> >

科捜研の女13第6話「白骨を奪い合う女!…」あらすじ&ネタバレ いしのようこ,遊井亮子ゲスト出演

科捜研の女13第6話「白骨を奪い合う女!妻vs愛人、復讐殺人の罠!! 殺された男が仕組んだ事故!?」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データまとめ。ゲスト出演はいしのようこ,遊井亮子,本城丸裕,吉田晃太郎,夛留見啓助,大矢敬典 他。キャストは沢口靖子,内藤剛志,若村麻由美,風間トオル,斉藤暁,長田成哉,崎本大海,山本ひかる,佐藤康恵,金田明夫 他。

作品の評価:

白骨を奪い合う女!

科捜研の女 SEASON13(科捜研の女13)」第6話のあらすじ&ネタバレ、放送データなどをまとめています。

科捜研の女13第6話「白骨を奪い合う女!…」あらすじ&ネタバレ いしのようこ,遊井亮子ゲスト出演

科捜研の女13第6話「白骨を奪い合う女!…」 いしのようこ,遊井亮子ゲスト出演

科捜研の女13 第6話について

作品データ

エピソード S13#6
サブタイトル 白骨を奪い合う女!妻vs愛人、復讐殺人の罠!! 殺された男が仕組んだ事故!?
概要 男性の白骨死体を発見。解剖の結果、膝の再生手術を受けていたことがわかる。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2013年11月21日(木) テレビ朝日 12.6%
2018年9月4日(火) 13:59~14:56 テレ朝・再放送

あらすじ

山中で白骨死体が発見された。首を絞めて殺された可能性が高いと鑑定される。遺体には左足の骨に再生手術の痕があった。

風丘早月(若村麻由美)と同じ洛北医大に再生医療のスペシャリストがいるというので、榊マリコ(沢口靖子)は話を聞きに行った。

白骨の手術痕写真を見た教授・冴島理佐(いしのようこ)はク然…その白骨体は自分が手術したボクサーの菅原昌憲(吉田晃太郎)に間違いないという。白骨遺体は行方不明のプロボクサー菅原昌憲だったのである。

悲しみにくれる妻・雪奈(遊井亮子)から、土門刑事(内藤剛志)は事情を聞く。菅原は再生手術の後にリングに復帰したが、その1年後、今から3年前に失踪したのだと言う。

土門と木島刑事(崎本大海)は菅原の所属していたボクシングジムへ行き、オーナーの三好晴彦(本城丸裕)や人気ボクサー蓮見(演・夛留見啓助)からも事情を聞く。そこで土門は、死んだ菅原が女性問題で悩んでいたという証言を得た。

その矢先、三好が撲殺される事件が発生。頭部の傷痕から、凶器は3点が突起している奇妙な形をしていることが判明する。

スポンサードリンク

見どころ

・犯人は誰?

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
冴島理佐
京都洛北医科大学・再生医学研究室の教授
いしのようこ
菅原雪奈
昌憲の妻、絵画教室講師
遊井亮子
三好晴彦
三好ボクシングジムのオーナー
本城丸裕
菅原昌憲
三好ボクシングジム所属のプロボクサー、失踪中、被害者
吉田晃太郎
蓮見章
三好ボクシングジム所属のプロボクサー
夛留見啓助

京都ボクシング記念館の館長
大矢敬典

ネタバレ

遺体で発見された菅原昌憲は、冴島理佐教授の不倫相手だった!!

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
榊マリコ京都府警科学捜査研究所(科捜研)の法医学研究員 沢口靖子
日野和正 科捜研の所長、専門は文書鑑定 斉藤暁
宇佐見裕也 科捜研の研究員、専門は化学 風間トオル
相馬涼
科捜研の研究員、専門は物理
長田成哉
涌田亜美
科捜研の研究員、専門は映像データ、(#3~ 登場)
木島修平の大学時代の後輩
山本ひかる
風丘早月
洛北医科大学の医学部病理学科法医学教室の教授
若村麻由美
土門薫 京都府警捜査一課の刑事 内藤剛志
木島修平
京都府警捜査一課の刑事、土門の部下
崎本大海
江崎和帆 総務部広報課の主任(巡査部長)
(#9~#13に出演)
佐藤康恵
藤倉甚一 京都府警鑑識課長(#1~SP.2013)
→ 京都府警刑事部長(#9)
金田明夫
佐伯志信
京都府警察の本部長、京都府警察のトップと呼ばれる人物
(本作には登場しない、#1,2,7,最終回に登場)
西田健
佐久間誠
京都府警察の刑事部長
田中健

登場人物(本シリーズのレギュラーだった出演者)

登場人物 キャスト
吉崎泰乃
科捜研の研究員(~#3)
サイバー犯罪対策課へ異動
奥田恵梨華

スタッフ

脚本 松本美弥子
監督 兼﨑涼介



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*