> >

科捜研の女14(2014年) 第8話「疑惑の解剖ドクター」野村宏伸ゲスト出演

科捜研の女14第8話のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめ。出演者は、野村宏伸,松田洋治,井上久男,まつむら眞弓,中谷由香,小峰隆司,井上剛,平野詩穂,藤本幸利。沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,金田明夫,斉藤暁,山本ひかる,西田健 他

作品の評価:

古都を襲った無差別テ〇!解剖医による疑惑の鑑定!!

科捜研の女 SEASON14(科捜研の女14)」第8話「疑惑の解剖ドクター」のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめています。

科捜研の女14 第8話のまとめ

エピソード 14
サブタイトル 疑惑の解剖ドクター
キャッチ 最終章?古都を襲った無差別テロ!解剖医による疑惑の鑑定!!
概要 女性の変死体が発見され、当初は不自然な所はないように思われたが、毒物による他◎とわかる。

放送歴

初回放送 2014年12月04日(木)21:00~21:54  テレビ朝日 視聴率:13.5%
再放送 2017年02月09日(水)14:02~15:01  テレビ朝日
再放送 2017年10月30日(水)14:02~15:00  テレビ朝日

あらすじ

京都市内の竹林から、大学准教授・土浦裕子(まつむら眞弓)の変死体が発見された。傷も争った痕跡もないため、一見、心臓発作による病死と思われたが、駆けつけた榊マリコ(沢口靖子)は遺体の目に“溢血点”があることに注目し、刑事たちに解剖を行うよう進言する。

風丘早月(若村麻由美)の手が離せなかったことから、かつて依頼したことのある京都医科歯科大の法医学者・佐沢真(野村宏伸)に解剖を頼む。
 
マリコの指名を受けて喜ぶ佐沢はさっそく解剖に当たり、特に不自然な所見はないと判断。しかし、マリコの指摘で“シアン化ナトリウム”という毒物によって◎害された事実が発覚する。

その直後、京都市内のあちこちで人々が突然、苦悶しバタバタと倒れる事件が発生する。

シアン化合物特有のアーモンド臭に気づいたマリコのとっさの処置により、多くは助かったが、計4人が死亡した。早月と佐沢が2体ずつ解剖した結果、うち2人は病死と判明。その一方で、使われた薬物は裕子の事件と同じシアン化ナトリウムとわかった。

被害者たちに共通点はなく、同一犯が霧吹きのようなものを使って無差別に毒物を噴きつけて殺害したものと思われ、京都の町は“無差別テ〇発生”という報道に騒然となる。

そんな中、早月は、佐沢が担当した死体検案書の杜撰さに、ある疑惑を抱く。

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
佐沢真
京都医科歯科大学の解剖医(科捜研の女13第10話で、ある遺体の解剖を担当)
野村宏伸
真木洋介
京都医科歯科大学移植医療研究班の研究員(最終話にも出演)
松田洋治
戸塚明良 京都日報社会部記者(第5話にも出演) 井上久男
土浦裕子 シアン中毒者・二条院大学理学部環境学科准教授 まつむら眞弓
宮野静江 シアン中毒者、主婦 中谷由香
村野幸作 心臓疾患患者、無職 小峰隆司
大田玲二 シアン中毒者、会社員 井上剛
川島香音 シアン中毒者、心臓疾患患者、アルバイト 平野詩穂
松本幸利 事件リポーター 藤本幸利

見どころ

・犯人は誰?

スタッフ

脚本 櫻井武晴
演出 田﨑竜太






作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク