しており、彼女の犯行が濃厚と思われた。まもなく、行方不明だった奈々子が見つかり、彼女は犯行を認めたものの、正当防衛を主張する。さらに、現場までの足取りについてはなぜか堅く口を閉ざすのであった。

科捜研マリコらの鑑定により、後藤の遺体から盆栽、陶芸の材料となる葉や土砂が検出される。彼が2カ月ほど前から園芸店で働いていたことが判明する。元保護観察官の店主・瀬戸内光彦(田村亮)は、後藤はトラブルもなく真面目に働き、まるで自分自身と向き合うかのように丹精込めて盆栽の手入れをしていたと話す。

後藤は、真面目に働きはじめた一方で、執拗にストーカー行為を続けていたというの行動に、マリコは矛盾を感じる。 一方、土門刑事(内藤剛志)は、瀬戸内が保護観察官時代に担当した男が、更生しきれずストーカー殺人に走ったという事実を知り、瀬戸内が第二の悲劇を防ぐために後藤を殺害したのではないかとにらんでいた。

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
水橋奈々子
暴力事件の被害者
大塚千弘
後藤佑馬
奈々子の元カレ
鈴木裕樹
織田将太
交番巡査
内野謙太
瀬戸内光彦
園芸店の店主、元保護観察官
田村亮

見どころ

・犯行は水橋奈々子(大塚千弘)なのか?
・元保護観察官の店主・瀬戸内光彦(田村亮)が犯人なのか?


スポンサードリンク

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
榊マリコ(さかき まりこ)
京都府警科学捜査研究所、通称「科捜研」の法医学研究員
沢口靖子
土門薫(どもん かおる)
京都府警捜査一課の刑事(警部補)
内藤剛志
宇佐見裕也(うさみ ゆうや)
科捜研の化学担当、中途採用。
風間トオル
日野和正(ひの かずまさ)
科学捜査研究所の所長、文書鑑定の専門家
斉藤暁
相馬涼(そうま りょう)
科学捜査研究所の研究員、物理の専門家
長田成哉
涌田亜美(わくた あみ)
科学捜査研究所の研究員、映像やデータ解析の専門家
山本ひかる
風丘早月(かざおか さつき)
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授、お菓子の差入れ多し
若村麻由美
蒲原勇樹(かんばら ゆうき)
捜査一課刑事(巡査部長)、落合佐妃子の元部下で彼女を信奉している、土門刑事とはウマが合わない
石井一彰

スタッフ

脚本 岩下悠子
演出 田﨑竜太
ゼネラルプロデューサー 井土隆(テレビ朝日)

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク