> > >

相棒14 第8話「最終回の奇跡」玄理&原田佳奈ゲスト出演

相棒14第8話「最終回の奇跡」について。ゲスト出演は玄理,原田佳奈,内田健介。出演は反町隆史,水谷豊,六角精児,川原和久,山中崇史,片桐竜次,小野了,鈴木杏樹。人気漫画の最終回に未来の出来事が描かれていた!女流漫画家(玄理)が殺人事件を予言!?

作品の評価:

「相棒14」の第8話「最終回の奇跡」。

人気漫画の最終回に未来の出来事が描かれていた!女流漫画家(玄理)が殺人事件を予言!?

相棒14-第08話-最終回の奇跡-00

第8話「最終回の奇跡」

年月日 放送局・番組 視聴率
2015年12月09日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 **%

ストーリー(概要)

人気漫画家・箱崎咲良(玄理のマネジメントを担当する会社の社長・原田(内田健介が、刺殺される。

現場は特徴的な建物付近の階段で、遺体の近くには花びらが散らばっていた。警察が到着する前に、その様子を複数の一般人がスマホで撮影しており、SNSに多数の現場写真がアップされるという騒動も起こる。

そんな中、咲良の人気漫画を掲載する漫画雑誌編集部が、発売前である最終回のラストシーンと原田の遺体写真が、まったく同じ状況であることを公表。事件があったとき、咲良は編集部の人間によって缶詰状態でまさに最終回を執筆中だったといい、「天才漫画家が殺人事件を予言した」と触れ回った。

米沢守(六角精児は、箱崎咲良の大ファンで、咲良に疑いの目が向けられることを避けるため、特命係に捜査を依頼する。

この事件に興味を持った杉下右京(水谷豊は、冠城亘(反町隆史とは咲良を訪ねる。

彼女は3年前の事故から車椅子生活で、姉のますみ(原田佳奈のサポートで生活していた。

予告動画

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
原田
箱崎咲良のマネジメントを担当する会社の社長
内田健介
箱崎咲良
人気漫画家
玄理
ますみ
箱崎咲良の姉
原田佳奈

大まかな見どころ

・天才漫画家・箱崎咲良は、なぜ予言出来たのか?
・漫画の最終回をめぐる愛憎とは?
・予言に秘められた謎とは?




スポンサードリンク

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
冠城亘 WATARU KABURAGI
法務省キャリア官僚・警視庁警務部付に出向中
反町隆史
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二
日下部彌彦 YAHIKO KUSAKABE
法務事務次官、冠城亘の元上司
榎木孝明

スタッフ

脚本 藤井清美
監督 池澤辰也

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク