> >

科捜研の女13第8話「身勝手な証言者!…」あらすじ&ネタバレ 高橋和也ゲスト出演 異色作品

科捜研の女13第8話「身勝手な証言者!放火犯を擁護する男の罠 25年目の真実!壊れた石地蔵の謎」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。ゲスト出演は高橋和也,泉翔太,佐川満男,佐藤蛾次郎,吉川史樹,紅萬子,谷口高史,ドヰタイジ 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,斉藤暁,長田成哉,崎本大海,山本ひかる,佐藤康恵,金田明夫,田中健 他。

作品の評価:

25年目の真実!壊れた石地蔵の謎

科捜研の女 SEASON13(科捜研の女13)」第8話「身勝手な証言者!放火犯を擁護する男の罠 25年目の真実!壊れた石地蔵の謎」のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめています。

科捜研の女13第8話「身勝手な証言者!…」あらすじ&ネタバレ 高橋和也ゲスト出演

科捜研の女13第8話「身勝手な証言者!…」 高橋和也ゲスト出演

科捜研の女13 第8話について

作品データ

エピソード S13#8
サブタイトル 身勝手な証言者!放火犯を擁護する男の罠
25年目の真実!壊れた石地蔵の謎
概要 歴史ある寺が放火される事件が発生し、住民たちは不動産会社社長を疑うが…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2013年12月12日(木) テレビ朝日 11.9%
2018年7月10日(火) 13:59~14:57 テレ朝・再放送

あらすじ

寺のお堂で火事が発生した。何者かが放火した疑いがある。

近所の住民たち(佐藤蛾次郎、紅萬子、谷口高史)は、寺の隣にマンションを建てようとしている建設会社の連中の仕業だと息巻く。反対運動をしている住民たちへの嫌がらせで火を点けたに違いない、と。

そこへ当の建設会社社長・速水(高橋和也)が現れた。

火災現場にくわえ煙草で、非常に感じが悪い男である。現場で作業中の科捜研の榊マリコ(沢口靖子)は、この速水と衝突してしまう。相馬(長田成哉)たちも「何なんだよ、あの男!」と怒ってしまう。

住民たちは、犯人探しに協力すると土門薫刑事(内藤剛志)にアピール。自分たちはかつて事件を解決したことがあるのだ、と自慢する。25年前に、寺のお地蔵さんを破壊した犯人の少年を捕まえたのだというのだが……

見どころ

・犯人は誰?
・高橋和也さんが演じる速水のキャラクターの魅力

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
速水伸也
洛中ハウジング 社長
高橋和也
少年期:泉翔太
泉川祥英 元慶山善遍寺の住職 佐川満男
蔵前元宏 桜庭町住民の会の代表 佐藤蛾次郎
村園サトル 大文字高等学校の陸上部部員 吉川史樹
岩本和歌子 桜庭町住民 紅萬子
三ノ輪裕二 桜庭町住民 谷口高史
曽根光彦 大文字高等学校の陸上部顧問 ドヰタイジ

ネタバレ

本作品は異色作、誰も人が死なないストーリー。

マリコは殺人事件ではなく、まず放火事件の真相を追います。
追っていくうちにやがて、他にも明かすべき謎が現れる。最後にマリコが科学捜査で解き明かすのは「人の心の中」であった。

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
榊マリコ京都府警科学捜査研究所(科捜研)の法医学研究員 沢口靖子
日野和正 科捜研の所長、専門は文書鑑定 斉藤暁
宇佐見裕也 科捜研の研究員、専門は化学 風間トオル
相馬涼
科捜研の研究員、専門は物理
長田成哉
涌田亜美
科捜研の研究員、専門は映像データ、(#3~ 登場)
木島修平の大学時代の後輩
山本ひかる
風丘早月
洛北医科大学の医学部病理学科法医学教室の教授
若村麻由美
土門薫 京都府警捜査一課の刑事 内藤剛志
木島修平
京都府警捜査一課の刑事、土門の部下
崎本大海
江崎和帆 総務部広報課の主任(巡査部長)
(#9~#13に出演)
佐藤康恵
藤倉甚一 京都府警鑑識課長(#1~SP.2013)
→ 京都府警刑事部長(#9)
金田明夫
佐伯志信
京都府警察の本部長、京都府警察のトップと呼ばれる人物
(本作には登場しない、#1,2,7,最終回に登場)
西田健
佐久間誠
京都府警察の刑事部長
田中健

登場人物(本シリーズのレギュラーだった出演者)

登場人物 キャスト
吉崎泰乃
科捜研の研究員(~#3)
サイバー犯罪対策課へ異動
奥田恵梨華

スタッフ

脚本 岩下悠子
演出 森本浩史



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*